海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > 桜の季節、霧の季節。

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年4月26日

桜の季節、霧の季節。


メール プリント もっと見る

桜の季節、霧の季節。

4:25の桜.jpg


「桜を見たのは、4年ぶりです。」  とメキシコ内陸部のとある町から遊びにきた方が、ポツリと呟いていらっしゃいました。


「桜を見ると、日本人だなって思いますねぇ。」  ともおっしゃっていました。
 

カナダ北東部の町に住んでいる方も 「6年ぶりに桜を見ました。」  と、涙ぐんでいらっしゃいました。


こっちももらい泣き‥。


その方達の町は、それぞれとても暑い,とても寒いそうで、自宅近くで見た事がないので、本当に懐かしそうに眺めて、記念写真を撮っていらっしゃいました。


どこでもある木とばかり思っていた。  


桜の分布 を見てみると、主に "北半球の温帯" に分布。  温暖な気候という事です。


『温帯』 と言うのは、一年の最も寒い月が、−3℃以上で18℃未満で、最も暖かい月の平均気温が、10℃以上の気候帯の事で雨も適度に降る場所。  大陸の西側では、偏西風が吹くので大陸の東側より少し緯度が高い所まで温帯(エリア)となる。


北緯37度46分に位置するサンフランシスコの桜は、毎年一月中頃から開花して、最終的に桜が散るのが、5月中頃。  はかないイメージのお花達もここでは、長期間愛でる事ができます。  


写真は、マリーナ地区にある パレス・オブ・ファインアーツ  1915年に博覧会が開催された場所です。  ヤエザクラの一種ですが、この木の桜が散る頃、街は、『霧の季節』を迎えます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温 生活・習慣・マナー
2011年4月26日
« 前の記事「隣の公会堂に‥。」へ
»次の記事「携帯している電話の事情」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    火事と戦う "Fire Fight" ナパバレーの様子
    ぶらり路線バス 〜エメリービルとバークレーAC Transit〜
    期間限定!アルカトラズ島のトレイル
    未だ延焼中の山火事消えたアルカトラズ島
    ユニオンスクエアE&Oレストラン 週末H.Hはここ!レイトディナーもありがたや 
    "フォルサム(Folsam)" 世界最大のレザーの祭典?!
    プレミアチケット? 並んだアルカトラズ島当日券
    サピッと見物 JPOP SUMMIT でシアトル味噌ラーメン啜る
    1年前の同じ月に投稿された記事
    日本語医療サービス その2
    日本語医療サービス その1
    Taylor's → GOTT'S ハンバーガー屋さん
    <マティーニさん家> Martini House @ St Helena
    開店のお知らせです。 <ブラック・フリース & ヒース・セラミックス>
    モテる女の条件 <芸者>

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集