海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > The Castro Theatre

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年4月24日

The Castro Theatre


メール プリント もっと見る

The Castro Theatre

castrotheatrethe.jpg ネオンサインが妙に目立つ? 『カストロシアター』

1922年6月22日、地元セレブを招待して試写会を開き、今も人気のカストロ通りの映画館です。  2008年上映 『MILK』(ショーン・ペン主演の映画) でも撮影に使われています。  看板は1930年代後半につけられた物で、外観は大きなアーチ型の窓が特徴的で、「メキシコの大聖堂を思わせる」 と紹介されていました。


  

castrotheatreorgan.jpg 上映前にパイプオルガンの演奏あります。

castrotheatre2.jpg


天井もシャンデリアもレトロな雰囲気です。  今回鑑賞した『007・ロシア "より" 愛を込めて』 とぴったり合っているようにも感じます。  しかしステージ、照明はライブ、舞台もできるように、座席、カーテン、スクリーンは新しくして、音響機器等も古典的な作品から現代映画も上映できるようにして、"サンフランシスコ国際映画祭" をはじめ、様々なフィルムフェスティバルのホスト劇場としてすごく有名です。  


castrotheatreentrance.jpg


夜11時頃、映画が終わり外へ日中はとても暑かったので軽装です。  そうそう、木製のドア、玄関のタイル、ボックスオフィスは、出来た当時のままなのだそうです。  外観は古いままでも機能は新しく☆ センスは、住んでいる人達の感性よるところかもしれません。   "Movie Palace (ムービー・パレス)" としての雰囲気をきちんと残っていて、年代を問わず足を運んでみたくなる映画館です。 


<上映作品のカレンダー>
http://www.castrotheatre.com/calendar.htm


余談:映画、ロシア "より" 愛を込めて → ロシア "から" 愛を込めて。 年代で言い方が、違うらしいけど本当かしら?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー 文化・芸術・美術
2012年4月24日
« 前の記事「桜祭りと大衆文化」へ
»次の記事「今週末のマリーナ地区について、」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    キッズだけじゃもったいない! Whole foods Marketで見つけたランチバック
    トラベルサイズ御用達ドラッグストアはここ (^ ^ v
    貴方の車、給油口はどっち?ガソリンスタンドは通じるの?
    サスペンスドラマみたい?ポイントレイズ"断崖絶景"
    "聖なる水" は本当に透明だった @ Mt Shasta
    シャスタ人 "御用達" レストラン&グロッサリーはここ。
    時差ボケ中の夜中 日本のお土産・頂き物を整理してみた
    アメリカンマムの朝食 ワインカントリーのおすすめAirBnB(エアービーアンドビー)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    携帯している電話の事情
    桜の季節、霧の季節。
    隣の公会堂に‥。
    PEETS COFFEE & TEA と  BLUE BOTTLE COFFEE
    夜の野球観戦 @ AT&T PARK
    総領事は、今日もご多忙。
    作品展示会 <震災募金活動>
    A's
    Wine Trainに乗って!

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/20更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集