海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > 老舗ベトナム料理店 Mai's

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年7月 2日

老舗ベトナム料理店 Mai's


メール プリント もっと見る

老舗ベトナム料理店 Mai's

mais316clement.jpg


クレメント通りの老舗ベトナム料理店Mai's マイズは、1979年から30年以上この地で営業、なじみ客も多く、最近はオシャレな感じのベトナム料理店も増えている中落ち着いた雰囲気です。


ベトナム料理って?  ベトナムの国で食べられている料理のことですが、中国とフランス植民地統治の影響を受けているので、中華にしてはどこかヨーロッパ風な料理が多いです。


お米を食べるお国柄、麺類、春巻きの皮とかは、米から作ります。  ニョクマム(魚醤)を使うのも特徴的で、直火で調理する事もあるのでこの辺りは、中華料理の調理法にはない仕方で、生野菜、香草類を使うのもあまり中華料理には見られませんね。  ベトナム国は、日本のように南北に長いので、北部は、お塩・お醤油系。  中部は唐辛子。  南部は、甘辛・濃いココナッツ系な味付けが特徴です。


私は、ベトナムの麺(ベト麺) "Pho" フォーが大好きで、Mai's のランチメニューに北部(Hanoi style)、中部(Hue style)、南部(Saigon style)それぞれ特徴的なフォーがあったのは、ちょっと感激でした。

maissaigonstylehutieu.jpg
今日は、シーフードのフォーを頼みました。


mai'splate.jpg
使い込んだ器が、歴史を感じます。  最近は、メラミン製の食器が多くなってますが、やっぱり瀬戸物は手触りもよくていいですね。  お茶も葉っぱから出してました。


お店の方もとても丁寧な接客で、とっても美味しく、気持ちよくご飯が食べられました。

ごちそうさまでした。


毎日11時からオープンです。
316 Clement St (Between 4th & 5th) San Francisco, CA
415-221-3046

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2012年7月 2日
« 前の記事「夏のイベント」へ
»次の記事「小さな出来事、見つけた事(スーパー、白鳥、アジサイ、)」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    部分が見えた99年ぶり "アメリカ本土横断皆既日食"
    キッズだけじゃもったいない! Whole foods Marketで見つけたランチバック
    市内観光地の写真で見たお盆の風景
    トラベルサイズ御用達ドラッグストアはここ (^ ^ v
    貴方の車、給油口はどっち?ガソリンスタンドは通じるの?
    サスペンスドラマみたい?ポイントレイズ"断崖絶景"
    "聖なる水" は本当に透明だった @ Mt Shasta
    シャスタ人 "御用達" レストラン&グロッサリーはここ。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    電気のお話、あれこれ。
    The Gallery Pebble Beach
    なでしこ様、おめでとう。
    fresh & easy 『TESCO』
    LarkCreekSteak
    独立記念日の週末から

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/22更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集