海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/サンタアナ特派員ブログ

アメリカ/サンタアナ特派員ブログ こば ゆみ

アメリカ・サンタアナ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
アメリカにお正月の文化は無く、お休みは元旦のみ。明けてしまえばあっさりと2日から通常営業、バタバタするうちにここまできてしまいました。
正月の無い新年を過ごすのは初めてでしたが、自分で思っていた以上に正月熱が湧き起こったのには驚きました。困ったのは初詣。毎年の習慣になっているものがぽっかり抜けてしまうと、やはり調子が狂うというか。何とか正月らしさを演出できないものかと頭を捻らせ、ホエールウォッチングに行くことにしました。
きっと毎回見れるものでも無いと思うので、おみくじ感覚で楽しめるかもと半ば強引なこじつけです。


向かった先はニューポートビーチ。海外ドラマ『The O.C』の舞台と聞いてピンとくる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ほど良く地元感ある、のんびりした空気漂う海で気に入ってる場所です。年は明けてもクリスマスの飾りはそのままに。少し間抜けな印象は否めませんが、一風変わった正月の風景と思って見ればそれらしく見えてこないでも‥?
2B284E49-8F1D-4991-8244-0D629F4445C8.jpeg
50人ぐらいで一斉に船に乗りこみ、いざ出発。
あっという間に街は遠退き、辺り一面穏やかな海に包まれました。水面はより青みを帯びた深い色に変わっています。
これからの一年を思い、静かな航海を楽しみました。
9D07671F-300E-4130-AB32-BE7200623EB0.jpeg
さて航海の結果ですが、残念ながら鯨には会えませんでした。
とはいえイルカの群れに遭遇できたので吉といったところでしょうか。
目で追いきれないほどの数のイルカがあっちこっちでジャンプをしている光景に大興奮でした。
ジャンプは一瞬のことなので写真に収めるのは諦めていましたが、ちゃんと写りこんでくれていました。
A95748EB-0A65-4559-8271-ECB48E384F5C.jpeg

イルカのおかげで、めでたく新年を迎えることが出来ました。
改めて、お正月って素晴らしい。そんなことを思った年の初めでした。


2019年1月13日

クリスマス休暇は、お隣ネバダ州のラスベガスへロードトリップに出ました。
ラスベガスと言ったらカジノで有名ですが、色々なショーが上演されていたり遊園地があったりとエンターテイメントの巣窟のような街なのです。


今回の目当てはシルク・ドゥ・ソレイユ。O(オー)・KA(カー)・Mystere(ミスティア)など、様々なショーが上演されています。日本でも観たことがなく今回が初めての観賞で迷いましたが、実際に観てきたお友達の話を聞いて気になったO(オー)を観ることにしました。O(オー)はフランス語で”水”という意味でその言葉通り水を使った演出で、床だった場所がいつの間にかプールになったり、舞台装置がすごいんだとか。


ラスベガスまでの道はいたって単純で、ひたすら続く一本道。途中休憩をしようにも見渡す限り砂漠地帯‥。走り続けること四時間、砂漠ばかりの景色はだんだんと都会の街並みになっていきます。元は人が集まるような場所じゃなかったはずの辺鄙な場所に、栄え発展した世界が広がっている光景にはただ胸を打たれます。今でこそ見慣れた都会のビル群も、遡れば何もない場所だったんですよね。


