海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > ふじよしラーメン(旧KYU)お惣菜

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年2月12日

ふじよしラーメン(旧KYU)お惣菜


メール プリント もっと見る

ふじよしラーメン(旧KYU)お惣菜

fujiyoshi:s.jpg


日本から戻ってきたばかりなんだけど、『ラーメン屋さん』を見つけた。

以前タイ人経営の日本食レストランで、表から見た感じは、きらびやかなジャパニーズレストランだった。 いざ『らーめん』 のノレンをくぐると、カウンターに大皿、いわゆるお惣菜が並べられ『おばんざい』3品で$10.50これを肴に生ビール($3.95)で日本の土産話にハナが咲いた。


obanzai3$10:s.jpg  


『筑前煮(ガメ煮)、煮浸し、きんぴらごぼう』


お若いシェフが作るおふくろの味 "きんぴらごぼう" のゴボウの細さに驚いたら「こちらのゴボウは固いのでかなり細くしました。」 そうだ。 (私も同感) 


kibinago$4:s.jpg


珍しい『きびなご』(おばんざい一品$4.00)
梅塩と抹茶塩でどうぞ。

wall:s.jpg


間口は狭いが奥行きはあります。


唐揚げ 『豊後とり天』(3Pcs $3.25)は、柚子胡椒が添えられていて、別府の郷土料理で、他に『中津からあげ』という物もあった。  聞けば九州地方はお醤油が甘く、"甘口醬油" と言われたりするそうで、確かに甘さが際立ってた。 お肉の甘みも関係してしていると言う。  更に同じ九州でも南北で甘さ加減が違い、例えば福岡、大分の方が鹿児島のお醤油はビックリするほど甘く感じるらしい。 サツマ芋も甘いお芋だもんね。

toriten3pc$325:s.jpg


一品料理は、どれも丁寧に作った事がうかがわれ、家庭的でサービスも丁寧。  全体的に店の雰囲気は、まだ日本にいるみたいだった。値段も手頃。  ユニオンSQに滞在している日本の方には利用しやすいお店だと思う。


日本からやってきてまだ3ヶ月ほどだと言うシェフの一生懸命さが感じられ、この気持ちを忘れずに美味いもの作りつづけてほしいと願った。  すっかり忘れていた "初心" ごちそうさまでした。

じゃ、なくて本来のラーメンはどうした!  〆のラーメンは?  これに関してはラーメン職人に丁寧にお詫びした。  でも今月中に必ずくる事を約束して許してもらった。  ラーメン屋さんに行ってラーメンを食べず帰ってきた話。


『FUJIYOSHI RAMEN』
住所639 POST St  ⇒ 以前『Kyu』と言うお店で看板もそのまま。 電話番号も変わらず415−441−1099となっている。営業時間11:30〜夜11時で毎日今は現金のみなのでご注意くださいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年2月12日
« 前の記事「"おかえりなさい" "ウエルカムバック"」へ
»次の記事「ベイエリア 全てがこの一枚 "Clipper Card" ミュニ・メトロ」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    キッズだけじゃもったいない! Whole foods Marketで見つけたランチバック
    市内観光地の写真で見たお盆の風景
    トラベルサイズ御用達ドラッグストアはここ (^ ^ v
    貴方の車、給油口はどっち?ガソリンスタンドは通じるの?
    サスペンスドラマみたい?ポイントレイズ"断崖絶景"
    "聖なる水" は本当に透明だった @ Mt Shasta
    シャスタ人 "御用達" レストラン&グロッサリーはここ。
    時差ボケ中の夜中 日本のお土産・頂き物を整理してみた
    1年前の同じ月に投稿された記事
    建物今昔・歴史的財産に住んでみよう。
    開いててよかった‥Scala's Bitro 覚えておくと便利だよ!
    今年もやっぱり酔っぱらい 〜ワインコンペ〜
    新年吉祥! チャイナタウンのヴィーガンレストラン
    ストーブ&冷蔵庫がやって来た。その2
    ストーブ&冷蔵庫がやって来た。その1
    "リトルサイゴン" 正月祭り
    Slider Bar  日曜日の混雑予想!?

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/20更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集