海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > ソウルの年越し

韓国/ソウル特派員ブログ 旧特派員 田端 かや

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2000年12月30日

ソウルの年越し


メール プリント もっと見る

ソウルの年越し

 あまりにも盛り上がりに欠けるソウルの年越し。日本のテレビをつけるとそのギャップに驚いてしまいます。特に今年は不景気と銀行などのストが続き、沈滞気味。しかも、韓国では21世紀の幕開けを去年の年末にしてしまった都合上、皆が特にこれといった思いもなく、静かに年を越すようです。
 もともと韓国人にとっては旧正月が本当の年明けですから、無理もないのかもしれません。この2000年から陽暦の年末年始の連休をなくすという政府の方針で、1月1日たった一日だけしか休まなくなってさらに旧暦が重視されるようになった気がします。クリスチャンが多いのでクリスマスが一段落して皆イベント疲れしているという見方もあります。
 それでもこの年末年始は土日もあって、少しは休暇が取れるということで、高速道路は渋滞中。スキー場も超満員とか。だからソウルがよけいに静かなのかもしれませんね。

 大晦日といえば、除夜の鐘。ソウルの目抜き通り鍾路(チョンノ)にある大きな鐘「鍾閣(チョンガッ)」でも、大勢の人が集まって鐘がつかれます。光化門(クァンファムン)の前の大通りでもパレードなどが午後から予定されています。ソウルの日の出ポイントは漢江(ハンガン)でしょう。地下鉄5号線のヨイナル(Youinaru)駅で下車して、漢江市民公園に出て見ると、比較的日の出が見やすいと思います。

 日本で過ごす皆さんには新年初日の東京FMとJ-WAVEのラジオ放送をおすすめします。韓国のMBCスタジオから生放送され、韓国の人気歌謡が紹介されるそうです。東京FMは同日午前1時から午前7時までミレニアム特集番組「ボイス・フロム・ソウル」を、またJ-WAVEは同日午前3時から午前4時30分まで韓国の音楽と文化を紹介する「ハッピーニューアジア」を予定しています。
 特にモダンロックバンドの「紫雨林(ジャウリム)」のライブは見逃せません。紫雨林は、秋にあの落選運動でも有名な市民団体「参加連帯」がネットユーザーを対象にしたアンケート調査で「“参加連帯”にぴったりなバンド」に選ばれ、以後、コンサートを開いて収益金を同団体に寄付したりして、話題になりました。
 「参加連帯」といえば、社会変革に対する熱い思いを80年代のアングラ民主化闘争舞台から、「市民運動」という90年代の表舞台で展開することに成功した団体。
 一方、「紫雨林」といえば、アングラ音楽から、大衆受けする歌謡曲の世界にまで進出したことで知られています。人気が出た今でも、バンドのコンセプトとイメージ管理のためにCMには出演しないというのも彼らならではのスタンス。 そんな彼らが日本に向けてどんなライブをするのか楽しみです。

 ソウルで年を越される方もそうでない方も、よいお年をお迎えください。
 セヘ・ポク・マーニパドゥセヨ!

 

837.jpg

ソウル・漢江(ハンガン)の日の出
(写真/朝鮮日報写真部チョン・ハンシク記者)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2000年12月30日
« 前の記事「韓国語がわからなくても大丈夫なミュージカル&パフォーマンス」へ
»次の記事「南山韓屋マウルで温かいもの一杯いかが?」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    防弾少年団【With Seoul】を無料でダウンロード!
    100種類のアイスが楽しめる31アイスクリーム - バスキンロビンス・ブラウン
    2017ミシュランガイドグルメフェアが開催
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ソウルで渡り鳥を見ませんか
    新しいミレニアムをソウルで!

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボスリランカ/バッカスタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      田端 かや
      1991年3月より韓国在住。大学卒業後、韓国へ語学留学。その後、韓国政府奨学生として梨花女子大学大学院女性学科で学ぶ。韓国人と結婚、一男一女を出産。現在は育児のかたわら、翻訳やライターの仕事をしている。子どもを育てる環境を求め、ソウル郊外へ引っ越し、共同育児運動に参加。現在はソウル在住。関心分野は韓国社会と女性、食文化。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集