海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > お財布に優しいランチ3店

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年4月10日

お財布に優しいランチ3店


メール プリント もっと見る

お財布に優しいランチ3店

〜つぶやき、ぼやき〜
最近、特に思うんですよ、本当にサンフランシスコって物価が高いって、
例えば友達とのランチは30ドル以上は絶対覚悟、持ち帰り(To Go)って座って食べるより割り安なはずなのにそれでも10ドル越えはザラにある。
この愚痴は言い始めるとキリがないので、今回は10ドルくらいでありついた3つのお店の話。 


darbar-m - 1.jpg

ポーク通りにあるインド料理店、$9.99のカレーブッフェ
『ダーバーレストラン(Darbar restaurant)』

darbarwamer-m - 1.jpg


ご飯、ナン、カレーが4種類に、タンドリーチキンジューシーで柔らかく美味しい。

darbarcurry-m - 1.jpg


3回お替りはやっぱり食べ過ぎだったかも...。

【ダーバーレストラン(Darbar restaurant)】
住所:1412 Polk Street San Francisco,CA 94109
電話:1-415-359-1236
営業時間:毎日11:00〜22:00
URL:http://www.darbarsf.com


そして、リッチモンド地区からベトナム料理レストラン『La Vie(ラ・ビー)』


lavie1-m - 1.jpg


"フォー(PHO)"を食べに行ってみた。


lavie2-m - 1.jpg


結構清潔なお店だ。

lavie4lemon-s - 1.jpg


新鮮なバジル、切り口が乾ききったレモン出てる所もあるけど、
とても嬉しい切り口がしっとり濡れてるレモン。

lavie3seafoodpho-m - 1.jpg


あっさりした料理は塩っぱいって事あるからね塩加減がとっても大事なシーフードのフォー($8.95)

"33"ってベトナムのビール($4.25)⇨つい頼んだので参考価格としてください
お茶は、$1.25で、最近はお茶もお金がかかるようになってきてるけど、コーヒーは有料でお茶は無料ってのは考えてみればおかしな話だった。


lavie5apicybeef-m - 1.jpg


燃えるような赤い激辛スパイシービーフ($9.95)  これ本当にスパイシーで咳き込んでしまった。


【ラ・ビー(La Vie)】
住所:5830 Geary BLVD San Francisco,CA 94121
電話:1-415-668-8080
営業時間:火〜日12:00〜22:00 月曜日休み


次にノースビーチからイタリア料理『ザ・イタリアンホームメードカンパニー(The Italian Homemade Company)』
リトルイタリアとも呼ばれているエリアでコロンバス通りに面していて分かりやすいのだけど、つい通り過ぎてしまうことが多い。  イタリアの食材や自家製フラッシュパスタ(麺)を販売していて、その脇で10席にも満たない小さいレストラン。  レジで頼んでテーブルで食べる、あるいは持ち帰るという所。  10ドル越えてしまったけど、ここは覚えておくといいなと思った。


italianhomemade3-m - 1.jpg


自家製フレッシュパスタとソースをチョイスして頼むシステムで、自分だけの一皿もできる。  お店の方もとってもフレンドリーでアットホームな感じ。


squidinksalada-m - 1.jpg


イカスミを練り込んだパスタがあったので、イカスミ&アスパラを頼んだ。  それにレギュラーサラダ(6ドル)も頼んじゃってみた。


nhocciroll-m - 1.jpg


当店自慢のニョッキロール(12ドル)は他じゃ見たことない、ある意味この店の名物料理。
見るからにボリューム満点である。一人一個で十分満腹。


italianhomemade-m - 1.jpg


セレブなシェフ、マイケル・ミーナ(Michel Mina)も密かにやってくるそうな。
たいして宣伝もしていないと思うけど、いつも人が必ずいるんだよね。

【ザ イタリアンホームメードカンパニー(The Italian Homemade Company)】
住所:716 Columbus Ave San Francisco,CA 94133
電話:1-415-712-8874
営業時間:毎日11:00〜21:30


ご紹介した3店は、ディナーもやっているのでランチとは違ったスタイルでやっているところもあるけど、懐が寂しいときでも安心なお店だよ。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年4月10日
« 前の記事「すごくシンプル旬のメニュー"ひよこ豆ご飯"」へ
»次の記事「 これから旬となるお花 "エディブルフラワー" が出始めた。」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    貴方の車、給油口はどっち?ガソリンスタンドは通じるの?
    サスペンスドラマみたい?ポイントレイズ"断崖絶景"
    "聖なる水" は本当に透明だった @ Mt Shasta
    シャスタ人 "御用達" レストラン&グロッサリーはここ。
    時差ボケ中の夜中 日本のお土産・頂き物を整理してみた
    アメリカンマムの朝食 ワインカントリーのおすすめAirBnB(エアービーアンドビー)
    SFO国際線到着ロビーからダウンタウン シャトルバス編
    【成田空港にて】降りてびっくりターミナル間違えちゃったのに気づく
    1年前の同じ月に投稿された記事
    "戦後の歴史" 一葉の写真
    グレシャーポイント既にオープン どこ撮っていいのか分からなくなった
    夕暮れのセンチネルドーム こんな風景見た事ないわさ
    The Yard at Mission Rock 屋台村でコミュニティー
    5日間だけの特別展 Bouquet to Art @ de Young
    We are S.F We are Giant いいぞ青木選手その調子!!
    フードトラック探しに来たら‥『The Hello Kitty Cafe Truck』発見
    Blue & Gold Fleet ベイクルーズアドベンチャー スマホ持って出かけよう
    ナパバレーワイナリー駆け足で巡った 要予約のワイナリーでは‥。
    パックマン現る "期間限定エイプリルフール企画"

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/17更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集