海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > "初音ミク" サンフランシスコ...

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年5月 2日

"初音ミク" サンフランシスコ公演 ちょっと思い出したマドンナのライブ


メール プリント もっと見る

"初音ミク" サンフランシスコ公演 ちょっと思い出したマドンナのライブ

warfield-m - 1.jpg


『初音ミク(はつねみく)』さんってご存知だろうか?
身長158m、体重42kg、16歳のシンガー。
『HATSUNE MIKU EXPO 2016 North America』
4月23日シアトル公演を皮切りに北米3カ国10カ所でライブコンサートが開催される。
2箇所目となるサンフランシスコ公演が
4月30日『ワァーフィールド(The Warfield)』 で昼夜2回開催された。

1905-m - 1.jpg


『初音ミク』という名前、イラストは日本町のお店や"J-Pop"イベントで知っているには知っていたけど、本人がライブというのは見たことがなくて夜の部に行ってみた。 チケットは150〜50ドル、既に"良い席(値段の高い席)"は売り切れで、2階席(お安い方)だった。


7時半開場にもかかわらず、夕方には建物の周りをぐるりと列ができていて人気のほどがうかがえる。 テンダーロイン地区にある劇場なんだけど、治安が心配されるエリア。 でもこれだけ人がいれば心配あるまい。

1935-m - 1.jpg


意表をつかれたのが7時半に入れた事。 しかも皆さんとてもお行儀よく整然と行動していた。 もちろんグッツ売り場は人が大勢でとても見れた状態ではなかったけど、順番を守り列に並んでいる感じで、押すな押すな状態ではなかった。 暗黙のマナーというのがあるのだろうか?

それにしても、ファン、ファン、ファン... 少々圧倒されている自分。
飲み物買って席に着くとやはり落ち着いた感じで取り立てて会話もなくじっと始まるのを待っていた。


2000-m - 1.jpg


次に意表をついたのが、きっちり8時に始まった事。
暗くなった瞬間、皆さん一斉にもらったライトを振り、待ってました〜の爆発的な空気が流れた。
しかし、これはいわゆる前座で、本物でてきたらどうなるんだろうと変な期待をしてしまった。

2001-m - 1.jpg

バンドだけでこの盛り上がり、まだ見ぬミクが出てきたら一体...。


2031-m - 1.jpg


きっちり30分で終了。 
明るくなったのでちょっと劇場の内装の写真撮影してみた。


2033celling-m - 1.jpg


ドーム部分


2034balconey-m - 1.jpg


バルコニーもとても素敵だね


1922年に"LOEW'S WARFIELD" という名前で寄席や演劇用のシアターとしてオープンし、今は音楽用の劇場として使われている。  2300席あり、中はお城みたいなイメージでドームの壁画もフワフワと軽やかなタッチで描かれている。 老舗の劇場として有名な "カストロシアター" も同じ年に完成している。  両方とも古き良いサンフランシスコを象徴する良い建物だ。 今回、ミクさんもそうだけどこの内部を実際に見てみたかったんです。 内部と内容がミスマッチみたいだけど、そのアンバランスさもサンフランシスコらしいな。


2044-m - 1.jpg

ついに始まった!!

2045MIKU-m - 1.jpg


あっ現れた!!!
次々に繰り出すパフォーマンス
ステージと観衆がほとんど一体化してる。


2106duet-m - 1.jpg

ヂュエット? これはユニットなのか?

2158bright-m - 1.jpg

眩しすぎるミク!

