海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > キムジャンの季節 キムチを漬けてみませんか?

韓国/ソウル特派員ブログ 旧特派員 田端 かや

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2002年11月26日

キムジャンの季節 キムチを漬けてみませんか?


メール プリント もっと見る

キムジャンの季節 キムチを漬けてみませんか?

 「キムジャンは済みましたか?」というあいさつをよく耳にするようになった。韓国では気温が零度に下がりはじめると、そろそろキムチを漬けるのに絶好の季節ということらしい。来年の春まで一家が食べるキムチを大量に漬け込むことをキムジャンといい、キムジャンボーナスやキムジャン休暇まであるくらいだから国をあげての大事業なのだ。最近の傾向として面白いのは、都会生活で甕の置き場に困り、少量しか漬けなかった人も、キムチ冷蔵庫の登場で田舎並みに大量に漬け込む人がまた増えているということだ。キムチがいっぱい漬けてあればなんだか安心できるらしいから、キムチなくして人生は語れないということだろう。

 ところが先日の新聞記事にはこうある。
 「キムチを漬ける家庭、72%→55%減少」の見出しだ。わたしから見ると、それでも高い数値のように見えるが、これはかなりショックなことらしい。一方、「キムチを買って食べるという割合は10.5%から22%に上昇」、「実家などからキムチをもらって食べるという割合も17.5%から22.3%に増えた」そうだから、特に若い人を中心にキムジャンをしなくなってきているのかもしれない。時間も労力もお金もかかるキムジャンは、共働き世帯にとってはなかなか難しい。

キムチ漬けが体験できるところ;
 ハン料理学院 www.hancooking.co.kr
 Son's Home http://www.sons-home.com
 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2002年11月26日
« 前の記事「アラーキーの写真展が話題に」へ
»次の記事「お正月はソウルで遊ぶべし」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ソウルの別天地
    韓・日世界遺産写真展

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      田端 かや
      1991年3月より韓国在住。大学卒業後、韓国へ語学留学。その後、韓国政府奨学生として梨花女子大学大学院女性学科で学ぶ。韓国人と結婚、一男一女を出産。現在は育児のかたわら、翻訳やライターの仕事をしている。子どもを育てる環境を求め、ソウル郊外へ引っ越し、共同育児運動に参加。現在はソウル在住。関心分野は韓国社会と女性、食文化。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集