海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 韓国のジャンクなスナック菓子 その1

韓国/ソウル特派員ブログ 旧特派員 田端 かや

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2003年4月28日

韓国のジャンクなスナック菓子 その1


メール プリント もっと見る

韓国のジャンクなスナック菓子 その1

ヘルシーメニューの多い韓国。たしかに人々はファーストフードよりも屋台メニューを好み、ピザよりもキムチチゲを好むあたりは健康志向が強いように見えます。
そんな韓国にもジャンクなお菓子はたくさん存在します。
ただ、お菓子といえば子どもの食べるものという感覚が強く、
若者でなければあまりお菓子を食べる大人はいないようです。
コンビニや町のスーパーで買えて、ちょっと珍しい、
コリアンチックなお菓子を紹介していきます。
お土産にも大うけしますよ。

第一弾は比較的新しいスナック菓子「チョルビョン スネック」です。
チョルビョンとは、軍隊の兵卒(一番低い身分の兵士)のことで、スネックはスナックのこと。
袋にます目のようなものが印刷されていて、
卒や兵といった駒も見えます。
これは韓国将棋をモチーフにしたお菓子なのです。
スナックの形も将棋の駒のようです。
味は日本のベビースターラーメンを固めたようなものですが、
赤い包装の辛い味と黒い包装のジャジャンミョン(韓国の庶民的中華料理)味の2種類があり、どれもなかなか病み付きになる味です。
キムチに慣らされた子どもたちはこのくらいでは辛くないのかもしれませんが、日本なら大人向けの辛さです。
値段はひとつ500ウォンという安さですが、
量はけっこうあります。
どうぞお試しを。


1927.jpg

スナック菓子「チョルビョン スネック」
右上がジャジャンミョン味、
左下が辛い味

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2003年4月28日
« 前の記事「春の山菜ナムル料理をぜひ!」へ
»次の記事「韓国SARS最新情報」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      田端 かや
      1991年3月より韓国在住。大学卒業後、韓国へ語学留学。その後、韓国政府奨学生として梨花女子大学大学院女性学科で学ぶ。韓国人と結婚、一男一女を出産。現在は育児のかたわら、翻訳やライターの仕事をしている。子どもを育てる環境を求め、ソウル郊外へ引っ越し、共同育児運動に参加。現在はソウル在住。関心分野は韓国社会と女性、食文化。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集