海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > 家庭料理・CORNED BEEF

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年3月15日

家庭料理・CORNED BEEF


メール プリント もっと見る

家庭料理・CORNED BEEF

コステューム.jpg


街のコスチューム屋さん。 緑。

17日(木)は、『セント・パトリックデー』  アイルランドにキリスト教を広めた聖人の命日です。  先週末は、西海岸最大規模の160回めのパレードが開催され、パレードの日から緑色が目立つようになりました。


また、食卓には、『コーンドビーフ』 がのぼります。  ニューイングランド・ボイルドディナーとも言われ、ブリスケ部の塊を塩漬けした物。 (一旦砂糖水につけてから、黒胡椒、ローリエ、ニンニク、セロリ、クローブ、コリアンダー、ディルシードの入った塩水で貯蔵)


Corned  ⇒ 塩漬け


アイルランドの農家の方は、よい部位はイギリスに輸出、そのままでは食べにくいお肉を手塩にかけて食べやすくしたアイディア料理。  


今はお肉屋さん、スーパーマーケットでプラスティック袋にスパイス入り液体につけた状態で売られています。  袋から取り出したっぷりのお水で2〜3時間煮込み、最後の1時間くらいで、キャベツ、ジャガイモを加え、マスタードをつけていただきます。


飾り気の無い素朴な家庭料理です。


また、アイルランド料理は、豚肉を使う事が多く、本来は、塩漬けした "肉類" でしたが、アメリカでは、牛肉にほうが簡単に手に入ったという経緯があります。


アイリッシュ・シチューもやはりジャガイモ、タマネギと煮込んだもので、典型的な家庭料理です。


先週から、食材店 "トレーダージョーズ" で、セントパトリックデーにちなんでアイルランド食材の試食販売しています。


corned beef.jpg コーンドビーフとジャガイモ、キャベツ。
アイリッシュビール。
アイリッシュチェダーチーズ、ポーター入り。
アイリッシュソーセージ。


17日は、シンボルのクローバーのアクセサリー、緑の洋服、小物。  旗に会わせた『緑、白、オレンジ』 のコーディネートが目立ちます。


今年は、毎年のご馳走という意味だけではなく、あたたかな家庭料理を、ありがたくいただきたいと思います。


〜がんばろうニッポン〜

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2011年3月15日
« 前の記事「今朝の新聞」へ
»次の記事「がんばろうニッポン 〜海の向こうからできる事〜」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    あの像は...? 端っこ微妙な場所ポツンと見えた
    火事と戦う Fire Fight 日曜日ソノマの町
    火事と戦う "Fire Fight" ナパバレーの様子
    ぶらり路線バス 〜エメリービルとバークレーAC Transit〜
    期間限定!アルカトラズ島のトレイル
    未だ延焼中の山火事消えたアルカトラズ島
    ユニオンスクエアE&Oレストラン 週末H.Hはここ!レイトディナーもありがたや 
    "フォルサム(Folsam)" 世界最大のレザーの祭典?!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ヤッパン号 <咸臨丸入港150周年>
    SENSUS 2010 米国版国勢調査で思った事、、、。
    今がお買い得? <SF住宅事情>
    アイリッシュ・コーヒー物語
    カルティエ展@リージョン・オブ・オナー美術館
    チャイニーズパレード ”アジアの旧正月”

    アメリカ ツアー最安値


    2017/10/24更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集