海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/サンノゼ特派員ブログ

アメリカ/サンノゼ特派員ブログ かん

アメリカ・サンノゼ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


旅先の安全情報を確認しましょう


こんにちは、かんです。皆さんは、旅行の計画を立てるとき、宿の手配をするとき、その区域の治安情報に注意されることはありますか?
昔、筆者は日本国内で旅行をするとき、日本は基本的に安全な区域が多いので、治安情報などに留意したことはありませんでした。安価な宿泊場所であっても安全な場所にあり、何も心配することなく宿泊することができたからです。ですが、アメリカに引っ越してから、値段と立地の安全さが比例することを学びました。


アメリカでも、安価な宿が日本のように治安が良い場所にあることもあるでしょう。しかし、旅行先や宿泊先環境の治安情報を事前に確認することも 、旅行を楽しむためのコツだと思います。そこでご紹介するのがCrimeReports™です。


A6-P1.png

サンノゼ警察所管のCrimeReports™(©CrimeReports Map - San Jose Police Department)


CrimeReports™


A6-P2.png

CrimeReports™(©CrimeReports™)


こちらがCrimeReports™のサイトの一番最初のページです。
まずはそのままこのページをスクロールして、その下に隠れているこちらの画面、How to use CrimeReportsのビデオをご覧ください。画面真ん中にある▶印をクリックすると、ビデオが始まります。(英語のみ)


A6-P3.png

How to use CrimeReports™のビデオ初期画面(©CrimeReports™)


ビデオにはどういう情報がこのCrimeReports™で検索できるかが紹介されています。犯罪発生期間の設定(ビデオをご覧ください)もできますし、どういう事件が発生したかの簡易紹介データも閲覧することができます。

犯罪発生状況=安全情報を見るには、サイトの最初のページのExplore The Map(緑のボタン)をクリックしてランダムに地図を眺めることもできますし、右側のSearch Crime Reports(白のボタン)部分に調べたい土地名や住所を記入し、その住所に特化して履歴を見ることができます。


サンノゼ周辺をCrimeReports™で見てみましょう


ビデオが英語なのでよくわからないな、という方でも、ボタンをクリックしていくことで近日の情報を得ることができます。地図の左側にある+・−ボタンをクリックすると地図が拡大でき、気になるマークをクリックするとこちらのように詳細リストが展開されます。


A6-P4.png

Santana Row付近の安全情報(©CrimeReports™)


こちらのSantana Row付近では、9月16日〜30日の間、その半ばから下旬の夜中にDisorder(騒音騒ぎや喧嘩)が何件か報告されていますね。


A6-P5.png

ダウンタウンロスガトス付近の安全情報(©CrimeReports™)


こちらはダウンタウンロスガトス付近の地図です。車両の盗難や泥棒が入った報告、この地域に性犯罪者が住んでいる情報が表記されています。


CrimeReports™を活用して不安のない旅行プランを


こちらの情報をみて不安になる場合もあるかもしれません。ですが、事件を知らずにその場所に滞在し、現場で「!」と驚くよりは、心構えをしていくほうが良いと思いませんか?


サンノゼ市は全米でも治安の良い都市の一つであり、在留邦人も多く、安心して暮らせる街です。ですが、日系スーパーや日系レストランの集積している地区の駐車場で車上荒らしやひったくりなどが起きるという報告もされています。
どうぞご油断なく、 旅先では身の安全をきちんと守りながら、旅を満喫してくださいね。


Have a nice day♥


■CrimeReports™


https://www.crimereports.com/


■CrimeReports Map - San Jose Police Department


https://www.sjpd.org/crimestats/crimereports.html



2018年10月 2日
The Table

今日はサンノゼ市のウィローグレンにあるレストランをご紹介しましょう。
A5-P1.jpg
A5-P2.jpg
The Table


The Table (ザ テーブル)。「何をお願いしても美味しいの」と食通のお友達に紹介いただいたレストランで、私も同じようにお友達に「何をお願いしても外れがないの」と紹介し、紹介したお友達全員に大好評な自信を持ってご紹介できるレストランです。その人気の高さは、食事時に予約なしに立ち寄ると必ず長時間待つことになりますし、週末のブランチやお食事は予約をすることができません(つまり早いもの勝ち)。 The Tableファンは、開店前から並んで開店を待ちます。

