海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/札幌特派員ブログ

日本国内にもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

千歳市にあるカフェへ行きました。
写真家、嶋田 忠氏のネイチャーフォトギャラリーを併設する
「ザ・バードウォッチング カフェ」です。


THE BIRD WATCHING CAFE


“NATURE PHOTO GALLERY AND THE BIRD WATCHING CAFE in Chitose City”
千歳市の市街地から支笏湖へ向かう道道16号支笏湖公園線
(支笏湖スカイロード)沿いにあります。


THE BIRD WATCHING CAFE


2_P3171220.JPG


目印は、このサイン。
お店に入ると、すぐ右手にフォトギャラリーがあり、勇猛な、また、ユーモラスな
生き生きとした鳥たちの写真が、迫力満点の様相で出迎えてくれます。


4_P3171078.JPG


“THE BIRD WATCHING CAFE”
カフェスペースには、建物の南側にある森に面して大きな窓が並び、
窓から明るい光と青空が見えました。
すでにこの時点で、冬にもかかわらず、気分は森でピクニックをしている気分です。


早速、ランチに食事メニューのホットサンド4種からセットメニューを選びました。
セットは、自家製ピクルス、スープもしくはフライドポテト、それに小さなデザートがついて850円(税別)。
(1種類、シェフズスペシャルのみ単品900円、セット1,150円)
ちなみに、自家製ピクルス付きの単品は600円。


5_P3171129.JPG


“Homemade Strawberry Syrup Soda and Hand-drip Ice Coffee”
セットのほかに頼んだドリンクは、本物のイチゴの味がする美しいドリンクでした。
「自家製シロップストロベリーソーダ」(400円)、
「ハンドドリップ ICEコーヒー」(550円)。


7_P3171151.JPG


“Hot sandwich with thick-sliced bacon, tomato and Guoda cheese”
「厚切りベーコン トマト&ゴーダチーズ」
マヨソース・チリソース・メイプルソースから選べます。
今回はピリ辛希望でチリソース。


6_P3171147.JPG


“Hot sandwich with Italian meatball, tomato sauce and provolone cheese”
「イタリアンミートボール トマトソース&プロボローネチーズ」
こちらはチリソース入りか抜きかを選択。


8_P3171173.JPG


ひと皿のボリューム感がかなりあったこともあり、
ひと切れずつシェアして、どちらのおいしさも堪能しました。
それぞれの具がぎっしりで、食べごたえは満点です。


9_P3171178.jpg


“Dessert”
最後にデザート登場。


11_P3170355.JPG


そして、おいしいランチを楽しみながらも、実は、絶え間なく訪れる
小さな訪問客に目が釘付けです。


12_P3171488.JPG


10_P3170071.JPG13_P3170401.JPG


13_P3171266.JPG


“Wild birds that visited the forest in front of THE BIRD WATCHING CAFE”
この日、カフェから見た野鳥の一部です。
窓から建物が目に入らない空と樹木だけの風景を見ているだけでも
とても開放的な気分になれました。

ところが、小さな鳥が絶えず訪れ、その姿とかわいいさえずりを目の前にし、
帰る頃にはすっかり癒され、都会では感じられない”北海道気分”を味わいました。


P3171186.JPG


さらに、カフェの隣には目隠し付写真撮影スペースの「フォトカフェ」があり、
野鳥から身を隠しながら写真撮影ができる写真撮影好きにとっては天国のようなスポットです。


14_P3171607-001.JPG


この日の最後は、飛んできたシジュウカラの羽ばたきに目が釘付けになっていたら、
いつの間にかその手前に「シマエナガ」が!
(というわけで?残念ながら、ピントはシジュウカラに合っていました…)


すでに巣作りに入っているというこの時期、最近、札幌界隈でも人気の
「シマエナガ」に会えたのはとてもラッキーでした。


札幌からの半日ドライブにぴったりのスポットです。


【ザ・バードウォッチング カフェ】
北海道千歳市蘭越90-26
TEL: 0123-29-3410
営業時間: 夏期(4月~9月) 10:00~17:30 / Lunch 11:00~14:00
Food Lo 16:30 / Drink Lo 17:00
冬期(10月~3月) 10:00~17:00 / Lunch 11:00~14:00
Food Lo 16:00 / Drink Lo 16:30
定休日: 夏期 火曜
     冬期 月曜・火曜
※2017年は4/1より夏期営業スタート
*アクセス*
・JR「千歳駅」より車で約10分
・新千歳空港より車で約20分
・JR「千歳駅」および「新千歳空港」より「支笏湖行き」バス乗車、「桂病院前」停留所下車、徒歩約1分


