海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > 居眠り運転を救う目が覚めるまさかな交通標識

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年4月15日

居眠り運転を救う目が覚めるまさかな交通標識


メール プリント もっと見る

居眠り運転を救う目が覚めるまさかな交通標識

牛さんNoturnonred-m - 1.jpg

先週、ミッション&16THの交差点の右折、左折、進入禁止と色々変わった。  こういう変更は大々的告知もなく見過ごす事が多いし、通った時に変化に気がつく程度。

ちなみに矢印が2種類。


手前の矢印は左折禁止、奥の方は赤信号での右折禁止。  この場合グリーン(日本でいう青信号)の時だけ右折できるという事だ。  日本からいらした方で「アメリカは "赤でも右折できる" んですよね。」と言われますが、答えは「ノー(No)」です。  ここで赤信号で右折した場合 "赤信号無視" と同じ扱いになりますのでご注意ください。  一方通行同士なら左折可能のところもあります。

牛さんMission16-m - 1.jpg

ここは左折禁止で右折のみ。 トラック、バス、タクシー、自転車を除く。  ここで迷うのが観光バス、テックバス(IT企業の社員さんを運ぶバス)はどうなのよ? 引っ越し用の小さなレンタトラックはどうなのよ? ウーバー、リフトは?  写真を撮っている間にも数台の自家用車が直進していき、変わったばかりなんだなとわかる。 いやお巡りさんがいないことをいい事に通ちゃってる?  



取り立ててサンフランシスコ独特の標識ではありませんが、区切りの良い月初めとかに変更になるわけでないのが、アメリカの大雑把感があって好き。


次は、あまりにも有名なこの止め方の表示

90degrees-s - 1.jpg



この風景は写真撮る人すごく多くて、ガイドブックにも挿絵的に使われる。緑色の道路標示には、  

『PARK AT 90 DEGREES』直角(90度)に止めてください。


90degrese-m - 1.jpg




















他の都市では、アングルパーク(Angle Park)というがあるそうですが "直角" にしないと転がっちゃうので、きちんと90度って表示。この白い看板は、どこか手書き風アナログ的な感じがいい。


坂の町サンフランシスコらしく日本の旅の情報番組にも紹介されたんだそうです。



次は面白いというかほんまかいな?!というので撮影した道路表示。


牛さん道路-s - 1.jpg


アメリカって感じがするどこまでも果てしなく続く道、車内の会話も次第になくなった頃


牛さん-m - 1.jpg


一同身を乗り出してまさか!どう見ても "牛さん" です。  この先に牧場でもあるんかい?そんなものないです。  こんな山の中とても牛さんがのんびり生活できるような環境じゃないんです。 鹿や狸の飛び出し注意もありましたが、何故牛さんなのか誰も分かりませんでした。  ひょっとしてだけど、ダラダラとした山道突然こんなびっくりするような "まさかな動物" の表示を出したら眠気も吹っ飛ぶ!  キリンじゃなくて牛というのがポイント。  皆さんどう思いますか?



ついでに、おそらく道路表示と思われる表示。


牛さんroadclosed-m - 1.jpg



















雪面の道路表示...。

刺さっているわけではありません、ちょっと手前まではちゃんとした道路で運転してきましたから。









(4月お題"交通標識")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 交通・鉄道・航空
2016年4月15日
« 前の記事「熊本の地震 M6.4で驚かなった自分」へ
»次の記事「木曜日の夜 @ Asian Art Museum」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    あの像はどこへ...
    火事と戦う Fire Fight 日曜日ソノマの町
    火事と戦う "Fire Fight" ナパバレーの様子
    ぶらり路線バス 〜エメリービルとバークレーAC Transit〜
    期間限定!アルカトラズ島のトレイル
    未だ延焼中の山火事消えたアルカトラズ島
    ユニオンスクエアE&Oレストラン 週末H.Hはここ!レイトディナーもありがたや 
    "フォルサム(Folsam)" 世界最大のレザーの祭典?!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    "戦後の歴史" 一葉の写真
    グレシャーポイント既にオープン どこ撮っていいのか分からなくなった
    夕暮れのセンチネルドーム こんな風景見た事ないわさ
    The Yard at Mission Rock 屋台村でコミュニティー
    5日間だけの特別展 Bouquet to Art @ de Young
    We are S.F We are Giant いいぞ青木選手その調子!!
    フードトラック探しに来たら‥『The Hello Kitty Cafe Truck』発見
    Blue & Gold Fleet ベイクルーズアドベンチャー スマホ持って出かけよう
    ナパバレーワイナリー駆け足で巡った 要予約のワイナリーでは‥。
    パックマン現る "期間限定エイプリルフール企画"

    アメリカ ツアー最安値


    2017/10/22更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集