レストランは屋内エリア、屋外エリア、バーエリアの3つから構成されています。来店時に希望を伝えることもできますし、空きがある席(すぐに座れる席)を勧められることもあります。


A5-P3.jpg

キッチンを臨める屋内エリア

A5-P4.jpg

ウィローグレンのダウンタウンに面した屋外エリア(バーエリアに隣接)



The Tableのメニュー


ザ テーブルメニューはおしゃれなカジュアル・アメリカン。カクテルやワインをいただきながらゆっくり話を楽しむ食事の場で、カップルでいらしても、お子様と一緒にご家族でいらしても楽しんでいただけます。お子様向けのキッズメニューもちゃんとあります。

メニューは季節ごとに一部が変わります。旬に合わせた食材を活かしたメニュー+定番メニューの構成です。

我が家がいつもザ テーブルでお願いする定番メニューはSugar-Dusted Ricotta Beignets。一見、一口サイズの揚ドーナツですが、 中身はちょっと歯ごたえのあるスフレチーズケーキに似ていて、とても柔らか。ふわふわで添えてあるレモンカードと一緒にいただくと本当に絶品! 子供も大人も揃って頬が緩みます。


A5-P5.jpg

Sugar-Dusted Ricotta Beignets


Wedge & Dipも我が家は大好き。カリッと揚がったユーコン・ゴールド・ポテトにヨーグルトに似たサワークリームと玉ねぎディップが添えられてきます。ユーコン・ゴールド・ポテトは調理されても煮崩れがしにくく、しっかりとしたじゃがいもの味がありながら後味はあっさりしたこちらのスーパーでは定番のじゃがいも。もさもさのじゃがいものイメージを覆してくれるじゃがいもです。


A5-P6.jpg

Wedge & Dip


ブランチで一度は食していただきたいのは、Egg Benedict。鮭、豚肉、野菜から選んだベースの上にポーチドエッグとホランデリーソースが載せられてきます。ハッシュドポテトやトーストも添えられ、ボリューム満点。サラダ系を選ぶと、大きいお皿にてんこ盛りのサラダが運ばれてきます。


A5-P7.jpg


Egg Benedict (Pork)


ランチやディナーでは、アメリカン・サイズのバーガーもあります。”お肉ではないなんて信じられない!”という評判のThe Impossible Burgerというベジタリアン・バーガーも、The Tableでお楽しみいただけます。


A5-P8.jpg


前菜などは数人で分ける前提の量が出てくる場合もあれば、一人前?と思われる量のときもあります。あらかじめ、注文前に何人くらいで楽しめる量かを聞いてみるといいでしょう。
もちろん、どのような物が食べたいか、自分の好みを伝えてレストランのお勧めを聞いてみるのもアリです。
ここでご紹介をしていない美味しい一品はまだまだありますので、ぜひ、レストランでメニューをじっくりと眺めて楽しまれてください。


A5-P9.jpg

A5-P10.jpg


カクテルやワインなども、オーダーをする方の好みや、その時の食事に合わせたペアリングを勧めてくれます。ワインリストやオリジナルのカクテルの数々、それに合わせたチーズプレートなども充実していますので、お酒が好きな方でもお楽しみいただけます。


A5-P11.jpg


お勧めはHappy Hour


夕方に設定されているHappy Hour (ハッピーアワー)はオトクな時間帯。ディナーと同じメニューでも、ハッピーアワー内だとお値段がお得(数ドル安いとか)になっています。なので、お試しで行くのであれば、ハッピーアワーを狙ってみてください。


A5-P12.jpg

Have a nice day♥


The Table - Food + Drink + People 


Brunch Hours
Wed - Fri 9am to 2pm

Sat & Sun 8:30am to 2pm

(平日のブランチは予約可・週末のブランチは予約不可)


