海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > ご無沙汰でした。(春休みの旅行)

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年1月28日

ご無沙汰でした。(春休みの旅行)


メール プリント もっと見る

ご無沙汰でした。(春休みの旅行)


しばらくこのページの更新をせず、ゴメンンなさい。
実は、先々週から3月に日本の幼稚園を卒業する甥、姪の乳母としてグアム島に行ってました。



間もなく "卒業旅行シーズン" ちまたの話では、長期旅行より安近短×2の旅行が流行る傾向ようです。


つまり、3週間ヨーロッパに行くより、1週間アジア方面等の近い所を2回でかける傾向だそうです。  日本からだと西海岸は近いのか?遠いのか?微妙な位置だな〜。


6歳児二人の初めての飛行機体験も含めたお話は、『旅スケ』 でご紹介しようと思います。


>>> さて、ニュースでご存知の方も多いと思いますが、>>>  

機材の関係で、"サンノゼ⇔成田が現在運休中" で、代替え地でサンフランシスコ空港に振り替えられているとの事、帰りの成田発サンフランシスコ行きユナイテッド/全日空共同運行便 ボーイング747−400 は、満員御礼の様子でした。


荷物預け入れの際、『オーバーブッキングの可能性があり、その際は、$300の旅行券付きの振替便(経由便)になっても差し支えありませんか?』 ボランティアも募っていました。  ブログは気になるけど急ぐ旅でもないし、いつもよくしてくれるスターアライアンスに是非協力しようと、そしてもらえる旅行券で行ける所を考え始めた。  嗚呼取らぬ狸の皮算用‥。  結局、60Eという末席。  後ろから2番目、ご飯のチョイスは諦める場所でもあり、エコノミークラスのささやかな楽しみもなくなる。


とにかく大量輸送 "ジャンボ・ジェット" の時代、誰もがあのジャンボに乗りたかった頃、ダッシュ400の登場で、両翼の先がピッと上がった飛行機を見て 「やった〜!」 と思った世代から今や最新鋭787。  ダッシュ400今度はぎゅうぎゅう詰めの席と揶揄されて、遠くのでっかいスクリーンはちょっと野暮ったい(失礼)  折角だから787に乗ってみたい気もありましたが、全て昔ながらの飛行機でした。    


サンノゼ就航にあたり航空会社で、ドリームライナーモデルシートまで用意、披露し、就航記念のセールもしていたり力を入れていたので、何だか気の毒な気もしますが、安全あっての交通機関です。  1日も早い解決を願ってます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 旅行・ツアー・ホテル
2013年1月28日
« 前の記事「$ ⇔ ¥、そして紙幣の感覚。」へ
»次の記事「今年、気になる事、その前に週末気になる事。」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    キッズだけじゃもったいない! Whole foods Marketで見つけたランチバック
    市内観光地の写真で見たお盆の風景
    トラベルサイズ御用達ドラッグストアはここ (^ ^ v
    貴方の車、給油口はどっち?ガソリンスタンドは通じるの?
    サスペンスドラマみたい?ポイントレイズ"断崖絶景"
    "聖なる水" は本当に透明だった @ Mt Shasta
    シャスタ人 "御用達" レストラン&グロッサリーはここ。
    時差ボケ中の夜中 日本のお土産・頂き物を整理してみた
    1年前の同じ月に投稿された記事
    2012年 気になる話題
    謹賀新年 Year of the Dragon
    Go 49ers! 行け49年組!!
    SFO国際線ターミナルとセキュリティーゲートで‥
    壁画家 ディエゴ・リベラ
    明けましておめでとうございます。

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/21更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集