IMG_5991.jpg

宿泊先は、Oのシアターでもあるベラージオにしました。こちらはベラージオのクリスマスオーナメントのコーナー。
IMG_6352_20181230115956.JPG
494E59E9-3722-4A25-BCF7-0DA442936EB9.jpeg
IMG_6246.jpg
これだけでも既に見応え抜群です。
会場内は撮影禁止なので、ジェラート屋さんの店内の様子を一枚。
AA9798DC-5CCF-4DDA-A012-B75D8596DCB8.jpeg
劇中セリフはほとんど無く、英語がわからなくても楽しめます。華麗なシンクロナイズドスイミングに、同じ人間とは思えないような空中演技の数々。でも、何より惹き付けられたのはその独特の世界観。ただアクロバティックなだけではない、はかとなく漂う哀愁と妖艶さ。眼の前に捉えながら絵本の中に入りこんでしまったかのような錯覚を覚えます。夢のような時間でした。
観終えた後の余韻も心地良く、この砂漠の中こんなにも贅沢に水を使って、きらびやかなショーが行われていることがまた感慨深くて。ここに光を灯し水を引いてきた人達に思いを馳せ、ロマンを感じずにはいられません。ラスベガスを好きになったクリスマスでした。
8AD8D1B2-65E2-4B41-B2EB-F7E4D12ACAF3.jpeg


2018年12月28日

はじめまして、こんにちは。
この度「地球の歩き方」アメリカ/サンタアナ特派員ブログを担当することになりました、こば ゆみと申します。

結婚し、主人の転勤によりカリフォルニア州オレンジ郡で生活をすることになり、何か出来ることはないかと思い特派員ライターに応募しました。
生活圏内には海沿いの街ニューポートビーチや全米で最も安全な都市とされているアーバインがあり、見所の多い場所が沢山あるので、今後はこの界隈を中心にレポートしていきます。

22C14509-55B5-4877-B348-BD2B321858B3.jpeg

まずは地理のご説明です。
アメリカの州(ステイト)と郡(カウンティ)ですが、現在アメリカは50の州で成り立っており、カリフォルニア州には58の郡が置かれています。
アメリカ本土の太平洋に面する海岸線の半分以上を南北に長く占めていて、面積は全米第三位、人口は同第一位と、アメリカを代表する州の一つです。
その中でオレンジ郡は州の南部に位置し、年間の気温変化は穏やかな地中海性気候に属しています。ニューポートビーチは、西海岸で唯一ココナッツが獲れる地でもあります。


次にアクセスですが、ロサンゼルス空港から南に車で50分ほどの所に位置しています。
公共の交通機関を使うと二時間以上かかってしまうこと、日本のように時刻表通り正確に運行されるとも限らないことを考えると、やはり車での移動がベストです。
普段運転をされる方であれば、レンタカーを借りてみるのはいかがでしょうか。
私も以前旅行で訪れた時にサンフランシスコ~ロサンゼルス間をドライブしましたが、どの道にも道路の名前を示すストリートサインがちゃんとあるので、うっかり通りすぎてしまうことはあっても迷うことなく目的地までたどり着くことが出来ました。

また、運転をしない・海外での運転は不安に思われる方でしたら、是非ともUber(ウーバー)をおすすめします。
使い方はとても簡単で、まずはお持ちの携帯端末にアプリをインストールし、行き先を入力します。すると地図上に自分の現在地とこれから配車可能な車、料金などが表示されるので、選ぶだけで自分の今いる所にまで迎えに来てくれます。事前に料金がわかるというのが安心ですよね。
支払いはクレジットカードの情報を登録しての決済なので現金のやり取り不要、英語を話せなくても利用出来てしまう、とても便利な交通手段なのです。


これから徐々に、実際の街の様子などにも触れていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
65E8A9C5-FE2C-4E80-A221-D111412D3DA3.jpeg


2018年12月11日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • サンタアナ特派員

    サンタアナ特派員
    こば ゆみ
    はじめまして。2017年に結婚し、主人の転勤により2018年11月からカリフォルニア州オレンジ郡タスティンにて夫婦で暮らしています。学生時代は旅程管理主任者と国内旅行業務取扱管理者の資格を取得し、関東近郊のツアーの添乗員を務めました。食べることと旅行が好きです。こちらに越してきてからは、スーパーマーケット巡りも楽しみの一つになりました。観光地としての魅力はもちろん、アメリカならではの生活が想像できるような情報もお届けしていきたいと思います。 DISQUS ID @disqus_Fmhc9y4wB7

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集