海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > The Old Clam House

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年2月24日

The Old Clam House


メール プリント もっと見る

The Old Clam House

car.jpg

1861年当時、ここは海岸線で、まさに "ウォーターフォロント" のレストランでした。 「景色が良いわけじゃないけどね。ハハハっ。」 と午後の日差しが入っているパティオから、101号線に通じる交差点を眺めながら、長年ここに務めているお店の方が、笑ってました。


サンフランシスコ最古、同じ場所で経営されているレストランの "オールド・クラム・ハウス"   
時は、南北戦争、リンカーン大統領の頃です。


<<< 土曜日、日曜日、祝日の11時から3時ブランチメニュー >>>  

お勧めは、"Crab & Smoked Salmon Benedict"  Smushed Dutch Creamer Potatoes付き $17.95     


egg .jpg


* 貴方の為に切りました *
パン.jpg


席に着くと先ず "パン" が出てきます。  白いお皿に乗ったごく普通のイタリアンブレッドですが、実はこれ完全に切れているのではなく、下が全部くっついているのです。  レストランによっては、全部バラバラに切って出てくるところもあるのですが‥。

 
このパン、寄せ集めのパンではなく 「貴方の為に切りました。」 と声が聞こえてきそうですね。


   

www.theoldclamhousesf.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2012年2月24日
« 前の記事「大雑把なレシピの "チョッピーノ"」へ
»次の記事「ワンコとニャンコの移動エステ」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    あの像は...? 端っこ微妙な場所ポツンと見えた
    火事と戦う Fire Fight 日曜日ソノマの町
    火事と戦う "Fire Fight" ナパバレーの様子
    ぶらり路線バス 〜エメリービルとバークレーAC Transit〜
    期間限定!アルカトラズ島のトレイル
    未だ延焼中の山火事消えたアルカトラズ島
    ユニオンスクエアE&Oレストラン 週末H.Hはここ!レイトディナーもありがたや 
    "フォルサム(Folsam)" 世界最大のレザーの祭典?!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    美容師さんと美容室
    ホールフーズ @ Haight Street
    NIKE+RUN CLUB
    2月14日
    朝市@フェリービル
    桜が咲いた。

    アメリカ ツアー最安値


    2017/10/23更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集