Dinner
Mon - Thurs 5:30pm to 10pm 

Fri & Sat 5pm to 10pm 

Sun 5pm to 9pm


Happy Hour
Mon & Tues 4pm to 5:30pm 

Wed - Fri 2pm to 5:30pm 

Fri & Sat 10pm to 12am


1110 Willow Street, San Jose, CA 95125
408-638-7911
https://www.thetablesj.com/


■最寄りのバス停(VTAバス)


64番 Lincoln & Willow下車 徒歩1分
25番 Willow & Crescent 下車 徒歩3分



2018年9月25日
Sweet Rose - Sense of Relaxation


日本のホテルや旅館には、体の疲れを癒やすマッサージ室がありますね。タイや中国に旅行されて、現地ならではのタイ式マッサージや中国式足つぼマッサージなどを試してみる方も少なくないと思います。サンノゼ近郊にもそんなマッサージサロンがあります。今回はロスガトスにあるスウェーディッシュマッサージを基本に、その方の体調にあったカスタムメイドのマッサージを体験できるサロンのご紹介です。 


サロンのお名前は『Sweet Rose - Sense of Relaxation』。
サロンオーナーであるShizukaさんは、日英バイリンガルで、笑顔のとても素敵な癒しの手をもたれるマッサージセラピストの方。 サロンは女性専用(男性の方ごめんなさい!)のサロン。日本語で体の調子や施術箇所の具合をお伝えしながらカリフォルニアならではのマッサージであるスウェーディッシュマッサージ、アロマセラピーマッサージ、リンパドレナージュなどを施術いただくことができます。


A4-P1.jpg

サロンはこちらのVediyaセンターの中にあり、表に看板は出ていないので、こちらを目印に中へお入りください。

A4-P2.jpg

最初の玄関を入るとすぐに階段があり、2階にあがって右手奥にあるのがSweet Rose - Sense of Relaxationのサロンです。


A4-P3.jpg

ShizukaさんはカリフォルニアのDe Anza大学でマッサージセラピー・プログラムを卒業され、カリフォルニア州認定マッサージセラピスト資格を保持されています。また、Dr. Vodderのマニュアルリンパドレナージュも学ばれた、安心して施術をお任せできるセラピストです。


A4-P4.jpg

施術の前にフットバスとフットマッサージを受けてリラックス。このフットバスマッサージは施術時間に含まれておらず、例えば、一時間のマッサージを申し込まれた場合、着替えやフットバスマッサージの時間+一時間のマッサージ+施術後のお茶、になります。とても贅沢なひとときです。


Sweet Rose - Sense of Relaxationの特徴


Sweet Rose - Sense of Relaxationで受けられる各種マッサージの特徴について伺ってみました。


< Signature Massage(シグネチャー・マッサージ)> 
長めのストロークをベースに、筋肉の流れに沿って血流と老廃物の流れを促し体全体のリラクゼーションにフォーカスするテクニックであるスウェディッシュマッサージを基本に、お客様のご希望とお身体の状態に合わせて、様々な手技(スポーツマッサージ、トリガーポイント、ディープティシューなど)を組み合わせ全体のトリートメントを組み立てていきます。


< Aromatherapy Massage(アロマセラピー・マッサージ)>
アロマセラピーマッサージは、上記シグネチャーを基に、精油を使用することで更なる筋肉のリリースとリラクゼーション効果を期待できます。


< Manual Lymph Drainage(リンパドレナージュ)>
マニュアルリンパドレナージュ(Dr. Vodeer’s Manual lymph drainage)は、皮膚のすぐ下を通る表層のリンパ管にフォーカスし、フェザータッチでリンパ管に働きかけ自身では動かないリンパ管を開かせ老廃物の吸収と排出を促すテクニックです。


(Shizukaさんから頂いたままの文言です)


Shizukaさんは血流と老廃物の流れを促すスウェーディッシュマッサージに、筋肉のコリ状態やハリ状態に合わせてその箇所をもみほぐすトリガーポイントやディープティシューなどを組み合わせて施術します。ですので、施術を受けたあとは体がすっきり。マッサージを受けて体が楽になった!」という実感を受けていただけます(施術の感想はあくまで筆者個人のモノであり、各個人の身体状況により感想は異なる場合があります)。


