海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 【道東】リニューアルした「釧路センチュリーキャッス...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年7月 3日

【道東】リニューアルした「釧路センチュリーキャッスルホテル」初体験


【道東】リニューアルした「釧路センチュリーキャッスルホテル」初体験

2015年12月に全客室をリニューアルした
「釧路センチュリーキャッスルホテル」に宿泊しました。


1_kushirocenty_File0697.JPG


[Kushiro Century Castle Hotel which was designed by an architect from Kushiro "Kikou Mozuna"]
数年前、釧路在住当時は「釧路キャッスルホテル」という名前でした。
友人の結婚式に出席したとき、各種イベントなどで、
ときどき訪れていたホテルに初宿泊!


2_kushirocenty_P6282061.JPG


[Redesigned hotel in December 2015]
入口を入ると懐かしい雰囲気...と思う間もなく
シックかつモダンなデザインがあちこちに。


3_kushirocenty_P6282057.JPG


1986年、釧路出身の建築家、毛綱毅曠氏の設計で建築。
市内には釧路フィッシャマンズワーフMOO(商業施設)、
釧路市立博物館など同氏設計の建築物がいくつもあり、
そのひとつがこのホテルです。


4_kushirocenty_File0167.JPG


開業当時、国内でのデザイナーズホテルの先駆けと言われたそうで、
2015年12月のリニューアルでは、建築当初の思想を残しつつ、
過ごしやすさを重視したそうです。


5_kushirocenty_P6282041.JPG


フロントでチェックインを済ませると、
すぐそばに気になるコーナーが。


6_kushirocenty_P6282050.JPG


[Bath salt Bar]
そこにあったのは、各種天然バスソルト、
「バスソルト・バー」!


好きなバスソルトを客室に持ち帰りバスタブに入れて使います。
充実のバスタイムに期待でいっぱい。


7_kushirocenty_P6282043.JPG


バスソルトの組み合わせアドバイスもありました。


8_kushirocenty_P6282036.JPG


[Pillows Bar]
ほんのり香る天然バスソルトにウキウキしながら
振り返るとそこにもサプライズが。


「ピローズ・バー」。
こちらすべて貸し出し用枕です!
「テンピュール」「除湿そば枕」など一般的なものから、
「首狩り族のネックピロー」などと独創的なネーミングのものまで。


各種枕は複数用意しているそうですが、
かなり人気だそうで、ほとんど貸し出しになることもあるそう。


8_kushirocenty_P6282086.JPG


[Town Map for cycling with a rental bike(\300/a day for a bike)]
一方、1日300円で自転車の貸し出しも行っています。


写真は市内の撮影スポット名所マップ。
もうすこしでこのマップ提供を始めるそうです。


9_kushirocenty_P6282034.JPG


一転、こちらはホテル最上階、9階の結婚式用専用チャペルです。
釧路市内のホテルでは初の専用チャペルだそう。


10_kushirocenty_P6282211.JPG


10_kushirocenty_P6282215.JPG


道東初のプロジェクションマッピングを導入した
バージンロードがとても幻想的な雰囲気を醸し出していました。
映像がうつり変わるバージンロード、とてもきれいです。


11_kushirocenty_P6282216.JPG


[View from the 9th floor of Kushiro Century Castle Hotel]
そして釧路センチュリーキャッスルホテル9階から
「幣舞橋」を見下ろす風景。


釧路川沿いに立っている釧路センチュリーキャッスルホテルは、
部屋の向きによって、こんな夜景を見ることもできます。


【釧路センチュリーキャッスルホテル】
北海道釧路市大川町2-5
TEL: 0154-43-2111
*アクセス*
・車で釧路空港より約40分
・車で「JR釧路駅」より約5分
・釧路市繁華街より徒歩約5分
*関連リンク*
釧路センチュリーキャッスルホテル

Booking.com: 釧路センチュリーキャッスルホテル

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2016年7月 3日
« 前の記事「【旭川エリア】匠工芸(東神楽町)でファクトリーツアー@旭川デザインウィーク2016」へ
»次の記事「【道東】寝心地抜群ベッドの客室と、もうひとつのくつろぎ空間で鹿肉カレー@釧路センチュリーキャッスルホテル」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    やさしいたまご味が濃厚なプリンとソフトクリームを"白老たまごの里 Mother's"で
    バードウォッチングをウトナイ湖のほとりで。
    北海道産食材の風味が引き立つ、やさしい味の広東料理@円山公園エリア
    新千歳空港から車で15分の絶景スポットで苫小牧グルメ@道の駅ウトナイ湖
    ドライブ途中で、コーヒーブレイク。徳光珈琲 石狩本店
    北海道の肉・野菜・さかなを炉ばた三昧で楽しむ、すすきのナイト@『肉と炉ばた さんど。』
    "パーラーエノキ"で、シメパフェから昼パフェまで。
    ハンバーグ&カフェ「bit better」。円山公園→北海道神宮参りの前後にランチ・カフェタイム・ディナー!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    札幌の夏はクラシック色「PMF パシフィック・ミュージック・フェスティバル」開催~7/12~8/4
    アップルパイの「ナカヤ」~"すながわスイートロード"の人気店
    「北海道知事公館庭園」は都会のオアシス
    「かけはし」~北海道を味わうならここで間違いなし。こだわり食材をこだわりの料理で
    アイスクリーム&ソフトクリーム天国、北海道!Vol.2

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集