海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > 『豪華宮殿・古城巡りとワイナリーツアー』 災い転じ...

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年7月16日

『豪華宮殿・古城巡りとワイナリーツアー』 災い転じて‥‥  どんどん続く


メール プリント もっと見る

『豪華宮殿・古城巡りとワイナリーツアー』 災い転じて‥‥  どんどん続く

castellodi1319.jpg


入 "城" 料は、5種類のテイスティングを含め18ドル

ここは、ID(パスポート)が必要なので、飲む飲まない関わらず持参してください。


castellodi1322.jpg


castellodi1325.jpg


中世の雰囲気十分満喫。  違う国の話ですが、ハリーポッターの世界のようでした。


イタリア、トスカーナ地方のお城がモチーフで、2007年4月一般公開にされた巨大なお城ワイナリー。  城内見学とテイスティングです。  ワインはイタリア系が中心で、この日は、白・赤・デザートワイン、グレープジュースのリスト22種類から選べました。  ここのワインは、店頭販売していませんので、ワイナリーで買うかネットで取り寄せとなります。


castellodi1404.jpg  


お城の外に、ヤギさん、羊さん、ニワトリさん、アヒルさん‥可愛い動物園になっていました。

  


お城を出発して15分足ほど、クロスペガス 到着。  数々の芸術品を配置、美しさはナパ屈指のワイナリーで人気のワイナリーです。  セントヘレナに比べると、谷間がかなり狭くなり山間にいる事が分かり、そのせいでしょうか音がない実に静かな場所です。  


crospegas1414.jpg


石田純一夫妻がここ(オーナー宅)で結婚式をあげたのは有名な話です。  オーナーのジャンさんは日本で出版関係の仕事をされていた方でした。  後に奥様となるMitsukoさん(2011年他界)と知り合ったのがきっかけでワインの虜になり、1983年ワイナリー設立、建物はその4年後完成。


crospegas1418.jpg


テイスティングルームには "ペガサス" の絵画。


いよいよ、オーパスワンの代替えワイナリーへ向かいます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2013年7月16日
« 前の記事「『豪華宮殿・古城巡りとワイナリーツアー』災い転じて‥‥ 決断」へ
»次の記事「『豪華宮殿・古城巡りとワイナリーツアー』災い転じて‥‥大当たり!」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    貴方の車、給油口はどっち?ガソリンスタンドは通じるの?
    サスペンスドラマみたい?ポイントレイズ"断崖絶景"
    "聖なる水" は本当に透明だった @ Mt Shasta
    シャスタ人 "御用達" レストラン&グロッサリーはここ。
    時差ボケ中の夜中 日本のお土産・頂き物を整理してみた
    アメリカンマムの朝食 ワインカントリーのおすすめAirBnB(エアービーアンドビー)
    SFO国際線到着ロビーからダウンタウン シャトルバス編
    【成田空港にて】降りてびっくりターミナル間違えちゃったのに気づく
    1年前の同じ月に投稿された記事
    昔、マチで起こった水道バトル
    お使い物・手土産・お中元 "ポイントは‥"
    AIDS WALK SAN FRANCISCO
    KALLIGRAPHIA 13
    小さな出来事、見つけた事(スーパー、白鳥、アジサイ、)
    老舗ベトナム料理店 Mai's

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/18更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集