海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > Old Clam House

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 旧特派員 元島 浩美

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年2月 1日

Old Clam House


メール プリント もっと見る

Old Clam House

1861年から同じ場所で経営しているシーフードレストラン。インテリアは。。。いろいろです。車の一部がバーのうえに飾ってあったり、車の古いライセンスプレートが飾ってあったり、スポーツ関係の写真が飾ってあったり。。。おしゃれなお店とは言えませんが、古い雰囲気があって良い感じ。

私達がオーダーしたのはClam StripsとCioppino。最初にパンと貝のスープが出てきます。パンをスープにつけて食べます。
Clam Stripsは貝のヒモの部分だけを揚げたもの。柔らかくて美味しかった。
Cioppinoはシーフードがぎっしり入ったトマトスープ。ガーリックブレッドが直接スープに入って出てきます。シーフードをある程度食べたら、このガーリックブレッドをトマトスープにつけながら食べる。これが美味しい!

注意しなければならないのは、ここのメインはとてつもなく量が多いと言う事。このCioppinoを2人で食べて、余ってしまいました。でも、こっちは持ち帰りができるので良いんですが。

レビューを見ているといろいろな意見がありますが、私達がオーダーしたものは美味しかったです。クリームソース系のは止めた方がいいと書いている人が何人かいました。値段はClam Stripsが$9、Cioppinoが$19程。飲み物も入れて2人で$43ほどでした。チップを入れても$50。

旅行で来ていてダウンタウンやフィッシャーマンズウォーフに泊まっている人にはちょっと行きにくいです。

ウェブサイトが無いみたいなので:
http://www.yelp.com/biz/old-clam-house-san-francisco

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2008年2月 1日
« 前の記事「月1回のボランティア」へ
»次の記事「インディアンレストラン Roti」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    貴方の車、給油口はどっち?ガソリンスタンドは通じるの?
    サスペンスドラマみたい?ポイントレイズ"断崖絶景"
    "聖なる水" は本当に透明だった @ Mt Shasta
    シャスタ人 "御用達" レストラン&グロッサリーはここ。
    時差ボケ中の夜中 日本のお土産・頂き物を整理してみた
    アメリカンマムの朝食 ワインカントリーのおすすめAirBnB(エアービーアンドビー)
    SFO国際線到着ロビーからダウンタウン シャトルバス編
    【成田空港にて】降りてびっくりターミナル間違えちゃったのに気づく

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/18更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      元島 浩美
      愛知県春日井市出身。東京の短大卒業後、92年にサンタモニカへ留学し、サンフランシスコへは97年に移住。しばらくソフトウェア会社で翻訳をしながら、4年ほど前にアクリルで絵を描くことを趣味として開始。少しの間だけカフェの経営も経験。現在はパートナーと始めたC&M Photographyでウェディング、ペットフォトグラファーとしてイベント、ペット写真を中心に活動。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集