海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > メンショー(MENSHO) Tokyo SF に行...

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年2月17日

メンショー(MENSHO) Tokyo SF に行って来た


メール プリント もっと見る

メンショー(MENSHO) Tokyo SF に行って来た

mensho-m - 1.jpg
夕方5時20分今日はそんなに列は長くないようだ。
先週末は、50人以上の並んでいたというから並ぶ決意をした。

menshoお品書き-s - 1.jpg
"水引付きお品書き" 
「ご丁寧にどうも」と言いたくなるね。


menshoのれん-s - 1.jpg
壁には巨大暖簾のタペストリー
天井が高いので圧迫感がないですね。


塩ラーメン-m - 1.jpg


『塩ラーメン』9ドル
久しぶりに10ドル以下のラーメンを見た。
一見シンプルだけど深みのあるスープ。
魚系の出汁は使ってなさそうだ。
ほうれん草かと思ったら "ケール"

organicラーメン-m - 1.jpg


『オーガニック醤油ラーメン』14ドル
"オーガニック" の言葉は、
フード業界の決め台詞みたいになってる今日この頃


アメリカ人にはとっつきやすいとはいえオープンする新しいラーメン屋さん皆 "豚骨ラーメン" 久しぶりに透明なスープのラーメンを食べた。  そして流行りのラーメンは値段的に決して庶民の食べ物ではないラーメンが9ドルで食べられるなんて嬉しい、これがラーメン適正価格だ。 メニューがまだ完全ではないので、注文できないものもあるけど、頼んだ2品は両方も一度食べたくなる味だった。  平めんストレート(太い冷麦 or 細いきしめん)クリアなスープにしっかり絡んで喉越しも良い。  珍しくモルツがあったので頼んでみたら9ドル(><)  ラーメンと同じやんけ?。

ラーメン自体は楽しめたので、今度は豚骨系、パイタン系のこってりした方食べに行こうと思った。  ラーメン屋らしく(?)夜遅くまでオープンしてるけど、場所がテンダーロイン地区で少し気をつけなければならないエリアなので、ユニオンSQからバス#38アウトバンド、もし徒歩で行くならせめてゲーリーを歩いてください。  この辺りもそろそろ開発の波押し寄せてきているようだ。   

【MENSHO Tokyo SF】
住所: 676 Geary Blvd( between Leavenworth ST & Jones ST)
電話番号:415-457-3709
営業時間:火?木18:00?23:00 金土18:00?02:00 月定休日
オープンして間もないので、若干変更になる可能性あり
http://mensho.tokyo

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年2月17日
« 前の記事「Happy Valentin's Day」へ
»次の記事「バレンシア通り  日本上陸ダンディライオンチョコレート」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    見えた99年ぶり "アメリカ本土横断皆既日食"
    キッズだけじゃもったいない! Whole foods Marketで見つけたランチバック
    市内観光地の写真で見たお盆の風景
    トラベルサイズ御用達ドラッグストアはここ (^ ^ v
    貴方の車、給油口はどっち?ガソリンスタンドは通じるの?
    サスペンスドラマみたい?ポイントレイズ"断崖絶景"
    "聖なる水" は本当に透明だった @ Mt Shasta
    シャスタ人 "御用達" レストラン&グロッサリーはここ。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    セレブに話題グリーンコーヒー、メタボなお父さんの助っ人エナジードリンク
    バレンタインのカクテル
    ぎりぎり間に合った、まだ間に合うKeith Haring展
    ポジ様、愛飲は、エナジードリンク‥じゃない!?
    改装中:ブルーボトル @ フェリープラザ
    Blue Bottle Coffee(ブルボ)の工房
    あっという間のメキシコ旅行

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/23更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集