2203final-m - 1.jpg


そして...。
もちろん、ライブのお決まり「アンコール(encore)」と叫ぶわけだが、すごいのが「モ〜イッカイ、(もう一回)モ〜イッカイ」と全員日本語なんですねぇ〜。


恐るべしミク、普段英語の彼らに日本語まで喋らせちゃうんだから。


2205encore-m - 1.jpg

ミク再び。
しかし、あっとう間にアンコール終了、ミクはフ〜ッと消えた。
もちろんここで「モ〜イッカイ」コールの嵐だ。

2234encore2-m - 1.jpg


会場の夢が現実となる。


ミクは、静かにお辞儀をした。 バーチャルな存在と思っていたけど、人間を感じるとても綺麗なお辞儀だった。  正直、初音ミクとはアンドロイドのイメージでしかなかったんだけど、首のかしげ方、手足の微妙な曲げ方、激しいパフォーマンスの筋肉の動きが本当に筋肉が動いているように見えたような錯覚? ま・さ・か。 集中して見れば見るほど本物の人間みたいに見えてくるのがとても不思議で、ひょっとしたら前の席には汗が飛び散ってるんじゃないか的な思いもよぎった。  

2237piano-m - 1.jpg

ピアノの弾き語り。 身体の揺れ方がね、なんとなく本物の人間がやってるみたいだったよ。

2240-m - 1.jpg

10時40分夢から現実へ戻った瞬間。
約2時間息切れすることなく、歌詞間違えることなく(歌自体が全く知らないので間違っているかどうかは分からない)もちろんひっくり返ることなく全てパーフェクトにライブを終えた。  今まで見た誰のステージよりも完璧でミスのないステージだった、アリガト〜ミク。

2242-m - 1.jpg

会場を去る時に150ドルの"席"に近づいてみたら、椅子がないではないか! じゃ、この人たちって?!
恐るべしミク、普段ソファに横になってテレビ観てる(かも)人たちを8時から約3時間立ちっぱなしで座らせる事させなかった彼女、カリスマバーチャルシンガーミクだった。


日本からこのライブを見にいらした方と話す機会があって知ったわけだけど、なぜこんなに人気なのか、やはり "百聞は一見に如かず" バーチャル的なものは賛否両論出たりするけど、見ずに言っているのであれば、モ〜イッカイはともかくイッカイ見てみてもいいかもしれない。  そして、このライブ後半で思い出したのが、昨年10月マドンナ(Madonna)のライブ。  ミク同様素晴らしいパフォーマンスだった。 けど彼女は生身、2時間以上のステージを成功させる体力を維持するのにどれだけの努力をしているのだろうかと恐れおののきながら坂道を息を切りながら上がっていった情けない自分。

これから、ミクは、LA、ダラス、ヒューストン、トロント、シカゴ、NY、メキシコを回ります!!


【HATSUNE MIKU2016 NORTH AMERICA】
http://mikuexpo.com/na2016/


【The Warfield】
住所:982 Market St San Francisco, CA 94102
Tel:1-415-345-0900
URL:http://www.thewarfieldtheatre.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー
2016年5月 2日
« 前の記事「旬(珍)野菜出回る」へ
»次の記事「うぅ〜ん口福 ハッピーアワーなオイスター情報」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    UGG® 移転した話題のショップ 裸足で履いてOKなスリッパ購入
    サンフランシスコ市長亡くなる 今朝の市庁舎
    花(Hana)至福口福覚えておきたいソノマの日本食レストラン
    バークレー駅周辺大改装中と車内の笑えない広告
    通訳さんこぼれ話  実業家の一言"貴方は英語ができるんです"
    グーグルプレックス (Googleplex)でポチョンとショッピング
    ホリデーガイドTJトレジョで探した10ドル以下ギフト5選
    冬・絶対飲んでほしい アメリカ版卵酒エッグノッグ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ゴールデン◯◯と言えば‥ 旬のゴールデン◯◯は?
    世界で唯一の造り方 SFご当地ビール⚓️
    ANAチェックインカウンターでの事、&機内でWiFi
    お土産は‥エビで鯛が釣れるか? 可愛すぎるトレジョ "グミ"
    B級雑貨発掘@ベッドバス(#27バス)
    小さな出来事、見つけた事(電動バイク、黒猫、モグラ、3D測定器)
    ごきげんよう貴婦人 〜ご安航を〜
    海王丸入港 ピア30/32
    総理がサンフランシスコに訪問 同日貴婦人も入港
    わずか5ドル 追加で自分のユニフォーム完成

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/15更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集