海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > 花と共に サンフランシスコフラワーマート

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年10月25日

花と共に サンフランシスコフラワーマート


メール プリント もっと見る

花と共に サンフランシスコフラワーマート

Flowermartcafeoutside-m - 1.jpg


お花屋さんに行く前のお花屋さん。
花市場なのだ。

Flowermartparking-m - 1.jpg


曜日によっては朝2時から業者さん達仕入れが始まり、その後午前10時からは、一般の人も買い物できるフラワーマート。  


Flowermartincorporete2-m - 1.jpg


入り口に入ってすぐにこんなにあって、お花畑の倉庫みたいな感じ!  

Flowermartincorporete4-m - 1.jpg


所狭しと棚の上にもびっしりとお花やプラントが置いてある。


Flowermartincorporete6CA-m - 1.jpg


『CA GROWN』  カリフォルニアで育った(収穫された)意味で、地産地消を掲げているスーパーで見かけるスティッカーでしょ!   ここで仕入れているんでしょうね。  


Flowermartincorporete7greens-m - 1.jpg


観葉植物専門のブース


Flowermartincorporete10-m - 1.jpg


ハロウィン用の花材も勿論。  11月になったら感謝祭、クリスマス、ホリデーシーズンに向けて変わっていくんでしょうね。


Flowermartincorporete11-m - 1.jpg


オーキッドの種類もすごい。  高級品の胡蝶蘭は奥の方に大事に置かれてた。

Flowermartincorporete12outside-m - 1.jpg


"干ばつのカリフォルニア" には、水があまりいらない植物が人気のようです。


『サンフランシスコフラワーマート(SFFM)』 の歴史は古く、1800年代後半から。  当時はマーケット通りのゲーリー&カーニー通りで花農家が持ち寄ることで始まった。  1907年の地震で一旦は無くなってしまったけど1928年に場所を変えて再開。  第2時大戦後1956年、今の場所で新たに出発、現在業者さんは大小合わせて50以上。  この会社実は、日系人経営の最古の会社で最も成功を収めた会社とも言われている。   『花と共に』日系人社会の礎となっている。

昨今、再開発の波があちこち起きているサンフランシスコ。  この場所もコンドミニアムも含め近代的なビルに生まれ変わる。  一階に花市場がある素敵なコンドミニアムになるようだ。  とにかく、お花関係は何でも揃うサンフランシスコフラワーマート、値段は聞くまでもなく市場価格より断然安い。   見学中に大きなブーケを抱えた女性とすれ違いったのでここで作ってもらったのか聞いてみたら、普通のお花屋さんの半額以下で作ってくれるそうだ。   世の男性方覚えておくといいかもしれませんぞ。。。  幾つになってもお花をもらって喜ばない女性はいませんからね!


      


【サンフランシスコフラワーマート】
640 Brannan St San Francisco (@6Th Street)
一般の方が入れる時間
月曜日〜土曜日10:00〜15:00
http://www.sanfranciscoflowermart.com/home.html


(10月お題"お花屋さん")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題
2015年10月25日
« 前の記事「SHED Healdsburg ラブリーな朝ごはん」へ
»次の記事「麺類&小ぶり丼 丼&小ぶり麺」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    火事と戦う "Fire Fight" ナパバレーの様子
    ぶらり路線バス 〜エメリービルとバークレーAC Transit〜
    期間限定!アルカトラズ島のトレイル
    未だ延焼中の山火事消えたアルカトラズ島
    ユニオンスクエアE&Oレストラン 週末H.Hはここ!レイトディナーもありがたや 
    "フォルサム(Folsam)" 世界最大のレザーの祭典?!
    プレミアチケット? 並んだアルカトラズ島当日券
    サピッと見物 JPOP SUMMIT でシアトル味噌ラーメン啜る
    1年前の同じ月に投稿された記事
    偶数年には "ワールドチャンプ" 驚異5年間で3回め
    遂に登場『俺ん家ラーメン』 祝いに駆けつけた面々
    "らしからぬ空間" に早く着きたくなる場所SFO
    確かに "麺" です
    麺の種類とアウェーな指差し注文 de 共通のアレ!
    敗者復活同士ジャイアンツWシリーズ進出決定! 〜もうヒトツのワイルドカード〜
    女子会の聖地ソノマ "Healdsburg Plaza(ヒールズバーグ) "
    "W" ォルグリーンには負けられない!!
    ワイナリー Schramsberg & Hendry ‥etc行ってみた。

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集