海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > ゴールデンゲートブリッジ近景遠景 五里霧中な服装選...

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年10月24日

ゴールデンゲートブリッジ近景遠景 五里霧中な服装選択


メール プリント もっと見る

ゴールデンゲートブリッジ近景遠景 五里霧中な服装選択

1242ggbr-m - 1.jpg


これからゴールデンゲートブリッジ渡ります。

橋は霧で見えませんけど...



1243ggbr-m - 1.jpg



右側の歩道見えるかな? 片道40分くらいかかるらしいけど歩いたことある方いらっしゃいますよね。 一度挑戦したけど南側主塔(サウスタワー)まで行って諦めた情けない経験者である。

なんとな〜く斜めにメインスパンが見えてます。



1245ggbr-m - 1.jpg



かすみ目症状みたいだけど、垂れ下がっているハンガーロープも見えてきたでしょ。



1247ggbr-m - 1.jpg



北側主塔(ノースタワー)が見え始め晴れてくるぞ〜とワクワクしてくる瞬間



1251ggbr-m - 1.jpg



完全にマリーンカウンティ側の主塔に見えた! びっくりな青空になるまで5分足らずの変化。 数日間の天気の具合で霧の通り道となるゴールデンゲート周辺の面白い風景を見ることができる。



1255MarinHeadland-m - 1.jpg



今通ってきたところをマリーンヘッド側から見た図。

南側主塔と北側主塔の間が1280メートル。 主塔の高さ(227メートル)を考えると海面から100メートルくらいに霧が漂ってる訳。



1257MHからALCABaybr-m - 1.jpg


生きてるみたいに霧が斜面に被さってきて飽きない景色。



1300親子写真-m - 1.jpg




雲海の下が太平洋。 フォグホーンも聞こえてるけど、今はレーダーもあるので霧笛は必要ないけど、住民の話し合いで残したそうだけど港町の象徴的な音なので残して正解。

このラッキー親子は、霧の中に浮かぶゴールデンゲートブリッジをバックにして記念写真。 この雲海になる為の気象条件が揃わないといけないので毎日こうなるわけではないから本当に記念ショットね。





1525ライト点灯海と空-m - 1.jpg




空の青、海の青って違うんだ〜。 と思った一枚の写真。ちょうど橋の下に船が通過してるし、橋を通過している車のライトは点灯してる。 晴れているのか天気が悪いのか。


内陸部の温度が90℉(32℃)くらいが3〜4日続いてその後ちょっと涼しくなったりするとモコモコとした霧が入り込む。  晴れ渡ったゴールデンゲートブリッジはよく写真で紹介されているけど、まぁ霧で見えない所がある写真も手作り感いっぱいだ。




1260MH観光客-m - 1.jpg



やや渋滞気味、でも動く霧の景色をカメラやビデオに収めたい気持ちよ〜く分かります。 しかしこの青空でもウィンドブレーカーを着ている人が多い。 そう風を遮る上着は重宝するのがサンフランシスコ。





1536霧の山越え-m - 1.jpg




霧が太平洋からマリンヘッドの丘を越えてゴールデンゲートブリッジに流れ込むように移動する。




この日のサンフランシスコは、最高気温が71℉(21.6℃)最低気温が61℉(16℃)だった。 しかし、サンフランシスコは気温だけで服装を決めてはとんでもない寒い思いをする事がよくある。 知っておきたいのが "体感温度" 計算してみようかという方の為に調べてみたよ。


体感温度=気温(℃)−4× √風速(m/s)(リンケの計算式) ←これ簡単な方の計算式


√(ルート)記号を見た瞬間、私の体感温度はかなり下がったが、風が吹くと体の熱が奪われるので体感温度は低くなり、風が1m強くなると体感温度は1度下がる理屈。 温度、湿度、風のバランスで気温が10℃以上の時は湿度があるほど暑く感じるし、10℃以下の時は湿度が上がるほど寒く感じる。 それでも何を着ればいいのか? 服装選びは五里霧中で、朝窓から外を見て半袖の人が歩いていたら暖かいのかと同じ服装で外でたら寒くて上着を取りに帰ったなんては未だにある。 ただサンフランシスコは、湿度が低いので温度湿度のバランスより風があるかないか! 風のある時は、季節を問わず必ずストール、スカーフを持って出かけるし、ベスト(ダウンでもフリースでも)があると便利。  男性もオシャレにスカーフしている最近、ちょっと恥ずかしいという方は薄手のセーターを肩にかけてお出かけくだされ、役に立ちますぞ〜。


計算してみたい方へ
華氏から摂氏の計算方法

(華氏−32)×5/9=摂氏





1544遠景Zippertruck-m - 1.jpg





で、再びゴールデンゲートブリッジを渡り市内に戻る。 



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2016年10月24日
« 前の記事「お別れ、魯山人が絶賛した老舗レストラン」へ
»次の記事「自家製麺のKIRIMACHI RAMEN  何とラーメンハッピーアワーもあり」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    UGG® 移転した話題のショップ 裸足で履いてOKなスリッパ購入
    サンフランシスコ市長亡くなる 今朝の市庁舎
    花(Hana)至福口福覚えておきたいソノマの日本食レストラン
    バークレー駅周辺大改装中と車内の笑えない広告
    通訳さんこぼれ話  実業家の一言"貴方は英語ができるんです"
    グーグルプレックス (Googleplex)でポチョンとショッピング
    ホリデーガイドTJトレジョで探した10ドル以下ギフト5選
    冬・絶対飲んでほしい アメリカ版卵酒エッグノッグ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    麺類&小ぶり丼 丼&小ぶり麺
    花と共に サンフランシスコフラワーマート
    SHED Healdsburg ラブリーな朝ごはん
    (ようやく)RINTAROに行くことができた。
    女子も喜ぶハードウェアストア  "Fredricksen"
    FLEET WEEK & Columbus Day 2015
    Halloween の準備! パーティーストア SF Party
    ポップアップ・ファーマーズマーケット@ミッションロック

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/15更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集