海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > ホームデポ(Home Depot)に行ってきた

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年11月10日

ホームデポ(Home Depot)に行ってきた


メール プリント もっと見る

ホームデポ(Home Depot)に行ってきた

homedepot1-m - 1.jpg

ホームデポに行ってきた。 『ホームデポ(Home Depot)』は、1979年アトランタで創業した全米最大手の住宅建設リフォームの小売りチェーン。  アメリカ50州、DC、プエルトリコ、バージン諸島、グアム、カナダ、メキシコに合わせて2100店舗以上展開していて小売チェーンNo.2  "お家を建てる全ての材料が手に入る(と言われている)"  売り場面積はとても広いのでサンフランシスコ市内ではなく空港近くディリーシティー(Daly City)が最も近く車で行ってきた。  お客様駐車場には、ピックアップトラックがずらりと止まっていて "レンタルトラック" もあった。


なぜ行ってきたかというと先週電子レンジがついに壊れた。  ターンテーブルがない旧式、聞けばアパートができた頃からあるらしいので30年以上前、これは大往生だ。


電子レンジ-s - 1.jpg
これが30年前に取り付けられた電子レンジ。
しかし、30年前にこんなレンジがあったなんて
アメリカってすごいなぁ〜と拝んでしまった。


買うのは2年前に壊れたストーブと同じデザインにするので迷うことなく、ネット調査の結果最安値のホームデポに決定。   最近家電を購入する人の傾向として、ネットでデザイン、性能、値段などの情報を調べて実店舗(現物を触ったりして)で買うパターンが多くなっているそうだ。   現物を見たかったのだけど展示されておらず...ビルトイン式なので設置工事スケジュールを決め、アパートの管理人さんに設置工事の許可を確認しお金を払って終了。  ついでに店内写真撮っていい?って聞いたらもちろんOKだった。(:客の強み:)


homedepot10-m - 1.jpg


シロモノ(白物 ⇨ 冷蔵庫・洗濯機)ステンレス製が流行りのようだけど、洗濯機&乾燥機は白色が多かった。


homedepot2m - 1.jpg


ペンキを混ぜる機械もちゃんとある。


homedepot6-m - 1 (1).jpg


整然と並んだお便器様たち。


homedepot6-m - 1.jpg


バスタブも宙に浮いて展示。


homedepot7-m - 1.jpg


タイル&外壁コーナー  タイルのデザイン高級住宅街で見たことあるなぁ〜というのがあった。  なるほど豪邸も案外にこういう所でタイル探してるのだ。  窓からの眺めは自慢になるけどタイル自慢する人あまりいないだろうしね。


homedepot4m - 1.jpg


商品はフォークリフトであちこち搬入や積み重ね作業が行われていて、稼働中、その通路は危険なので立ち入り禁止となって、その間お客さんたちは待っている事になる。


homedepot12xmastree-m - 1.jpg


ハロウィン終わったと思ったらクリスマスの飾り販売。  今年は早いような気がするよ。


homedepot15halloween-s - 1.jpg
来年用にセール品をゲット。


homedepot11bag-s - 1.jpg
お土産にショッピングバッグはいかが?


homedepot16gear-s - 1.jpg
ホームデポロゴグッツもあり。


homedepot17garden-m - 1.jpg


お庭用の木もありガーデナー(庭師)さんらしき人たち紙を見ながらあの木だこの木だと相談中。


homedepot8-m - 1.jpg


人の住み家ばかりではなくニワトリのお家も売られてた。
ワンコやニャンコの家もあるのかなぁ?


homedepot9$699-m - 1.jpg
産みたて卵はこのケースへ!


本来の用事より店内を見て回った時間が長かったけど、日曜大工もあまりしないので滅多に来るところでもないから、記念にあちこち撮影させてもらった。   今サンフランシスコは建設ラッシュどこにいっても工事現場だらけ、まるで街中ホームデポみたいになってる。   小さな補修工事だったら本当ここで材料買って直せちゃいそう。   そして水曜日取り付けられる新しい電子レンジは、30年ももつのだろうか?  今の家電の寿命は数年と言われてるので生きてる間にまた買う事になるかもしれない... 


【ホームデポデイリーシティー店】
住所 303 E Lake Marced Blvd Daly City 94015
営業時間 月〜土 6:00am〜10:00pm 日7:00am〜9:00pm

http://www.homedepot.com/l/Daly-City/CA/Daly-City/94015/1092

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 生活・習慣・マナー
2015年11月10日
« 前の記事「アーナンダ・ファラ(Ananda Fuara)雑食主義者もご満足!」へ
»次の記事「世界に一膳だけの箸」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    火事と戦う "Fire Fight" ナパバレーの様子
    ぶらり路線バス 〜エメリービルとバークレーAC Transit〜
    期間限定!アルカトラズ島のトレイル
    未だ延焼中の山火事消えたアルカトラズ島
    ユニオンスクエアE&Oレストラン 週末H.Hはここ!レイトディナーもありがたや 
    "フォルサム(Folsam)" 世界最大のレザーの祭典?!
    プレミアチケット? 並んだアルカトラズ島当日券
    サピッと見物 JPOP SUMMIT でシアトル味噌ラーメン啜る
    1年前の同じ月に投稿された記事
    一家総出でおもてなしワイナリー Nichelini(コスパ度☆☆☆)
    地元企業応援しよう "SF MADE" ギフトフェアー
    料理から見え隠れ、忘れかけてたアジアの心☆☆☆
    12月〜 JAL新ダイヤは、仕事上がりで、ひとっ飛び
    名物は、アメリカ人でも失敗しないハマグリスープ
    幕末歴史好きワインラバーにお勧め Paradise Ridge @ Santa Rosa
    優勝パレード、古着、カストロ、トレジョのエコバック(小ネタ集)

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集