海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > サンタモニカまでドライブ

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 旧特派員 元島 浩美

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年7月30日

サンタモニカまでドライブ


サンタモニカまでドライブ

サンタモニカが大好きなので、サンフランシスコからたまに1人でサンタモニカまでドライブしていきます。
もう2週間前ですが行ってきました。サンフランシスコは寒くて、サンタモニカはビキニでふらふらできるほど暖かかったので帰ってきたくなかった!

サンフランシスコからは280N→580→I-5S→405S→10Wでサンタモニカに行きます。
大体6時間ほどのドライブ。I-5は何にも無いけど、101Sを使ってLos Angelesに行くよりはずっと早いのでいつもI-5を使ってます。
101Sを使うと2-3時間余計にかかるかな。
すごーく時間があって、ゆっくり南へ、と言う人はHWY1で途中、2-3箇所泊まりながら行くのも楽しいかも。HWY1のほうが景色はずっと良いですね。ただHWY1でずっと行くと10時間はかかるかも。

私は通常朝8時ごろでて、サンタモニカに着いたら友達の家に荷物を置き、そのままサンタモニカビーチやベニスビーチへ行ってインラインスケート、またはローラースケートをします。

次の日は朝10頃から午後7時ごろまでずーっとビーチでスケートか寝転がってるか。
ベニスビーチにはレストランやお店があって、スケートのまま入れるので楽しい。日曜日だったらスケートを履いて踊っている人たちが集まっていたりします。

ビーチの目の前に駐車場があるので便利。短期間(2時間まで)のは1時間$1。1日中止めれるところは$7。車に簡単にアクセスできて便利。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2008年7月30日
« 前の記事「ミッションにあるタパスレストランRamblas」へ
»次の記事「蒸気機関車」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    イングランド対クロアチア SFビジネスファッションは夏の制服のようだった
    クラッシックカーで世界を繋ぐラリーニッポン・イン・カリフォルニア
    土曜日フェリープラザマーケット キノコパック
    家族で楽しめるブリュワリー@ギラデリィスクエア
    B級グルメU20 料理を作って100年チャイナタウンの気になる店 
    星条旗たなびくフェアモントホテル独立記念日おめでとうアメリカ
    【日本対ベルギー】40分間真剣にブラジル戦考えたムーチョ・タレント・ハポン
    山火事の煙で黄色のサンフランシスコ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ダンスクラブでのファッションショー
    ハーフムーンベイの燈台とホステル
    キャストロエリア

    アメリカ ツアー最安値


    2018/7/18更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      元島 浩美
      愛知県春日井市出身。東京の短大卒業後、92年にサンタモニカへ留学し、サンフランシスコへは97年に移住。しばらくソフトウェア会社で翻訳をしながら、4年ほど前にアクリルで絵を描くことを趣味として開始。少しの間だけカフェの経営も経験。現在はパートナーと始めたC&M Photographyでウェディング、ペットフォトグラファーとしてイベント、ペット写真を中心に活動。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集