海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > チャイニーズパレード ”アジアの旧正月”

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年3月 2日

チャイニーズパレード ”アジアの旧正月”


メール プリント もっと見る

チャイニーズパレード ”アジアの旧正月”

CNY%20Parede013.jpg


旧正月のお祝いの一つとして、毎年行われているチャイニーズパレード。  今年は、2月27日の土曜日、ユニオンスクェアを中心に行われました。


パレード当日は、夕方4時前後に周辺道路が、全て封鎖されます。  ケーブルカーも止まります。  路面電車も止まります。  パレードのルート周辺のブティックも閉まります。


地元テレビ局の設営は、前日から始まり、大きな照明もデパートのメィシーズ前に設置。  ここがメイン、見せ場となり、観覧席($30)も設けられます。  また、この中継は、国内各地、カナダ、アジア諸国に放映されて、約3億人の人が見るそうです。

このパレードの歴史は古く、1860年代から始まっています。  ゴールドラッシュ、大陸横断鉄道の頃、中国から来た労働者の人達が、異文化の中、何とかこの地にとけ込もうと、馴染みたい気持ちから、街の人達を招待してパレードをしたのが最初でした。  勿論、自分たちの文化としても、理解してほしい気持ちもあったかもしれません。


”アメリカ人は、パレードが好きだからやってみよう。”  という発想が興味深い事です。


アメリカで最初に旧正月を祝い始めたのも、この頃やって来た中国人なので「チャイニーズ・ニュー・イヤー」と呼ぶようになりました。  後からやって来た他のアジア系の方から文句が出て、「アジアの正月」となりましたが、日本はじめ旧正月を祝う習慣がない国、地域からは、紛らわしい等と不評だったりして、2年ほど前から  『アジアの旧正月』  という呼び方をしています。  あまり聞き慣れない言葉です。


ちなみに、寅年の2010年、太陰暦では4708年。  中国4千年の歴史、四捨五入で5千年の歴史となるわけです。


5時15分パレードが始まりました。  ルートは、マーケット通り(@2番通り)→ゲーリー通り→ユニオンスクェア/パウエル通り→ポスト通り→カーニー通り、コロンバスまで。  爆竹、ドラや太鼓の音楽、中国、アジア各地の民族衣装に民族舞踊、マーチングバンド、、、100以上の団体の参加でとてつもなく賑やかなパレードです。


カメラを持って、ユニオンスクェアに駆けつけた時は、黒山の人だかり、毛髪の色が様々なので黒ではないのですが、欧米人は背が高い。  こんな時は、もっと長身か、思い切り小さくて人の間かいくぐることができればと、中途半端な自分の身長(160cm)が悔やまれる。  つま先立ちして、両手を伸ばして、撮影したのが上記の写真、ピンぼけでごめんなさい。  これ以外は、全部夕空と中継ヘリしか写っていませんでした。


嗚呼、ヤオ・ミン(姚・明)になりたい。  エッ!  彼、今どうしているのかしら???

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2010年3月 2日
« 前の記事「第21回オリンピック冬季競技大会 〜SFでは〜」へ
»次の記事「カルティエ展@リージョン・オブ・オナー美術館」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    貴方の車、給油口はどっち?ガソリンスタンドは通じるの?
    サスペンスドラマみたい?ポイントレイズ"断崖絶景"
    "聖なる水" は本当に透明だった @ Mt Shasta
    シャスタ人 "御用達" レストラン&グロッサリーはここ。
    時差ボケ中の夜中 日本のお土産・頂き物を整理してみた
    アメリカンマムの朝食 ワインカントリーのおすすめAirBnB(エアービーアンドビー)
    SFO国際線到着ロビーからダウンタウン シャトルバス編
    【成田空港にて】降りてびっくりターミナル間違えちゃったのに気づく
    1年前の同じ月に投稿された記事
    マリナにあるベジタリアンフレンドリーなレストラン

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/16更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集