海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > ナパバレーワイナリー駆け足で巡った 要予約のワイナ...

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年4月 4日

ナパバレーワイナリー駆け足で巡った 要予約のワイナリーでは‥。


メール プリント もっと見る

ナパバレーワイナリー駆け足で巡った 要予約のワイナリーでは‥。

silveradovineyardentrrance:s.jpg
『Silverado vineyards(シルバラードビンヤード)』
ディズニー家所有のワイナリー

"パブリックのワイナリー"10AM〜5PM毎日オープンでテイスティング料金は25ドル
自社畑のジンファンデル(2012SODA CREEK RANCH)45ドルは、お買い得☆

ミッキーのラベルとか作ったら楽しいそうだけど、その気配は全くなしですよ。


tastingroom:s.jpg
『Stag's Leap wine Cellarsスタッグスリープワインセラー)』
"パブリックのワイナリー" 毎日10am〜4:30pmオープン


パリスの審判、ブラインドティステイングでフランスワインを負かしちゃった事で一躍ナパ・カリフォルニアを世界的ブランドに変えたワイン。    新しくなったテイスティングルーム初訪問、ガラス張りの近代的な雰囲気になりかなりキョロキョロ。


cask23slvfay:s.jpg


購入したのが、FAY Golden Rectangle RED WINE(100ドル)少々高かったけどテイスティング料金(40ドル)が無料になり差し引き60ドルかと計算してしまったよ。

hartwell1406:s.jpg
『Hartwell Estate(ハートウェルエステイト)』
『By Appointment』 要予約(35ドル)


だけど、ここは行ってよかったと思えるワイナリー ユニークなコンクリートエッグの発酵樽


seqouagrove:s.jpg
『Sequoia Grove winery(セコイアグローブワイナリー)』

"パブリックのワイナリー"10:30am〜5pm毎日オープン


樹齢100年を超えるセコイアに囲まれた山小屋風。  29号線(St. Helena HWY)からは背の高いセコイアの木しかみえないから思わず通り越しちゃいそう。

glorious GEWUZ!(Gewurtztraminer・短縮してゲベルツ)は品薄状態らしく20ドルというコスパ満点なので迷わず購入。 


whitehalllane1749:s.jpg
『Whitehall lane(ホワイトホールレーン)』
意外に訪問している"パブリックのワイナリー"
10am〜5:45毎日オープン


日本でも人気のワイナリー。  
美味いなぁ〜と素直にいえて値段も良心的なワイナリー。


お昼から5カ所のワイナリー巡り、事前に予約した所以外4カ所は予約の必要ない "パブリックのワイナリー" 目星をつけていた場所を次々訪問。   事前予約が必要なワイナリーやどうしても行きたい所はチェックしてみてください、パブリックでも予約でツアーを行っている場合もあります。  気の向くままに訪れるがやっぱり楽しいけど、絶対という場所は確認しておきましょう。  一般的にガイドブック、フリーペーパーで各ワイナリーの訪問欄に‥ 
『PUBLIC』 オープン時間が記載されている。
『 BY APPOINTMENT』『APPOINTMENT ONLY』 事前予約が必要。
『 NOT PUBLIC』 訪問は不可能、プライベート。

と分けられている。   


プライベートはそもそも行けない。  パブリックは、開いている時間いつでもOK(但し祝祭日は要チェック)   対応が様々なのが、アポイントメントオンリー。    基本的に事前予約だけど、当日電話をしてみたらその日にテイスティングできた事もあるので、電話番号は控えておくといい。  また、予約の際「どなたかの紹介ですか?」とか簡単に訪問理由を聞いてくるワイナリーもある。    緊張してでかけたら意外にフレンドリーな場所だったなんてもあるし、気軽に行ってみたら大変豪勢なしつらえで、お・も・て・な・しを受けたな〜んてもある(あくまでもテイスティングだけ)    予約を受けたワイナリー側も案内役が出迎え、テーブルセッティングから軽いスナック、お水、ブックレットやお土産を用意して迎えてくれる(所もある)ことを考えると、やはりわざわざ予約していくからには、"購入するために訪問する"  意識で行くのがスマートなのかもしれないね。  今回は、気に入ったら買うつもりで回ったので、最低1本は購入。  買うとテイスティング料が無料になったりするので、考えようで30〜40ドルで味見だけか? もうちょっと足して一本買うか?  買う心構えで訪れると味見も真剣になるというもの(苦笑)  訪れた事はないけど最低2〜3本買うことが条件のワイナリーもあるよう‥。


ただ、あくまでも気に入ったらなのでね、いろんなワイナリー巡ってお気に入り見つけてくださいね。       


5カ所行って結局6本GET。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 夜遊び・クラブ・お酒
2015年4月 4日
« 前の記事「パックマン現る "期間限定エイプリルフール企画"」へ
»次の記事「Blue & Gold Fleet ベイクルーズアドベンチャー スマホ持って出かけよう」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    バークレー駅周辺大改装中と車内の笑えない広告
    グーグルプレックス (Googleplex)でポチョンとショッピング
    ホリデーガイドTJトレジョで探した10ドル以下ギフト5選
    冬・絶対飲んでほしい アメリカ版卵酒エッグノッグ
    マーケットで見つけたローマ野菜プンタレッラ(Puntarella)の簡単サラダ
    郵便750億個の配達! 今年はいつまでに出せば間に合うの?
    師走突入 クリスマスギフトSF MoMAで5つのパターン
    迷わずここノースビーチで飲茶 パウチ加工メニューに直書き
    1年前の同じ月に投稿された記事
    スーパーをハシゴ! 徒歩圏内のトレジョ&ホールフーズ
    船に乗ってジャックの元へ‥。
    "旬" を食べよう! 〜Greens Restaurant〜
    ヤギの赤ちゃん♡ウサギのソーセージ☆復活祭
    モントレー⇔ベイエリア アムトラックVSカルトレイン
    毎日がオクトーバーフェストなオーストリア料理店‥
    名物看板の春休み^^

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/11更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集