海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > Squat & Gobble カフェ

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年11月23日

Squat & Gobble カフェ


メール プリント もっと見る

Squat & Gobble カフェ

外観.jpg


ミュニM、L、Kライン 『ウエストポータル』駅。

トンネル状の駅を出ると緩やかな下り坂の駅前商店街。  ダウンタウンからは少し離れていて、この辺りに住んでいる方達が雨上がりの昼下がり、そぞろ歩きを楽しんでいます。


1ウエストポータル → 住所からして駅前食堂。  "スクワット&ゴーブル" というカフェがあります。  毎日、朝食から夕ご飯まで営業しています。


入り口右上に、大きなメニューボードがあり、レジで注文、会計を済ませて番号札をもらうと、席に案内されます。  カフェテリア風ですが、料理を持って席探し、という心配も無く場所が確保されてから料理がきます。

クラブサンド.jpg


<ゴーフル・クラブサンド、ポテト付>  9ドル25セント。
バニーニ風ハーブ入りパンにジューシーなターキースライス、カリカリベーコンは程よい食感、完熟トマトにアギュエラの葉っぱがピリッとアクセント。  自家製クランベリソースは、優しい甘さ。  ピクルスは、軽いカレー風味で食欲をそそります。


他に卵料理(エッグベネディクト有り)パスタ、クレープ、パンケーキ、サラダ、スープetc  お休みのランチなら、スパークリングワインとオレンジジュースのカクテル "ミモザ" と一緒にゆっくり食事もいいかもしれません。


料理は、ほとんど10ドル前後。  天井が高くてゆったりして明るい店内です。 お店の方もテキパキ動いていて、気持ちよくご飯が食べられる場所です。  


サンフランシスコ市内に5店、カストロ、ヘイト、マリーナ地区。

www.squatAndGobble.com


ターキーと言えば、25日は、感謝祭。  この日アメリカ人の95%が七面鳥を食し、その食卓に上る数、約4,600万羽だそうです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2010年11月23日
« 前の記事「ピア39〜メイソン線・プチ雑貨?」へ
»次の記事「『占い』フォーチュンクッキー」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    あの像は...? 端っこ微妙な場所ポツンと見えた
    火事と戦う Fire Fight 日曜日ソノマの町
    火事と戦う "Fire Fight" ナパバレーの様子
    ぶらり路線バス 〜エメリービルとバークレーAC Transit〜
    期間限定!アルカトラズ島のトレイル
    未だ延焼中の山火事消えたアルカトラズ島
    ユニオンスクエアE&Oレストラン 週末H.Hはここ!レイトディナーもありがたや 
    "フォルサム(Folsam)" 世界最大のレザーの祭典?!

    アメリカ ツアー最安値


    2017/10/24更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集