海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > 隠れた人気店 再開した老舗イタリアンOnigina...

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年7月 9日

隠れた人気店 再開した老舗イタリアンOniginal Joe's Westlake


メール プリント もっと見る

隠れた人気店 再開した老舗イタリアンOniginal Joe's Westlake

1932-m - 1.jpg


約2年ぶりに再オープンした オリジナルジョーズ・ウエストレイク(Original Joe's Westlake)


サンフランシスコから空港方面に約20分、デイリーシティー(Daly City)にある。 そこの住人なら多分誰でも知っていると思う。 アメリカンスタイルのイタリアン。

1934cascade-m - 1.jpg


約300席あるかなり大きなレストランで駐車場も広いんだけど、車じゃないとちょっと行きにくい 場所なのでいつも駐車場はいっぱい。 "カスケード(Cascade Room)" と呼ばれているバンケットルームはとても綺麗になって格式高くなった様な気がする。


1935boxseat-m - 1.jpg


ダイニングルーム、テーブルの配置はほとんど一緒でも革張りシートは全て新品になって、雰囲気随分変わった。


1935pics-m - 1.jpg

変わらないのはこの写真の数々。 



1936kitchen1-m - 1.jpg


オープンキッチンになってるので、料理している様子がよく分かるカウンターに座ってみた。 定位置なんです。



1940cesersalad-m - 1.jpg


シーザースサラダを人数分に分けて持ってきてくれた。 



2002ramb-m - 1.jpg


ラムは骨4本! 食べ応えありこれも1本ずつ分けて食べた。


1949counter2-s - 1.jpg



ここからレシートが出てきて各セクションに指令が渡る。 冷たいアペタイザー、ソテー、フライ、チャコールグリルと大雑把に4か所に分かれ、料理に最終確認をシェフが行う。 間に合わないセクションにはシェフちょこっとヘルプしてくれたり。 全体を見て仕事のバランスを見てとなんだかんだ言ってもシェフはやはり忙しい。 コンテンポラリーな超高級レストランだと更に細かいセクション分けだけど、どのレストランもシステムは一緒だ。  各セクションシェフを中心にラインクックにも指示を与える。  キッチンの中は意外に系統だった動きで料理を仕上げていく。  カウンターだとその流れはよく見えて、クッキングショー見てるみたいで飽きる事はないです。  



地元ディリーシティーの人もそうだけど、サンフランシスコあるいは、ゴルデンゲートブリッジ超えたマリンカウンティーからもわざわざやってくる老舗(1956年創業)。 リピーターが多いレストランで観光客は皆無。 なんでそんなにリピーターが多いかって近くにウエストレイクショッピングセンター(Westlake Shopping Center) があってこれがまた歴史が古く50年くらい前からある。 当時はあちこちにショッピングセンターあったわけじゃないから買い物帰りにステーキ食べてなんてことになったりしたんだろうな。    


2002hamberg-m - 1.jpg




炭焼き(顔面大)ハンバーグ(Broiled Burger)ソテーした玉ねぎ(別料金)を勢いで頼んでしまったけど、なくても良かった。 塩胡椒だけのアメリカらしいハンバーグステーキだ。 これに "ハウスメイドのラビオリ(House-made Ravioli)" をサイドにつけてもらった。 今回は名物料理 "ステーキ・ア・ラ・ブルーノ(Steak a la Bruno)" 頼まなかったけど、ここでステーキならそれを頼んでみよう!  メスキート炭で焼いているので余分な脂も落ちてやはり美味い。 



洒落てはいないし取り立てて宣伝しているわけだはないけど隠れた人気店なのだ。



2056desert-s - 1.jpg

ジョーズサンディーを頼んだけど、ジェラート(スプモーニ)も捨てがたかった。  


玄関すぐ左にはバーラウンジがあって大きなテレビと暖炉がある。 霧の出てる時はこの暖炉が和ませてくれるし、スポーツ観戦しながらワイワイやるのもいい、いろんなニーズに応えらるレストランなのだ。  



郊外まで出るのは大変な場合、ノースビーチのオリジナルジョーズはユニオンスクエアからバス#30、#45で行きやすい。 




【オリジナルジョーズウエストレイク(Original Joe's Weatlake)】

住所:11 Glenwood Daly City, CA 94015

電話番号:1-650-755-7400

営業時間:土日11:00〜0:00am 月〜木11:00〜23:00

URL:http://originaljoessf.com/westlake/



【ウエストレイクショッピングセンター(Westlake Shopping Center)】

URL:http://westlake.shopkimco.com/default.aspx









記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年7月 9日
« 前の記事「ゴールドラッシュの面影残る町、コロンビア州立歴史地区」へ
»次の記事「カリフォルニア版ETC ファストラック(FASTRAK®)エクスプレスレーン」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    サンフランシスコ市長亡くなる 今朝の市庁舎
    花(Hana)至福口福覚えておきたいソノマの日本食レストラン
    バークレー駅周辺大改装中と車内の笑えない広告
    通訳さんこぼれ話  実業家の一言"貴方は英語ができるんです"
    グーグルプレックス (Googleplex)でポチョンとショッピング
    ホリデーガイドTJトレジョで探した10ドル以下ギフト5選
    冬・絶対飲んでほしい アメリカ版卵酒エッグノッグ
    マーケットで見つけたローマ野菜プンタレッラ(Puntarella)の簡単サラダ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    比較男性ファッション 金融&IT、議員の先生
    早餐 チャイナタウンで朝粥いかが?
    新しい道オープン! プレシディゴーで見に行った、ついでに橋まで歩いてみたよ
    【交通規制】ゴールデンゲートブリッジ・プレシディオ周辺
    アムトラックでも "バス旅行" な列車の旅
    独立記念日の準備 @フェアモントホテル
    アムトラック駅(Amtrak Station)移転  新旧駅間は徒歩圏内

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/14更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集