2017年3月28日

札幌の副都心、「新さっぽろ」の複合商業施設「サンピアザ」と「カテプリ」は、
JR「新札幌駅」、地下鉄東西線の終点「新さっぽろ」にあります。
新さっぽろは、新千歳空港へ向かう通り道でもあります。


その「サンピアザ」は、2016年12月16日、「REBORN」として新しいお店が続々オープンしています。
そして、北海道グルメ、北海道土産を探したり、空港へ向かう前に
“ちょっとひと息”つくにもピッタリのおススメスポットとしてご紹介します。


かま栄(サンピアザ)


“Foods floor in the Center Mall of Sunpiazza on the first basement level”
サンピアザ・センターモール地下1階には、北海道土産のほか、さまざまな食品を売る
お店がたくさん並んでいます。
写真正面は、小樽の有名かまぼこ店「かま栄」。


かま栄のかまぼこ


“Deep-fried fish sausage of Kamaei from Otaru”
かま栄のかまぼこ(特に揚げかまぼこ)は、そのまま頬ばっておやつに、
ちょっと炙って晩御飯のおともに、もちろん、お土産にも喜ばれる
新鮮原料を使ったおいしいかまぼこです。
(※写真の揚げかまは、以前、小樽のお店で撮ったもの)


とうふ工房菊の家(サンピアザ)


“Tofu Kobo Kikunoya (Bean Curd Kikunoya)”
かま栄の後ろ(奥)にあるのが「とうふ工房 菊の家」。
札幌の隣、江別市にあるとうふ屋さんです。


鮭のふんわりフライ


“Fried tofu with salmon”
試食で購入を即決した「鮭のふんわりフライ」は、とにかくおいしい!のひと言。


とうふ工房菊の家(サンピアザ)


とうふドーナツ(とうふ工房菊の家)


“Delicatessen foor made from tofu”
こちらの豆腐総菜や、オリジナルのお弁当がおいしくお手頃価格です。
厚揚げサラダ(には野菜とこんにゃく、揚げ出し豆腐には野菜ときのこも入っていて食べごたえがあります。
また、”おからドーナツ”が絶妙のしっとり感で、くど過ぎず、サッパリしすぎずでおいしいです。
空港で買う空弁も楽しみですが、菊の家のお弁当・総菜もチェックしてみてください。


肉の台所山屋


12_P3150760.JPG


“Lunch box of Muroran Yakitori with grilled and sauce-dipped pork”
かま栄の隣には、北海道名物ザンギをはじめ、肉の総菜が並んでいます。
室蘭名物、室蘭やきとりのお弁当もありました。


BRICK HUT(サンピアザ)

同じ一角には、期間限定で出店しているお店もありました。
このときは江別市にある商業施設「EBRI」に店舗があるサツマイモ専門店「BRICK HUT」。
思いがけないおいしいものに遭遇するチャンスがあるのは、また楽しみが増えます。


どんぐり(サンピアザ)


“Bakery DONGURI”
ちくわパンの発祥と言われ、全国的に知られるようになった「どんぐり」。
サンピアザ店ではイートインスペースもかなり充実しており、
こちらで「ちくわパン」を食べて空港へ、という手があります。


ふわもちさん。(サンピアザ)


こだわりサンド(ふわもちさん。サンピアザ)


“Donuts, Bagle and Sandwitch, FUWAMOCHISAN”
ドーナツ・ベーグルとこだわりサンドの「ふわもちさん。」。
人気のドーナツは並んで買っているお客さんが見られましたが、
こだわりサンドの種類にびっくり!


このほか、サンピアザの同じフロアには、北海道土産のお店もあるので、
お土産を買い足したいときにも便利です。

フードコート(カテプリ)


フードコート(カテプリ)


こちらは、サンピアザに隣接する「カテプリ」のフードコート。
2016年12月にリニューアルされた開放感あふれる「FOOD FOREST」は、
全1,000席近くある大型のフードコートです。


フードコート(カテプリ)


フードコート(カテプリ)


フードコート(カテプリ)


“Food court in Qualite Prix”
スポーツバースタイルの赤を基調としたコーナーや、ナチュラルテイストの
落ち着いた色をモチーフにしたコーナー、子どものサイズに合わせたテーブルセットのコーナーと、
雰囲気もさまざまで、おひとり様用席も完備です。


お店は「いきなり!ステーキ」が北海道発出店しており、3月に入ってもなお、行列ができています。
麺類やカレー、ご飯ものなどのほか、イカ焼き、たこ焼きなどの軽い食べ物、デザートなど各種揃っています。
施設の方にもお聞きしましたが、「Food Forest」の広さがあれば、ほぼ確実に座れるはずです。


