海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > 一口に "ほうれん草" と言っても

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年6月12日

一口に "ほうれん草" と言っても


メール プリント もっと見る

一口に "ほうれん草" と言っても

Embarcadero ctr.jpg EMBARCADERO CENTER


先週は、雨も降ったりしましたが、今週末は、お天気が良さそう。  エンバカデロセンターもすっきり見えます。  フェリービルの朝市へ。

先週は、「素晴らしいシーズンをありがとう」 とアスパラガス農家のテントにアスパラ最後の週を告げる貼り紙がありました。  今度はジャガイモ売りとなり。


珍しい葉もの野菜が、得意な? 農家があります。  今週は‥。

Bloomsdale & Bordeaux.jpg


ブルームスデール ⇒ かなり肉厚なので、茹でてもソティーでも大丈夫。  サラダには、少し強すぎるかも‥。


ボルドー ⇒ 軽くソティー。 あまり灰汁が強くないので、ほうれん草が苦手な方でも大丈夫。


Orach & Tatsoi.jpg

オーチィ ⇒ ソティーがお薦め。  農家のお兄ちゃん、本日のお薦めでした。  「試食用に少しもっていけよ‥」 と大きな手でふた掴みバイオバックにオマケを入れてくれました。  ありがとう。


タッソィ ⇒ 「サラダは、これが一番!」  そうです。  これは、スーパーマーケットで、袋から開けるだけで食べれるお手軽 "スピニッチ・サラダ" としてよく売っています‥。


そばでこのサラダ用ほうれん草を買おうか迷っていた(風の)女性が、 「これこのままサラダで食べられるの?」

  
お兄ちゃんの答え 「食べる前は、洗わなきゃいけないよ。 摘んだのそのまま持ってきているから。」  その一言に何故か安心感を覚えます。


一口に "ほうれん草" と言っても、今日だけで4種類もあるんですよぉ。


レストランのシェフも調理法を尋ねている姿を目にします。


美味しい食べ方は、作った人に聞くのが一番です。


1lb5ドルの量り売りです。


〜さて〜

トマト農家のお母さんは 「そのままが一番美味しい。」 ってみんなに言ってます。


>お塩は、ナチュラルな物ね。<


Heirloom .jpg それぞれ、名前があります。

マっ黄色 レモンボーイ ⇒ すっきりした酸味とやわらかな果肉。

 
濃赤色 ヘアルーム・ブラックプリンス ⇒ 果汁がたっぷりで甘くやわらかな酸味。

 
薄くオレンジ色がかった パイナップル ⇒ 南国のフルーツ系のやわらかな甘み。

 
緑のシマシマ グリーンゼブラ ⇒ 爽やかな酸味が果肉はしっかり歯ごたえがあり。


よく、見かける朱色に近い赤いトマトは、"ビーフ・ステーキ" って名前がついていました。  1lbが4ドル50セントで、どの種類でも同じ値段だと、珍しい品種につい手がいってしまいます。


あまり冷やしすぎない方が美味しくいただけます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2011年6月12日
« 前の記事「ハーベィ・ミルク と 虹の旗」へ
»次の記事「ケーブルカー・カリフォルニア線 "夜練開始"」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    火事と戦う "Fire Fight" ナパバレーの様子
    ぶらり路線バス 〜エメリービルとバークレーAC Transit〜
    期間限定!アルカトラズ島のトレイル
    未だ延焼中の山火事消えたアルカトラズ島
    ユニオンスクエアE&Oレストラン 週末H.Hはここ!レイトディナーもありがたや 
    "フォルサム(Folsam)" 世界最大のレザーの祭典?!
    プレミアチケット? 並んだアルカトラズ島当日券
    サピッと見物 JPOP SUMMIT でシアトル味噌ラーメン啜る
    1年前の同じ月に投稿された記事
    小さな出来事、見つけた事。
    駐車と停車のマナーとルール
    ファーマーズマーケット
    何だか楽しい我らが球場
    上海展開催中@アジア美術館

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集