アロマセラピーマッサージに使用されている精油はフランス産のFlorihana(フロリハナ)のものです。


A4-P5.jpg


フロリハナは、創立以来厳しい国際基準に適応した無添加でオーガニックな精油を提供しており、瓶にはその品質を保証するエコサート認定やコントロールユニオンBV認定等のマークがついています。


アロマセラピーマッサージをご希望の場合、Shizukaさんは、カウンセリングを通じてその方の体調やお好みの香りの精油でブレンドをしたマッサージオイルを調合、心安らぐ香りに包まれながらの癒しのマッサージを受けることができます。


A4-P6.jpg


施術は完全個室で、とても落ち着いた雰囲気です。ちょっとした演出にShizukaさんの『皆さんにリラックスしていただきたい』という細やかなお心遣いが感じられます。


完全事前予約制ですので、ご興味がある方は日本から旅行に行く前にE-mailでのご予約をおすすめします。ご予約は、もちろん、日本語で大丈夫です。下記ホームページからお問い合わせメール(「Contact」よりメールが送れます)を発信頂けるほか、ホームページ経由での初回予約にはスペシャル価格があります。


旅行中に少しリフレッシュしたい、ちょっと体を緩めたい、カリフォルニアのマッサージを経験してみたいけれど英語ではちょっと敷居が高い、などという方、どうぞShizukaさんにお気軽にお問い合わせください。


A4-P7.jpg

ギフト券もお取り扱いがあるそうです。サンノゼ滞在中にお世話になった方へのお礼などにいかがでしょうか。


■Sweet Rose -Sense of Relaxation


15066 Los Gatos Almaden Rd #200, Los Gatos, CA 95032
(408) 507-9759 
http://www.sweetrosemassage.com/
https://www.facebook.com/sweetrose.massage/
支払いはクレジットカード不可。現金またはパーソナルチェック(個人小切手)のみ。


■最寄りのバス停(VTAバス)


27番 Los Gatos-Almaden & Union下車 徒歩4分
49番 Samaritan & Esther下車 徒歩20分


Shizukaさんのサロンに隣接するショッピングモールでお勧めなのが、Chocolate Dream Boxです。


A4-P8.jpg


地元の方々から愛され、ちょっと特別な機会のギフトによく利用されています。
店内は季節行事、例えば春のイースターや秋のハロウィーンを意識したデコレーションになり、季節感を楽しむこともできます。チョコレートは一粒から購入できる各種トリュフや箱入りギフト仕様など様々。箱入りギフトも、自分が選んだトリュフでオリジナルセットを作ってもらえます。もちろん、どのデザインのチョコレートがどんな味なのか、『お菓子のしおり』もご用意いただけます。日本へのお土産にピッタリ。ぜひ立ち寄ってみてください。


A4-P9.jpg


■Chocolate Dream Box


15557 Union Ave, Los Gatos, CA 94032
(408) 507-9759
http://www.chocolatedreambox.com/


■最寄りのバス停(VTAバス)


27番 Los Gatos-Almaden & Union下車 徒歩4分
49番 Samaritan & Esther下車 徒歩20分


ホテルからサロンに直行してマッサージで体を癒し、美味しいチョコレートを購入してから、【ロスガトス体験①】や【ロスガトス体験②】でご紹介したようにダウンタウン観光に足を伸ばす、というロスガトス満喫の一日も旅行にはオススメです。


Have a nice day♥



2018年9月20日
2018年9月15日
2018年9月10日
2018年9月 5日
2018年1月29日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • サンノゼ特派員

    サンノゼ特派員
    かん
    中国留学をきっかけに、異文化間交流に興味を持ちはじめました。 ヨーロッパ系アメリカ人の夫・子供と一緒に、カリフォルニア州サンノゼ市で仲良く暮らしています。サンノゼ近郊を中心に、心がワクワクする観光名所や美味しい場所、カップルでも家族でも、また仲間とででも楽しい経験ができる情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_IMeUERd8FP

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集