Kitta(カテプリ)


Kitta(カテプリ)


“Sapporo Sweets, Kitta”
そしてカテプリでもみつけた北海道土産を少しご紹介します。
地下1階の「プリチカデリ」エリアの「Kitta」。
写真はサツマイモがコロコロたっぷり入った「スイートポテト」(520円)。


Kitta(カテプリ)


野菜を使ったアイスクリームの種類も豊富です。


Kitta(カテプリ)


こちらはインパクトが大きかったいくら丼。
「いくら丼プリン」だそうで、見た目のインパクトを強調したスイーツとして開発したとのこと。


北海道を飛び立つ前のひととき、サンピアザやカテプリなどのリニューアルで
地元民も注目の「新さっぽろ」で途中下車し、食事をしたり、お土産を探したりはいかがでしょう。


【サンピアザ】【カテプリ】
札幌市厚別区厚別中央2条5-7-2
営業時間: 10:00~21:00
*アクセス*
・地下鉄東西線「新さっぽろ駅」直結
・JR「新さっぽろ駅」より徒歩約1分


関連サイト
サンピアザ
カテプリ


2017年3月27日

2017年2月24日、経産省を中心に「月末金曜は、ちょっと豊かに。」をスローガンとする取り組みの
第1日目が始まりました。


この取り組みの開始にともない、月末の金曜を少し豪快にお得に楽しむ企画、
『プレミアムフライデー限定 プレミアム・シャンパンフリーフロー』をご紹介します。


札幌グランドホテル ロビーラウンジ ミザール


“Lobby Lounge, mizar at the Sapporo Grand Hotel”
「ロビーラウンジ ミザール」(札幌グランドホテル本館1階)では、”プレミアムフライデー限定”で、
ドライフルーツと「ローランペリエ ブリュットL-P」のフリーフロー(飲み放題)サービスを
5,000円で提供を開始しました。
毎月最終金曜日の15時より2時間限定のサービスです。


ロビーラウンジ ミザール(札幌グランドホテル)


ロビーラウンジ ミザール(札幌グランドホテル)


「ロビーラウンジ ミザール」は、とても静かな落ち着いた雰囲気で、
午前中は商談をする人もよく見かけます。


ローランペリエ フリーフロー


“Limited service for Premium Friday, Laurrent Perrier Free Flow on the last Friday of every month”
プレミアムフライデーに合わせて提供を開始したとてもお得な限定サービスは
英国王室御用達シャンパンのローランペリエとローランペリエを使った
シャンパンカクテルも自由に飲めるかなりお得なサービスです。


プレミアム・シャンパンフリーフロー


ローランペリエのフリーフロー


明るいうちからいただくシャンパンで、まさにプレミアムなフライデーを実感します。


ドライフルーツ(プレミアム・シャンパンフリーフロー)


“Assorted dry fruits as nibblies included in this service”
このサービスに付いているドライフルーツ盛り合わせ。
ストロベリーが含まれており、映画「プリティ・ウーマン」を思い起こします。


ローランペリエ・ホワイトミモザ・ミモザ・レオナルド・キールロワイヤル


“Four kinds of champagne cocktails on the free flow menu, White Mimosa, Mimosa, Leonardo and Kir Royal”
そしてこちらが、このプレミアム・シャンパンフリーフローのカクテルラインナップです。
左から、ホワイト・ミモザ、ミモザ、レオナルド、キール・ロワイヤル。
特にフレッシュなオレンジを絞ったミモザは格別です。


ディナーに出かける前のひととき、札幌グランドホテルの「ロビーラウンジ ミザール」で、
疲れを癒す贅沢なひとときを過ごしてはいかがでしょう。



【プレミアムフライデー限定 プレミアム・シャンパンフリーフロー】
開催場所: 札幌グランドホテル 本館1階 「ロビーラウンジ ミザール」
      (札幌市中央区北1条西4丁目)
TEL: 011-261-3376(食堂予約係直通)
利用期間: 月末金曜日
利用時間: 15:00~17:00
価格: 5,000円 (税・サービス料込)
*アクセス*
・JR「札幌駅」、地下鉄「大通駅」より札幌駅前通地下歩行空間「8番出入口」横にある
札幌グランドホテル専用口から直結


関連サイト
札幌グランドホテル
【Booking.com 札幌グランドホテル】


2017年3月23日
2017年3月22日
2017年3月20日
2017年3月18日
2017年3月16日
⇒すべての記事を見る

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

三宅島京都八丈島函館北海道南三陸南島原大阪富山山形広島新宿新潟札幌東京松前横浜沖縄湘南神戸能登長野青森