海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > サンフランシスコ特派員ブログ > サンフランシスコが発祥地"レインボーフラ...

アメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ 美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年4月 2日

サンフランシスコが発祥地"レインボーフラッグ"考案者ギルバート・ベーカー氏


メール プリント もっと見る

サンフランシスコが発祥地"レインボーフラッグ"考案者ギルバート・ベーカー氏

フラッグ-m - 1.jpg

先週末3月30日

カストロ地区のシンボル LGBTの多様性を表す"レインボーフラッグ"

通称ゲイフラッグと呼ばれている旗の製作者ギルバート・ベーカー(Girbet Baker)氏が、

ニューヨークで亡くなりました。1951年生まれ、65歳でした。

ベーカー氏は、1970年から2年間、軍人としてサンフランシスコに駐留、当時サンフランシスコにもゲイの人権運動始まった頃だった。 除隊後は人権運動や反戦運動活動に参加したりして、ニューヨークから移り住んできたばかりのハーヴィ・ミルク(Harvey Milk)氏と友達になる。 自分はゲイ出ると公言して(2度の落選の後)1977年に市議に当選しミルク氏、そのムーブメントの勢いの中1978年6月 "ゲイ・フリーダムディー・パレード" LGBTの多様性をコンセプトにしたレインボーフラッグが完成したのです。



金曜日から市庁舎に半旗が掲げられています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ イベント・行事・お祭り 見所・観光・定番スポット
2017年4月 2日
« 前の記事「桜満開の日本町 桜と言えば "北カリフォルニア桜祭り2017"」へ
»次の記事「偶然その夜カストロ徘徊 」 へ
おすすめ記事
    サンフランシスコ特派員 新着記事
    貴方の車、給油口はどっち?ガソリンスタンドは通じるの?
    サスペンスドラマみたい?ポイントレイズ"断崖絶景"
    "聖なる水" は本当に透明だった @ Mt Shasta
    シャスタ人 "御用達" レストラン&グロッサリーはここ。
    時差ボケ中の夜中 日本のお土産・頂き物を整理してみた
    アメリカンマムの朝食 ワインカントリーのおすすめAirBnB(エアービーアンドビー)
    SFO国際線到着ロビーからダウンタウン シャトルバス編
    【成田空港にて】降りてびっくりターミナル間違えちゃったのに気づく
    1年前の同じ月に投稿された記事
    旬(珍)野菜出回る
    期待の偶数年Go Giants! その日選手が気になっていたのは
    パープルレインな夜
    よっちょれ♫よさこい、パレード初体験、サンノゼ空港のあの方も...
    木曜日の夜 @ Asian Art Museum
    居眠り運転を救う目が覚めるまさかな交通標識
    熊本の地震 M6.4で驚かなった自分
    これから旬となるお花 "エディブルフラワー" が出始めた。
    お財布に優しいランチ3店
    すごくシンプル旬のメニュー"ひよこ豆ご飯"
    小さな出来事、見つけた事 〜3月の写真〜

    アメリカ ツアー最安値


    2017/8/17更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • サンフランシスコ特派員

      サンフランシスコ特派員
      美丸(Mimaru)
      サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集