海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > 回転寿司で日本の疑似体験? Kula Sushi(...

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年2月 8日

回転寿司で日本の疑似体験? Kula Sushi(くら寿司)


メール プリント もっと見る

回転寿司で日本の疑似体験? Kula Sushi(くら寿司)

くら寿司1-m - 1.jpg

前回日本に帰ったのが7〜8年前だったと言うアメリカ生活40年の方と回転寿司に行ってきた。 何故なら日本で回転寿司に行った事がないらしく「日本の回転寿司に行ってみたい!」と日本の回転寿司屋さんの『くら寿司』  に行くことになった。

回転寿司は、サンフランシスコにもあるし回ってくる寿司を取ればいいだけで日本もアメリカも回転するには変わりはないのだ(ご馳走してくれると言うし)まぁ行ってみた。




くら寿司14-m - 1.jpg





案内された席について回ってるお寿司を見ながら「どうやって寿司を皿から取り出せばいいのか!?」分からなかった。 そこへ「こんにちは〜、くら寿司は初めてですか?」とテーブル担当のお兄ちゃんがやってきた。 お皿のお寿司を取り方を実模型を使ってご教示、あとは写真を見てねってまるで飛行機のライフジャケットの説明のみたいだった。(思わず拍手してしまった)



くら寿司4-m - 1.jpg



私も初めて見たメニューモニター。 

幸い隣のテーブルに日本の駐在員家族さんが楽しそうに食事をしていた。 「パパは何にするの?」と幼稚園児ちゃんはオーダーを聞き、迷いもなくモニター操作でタッチしていくではないか。 我らは熟練幼稚園児ちゃんの見事な手順をしばらく見学させていただいた。 



くら寿司7-s - 1.jpg

英語、日本語、中国語表示は三ヶ国、アナウンスは日本語



くら寿司8-m - 1.jpg



タッチパネルで注文すると作りたてがくるので画面で注文を繰り返す。



くら寿司9-s - 1.jpg


注文した物がピタッと見事に目の前に止まる。 

日本の回転寿司ってみんなこうなっているのかなぁ〜としきりに感心し次々にオーダーして行く。 その度に見事な日本語でアナウンスあるもんだから本当に日本みたい。 食べ終わったお皿はテーブル端にあるポケットに入れていくテーブルの上は常に綺麗(時々おまけが来るらしかったけど気がつかなかった)



くら寿司12-s - 1.jpg


お寿司は一皿2ドル25セント にぎりを食べて何か物足りないなと思ったらサビ抜きなのだと気がついた。 お子ちゃまも安心ですね。  そして、にぎり寿司は一種類ネタにプラスαしていて水平思考的なアイディアが興味深くて楽しいお寿司 サーモンだけでも"にぎり" に "サーモン漬け" "マリネ" "旨味オイル" "ガーリックポン酢" "炙り" というバリエーション。 日本に比べて巻物・ロールの種類が豊富じゃないかと思う(日本のくら寿司に行ったことがないので憶測)



くら寿司13-m - 1.jpg



モニターの使い方も慣れ、お腹もいっぱいになって気がついた「ところで寿司シェフはどこにいるんだろ見当たらないな」 日本町の2軒ある回転寿司は両店共お客の目の前で寿司シェフが握っているけどレーンに乗ってくるだけで誰が握っているのか見えないと言う。 そう言われてみればそうだ。 

日本に比べたら一皿の値段は高いけど、それでも一人20ドルくらいでお腹いっぱいお寿司が食べられるになるなんて安いわぁ〜。 考えてみれば日本に帰ってお寿司屋さんに行く時は少々高くても立派な寿司屋に行こうと思うけど、進化続ける日本の回転寿司は "日本のポップ食文化" だなと思った。

日本に行っても画期的回転寿司屋さんで臆することなく寿司が取り出せると全員ホッとして店を後にした。 しばらく里帰りされていない方には日本の疑似体験できちゃうかもしれません。



「日本に行ってきたような気がする...」 ポツリ呟いていた。




『くら寿司(Kula Sushi)』

住所:19600 Vallco Pkwy Suite 160 Cupertino, CA 95014

電話番号:1-408-861-0155

営業時間:月〜木11:00〜22:00 金〜日10:30〜22:30

Web:http://kulausa.com



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年2月 8日
« 前の記事「"スーパーボウル" 大阪で巨人VS西武ライオンズ戦観てるみたいなもんや 」へ
»次の記事「バレンタイン義理より優しい"友チョコ"」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    あの像はどこへ...
    火事と戦う Fire Fight 日曜日ソノマの町
    火事と戦う "Fire Fight" ナパバレーの様子
    ぶらり路線バス 〜エメリービルとバークレーAC Transit〜
    期間限定!アルカトラズ島のトレイル
    未だ延焼中の山火事消えたアルカトラズ島
    ユニオンスクエアE&Oレストラン 週末H.Hはここ!レイトディナーもありがたや 
    "フォルサム(Folsam)" 世界最大のレザーの祭典?!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    黄色いお花(写真です)
    バレンシア通り  日本上陸ダンディライオンチョコレート
    メンショー(MENSHO) Tokyo SF に行って来た
    Happy Valentin's Day
    ZERO ZERO Best ナポリタンスタイルピッザはここ!
    消えたスタバ・ヒルトンユニオンスクエア
    続いてる祭りは7日が本祭、そして桜祭り&カーニバルの紹介
    寄ってみたパークタバーン(Park Tarven) Washington SQ

    アメリカ ツアー最安値


    2017/10/21更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集