海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 羊肉料理

韓国/ソウル特派員ブログ 旧特派員 田端 かや

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2006年7月26日

羊肉料理


メール プリント もっと見る

羊肉料理

skyvew
 韓国へ来て初めておいしい羊肉料理にめぐりあいました。日本以上に韓国では羊肉を出す店も少なく、一般的にはほとんど食べられていないといってもいいでしょう。いい例にジンギスカンがあります。韓国でもジンギスカンレストランがありますが、入るとすき焼きとしゃぶしゃぶを足して2で割ったような感じの料理が出てきます。肉はもちろん牛肉です。スーパーでも羊肉がパック入りで売られているのを見たことがありません。韓国の風景100選だったかに江原道の羊牧場の風景というのが入っているのですが、羊を飼っている牧場を他で目にしたこともありません。
 「ラムチョップをプロバンスハーブでグリルした料理が得意なレストラン」という新聞のグルメコラムを読んで以来、ぜひ一度行ってみたいなと思っていたのですが、なかなか機会がありませんでした。韓国人に羊肉を食べに行こうなんて誘っても断られそうです。韓国人にとって「羊(ヤン)」と言えば、それは黒ヤギのこと。こちらの方は田舎に行けばいくらでもその辺を歩いているし、黒ヤギの乳は母乳に近いとかで粉ミルクまであったりします。田舎道をドライブしていれば、黒ヤギ料理の食堂も見かけます。
 さて、ラムチョップのお味ですが、本当に素晴らしかったです。塩加減といい、焼き具合といい、肉の厚さといい、申し分ないおいしさでした。ハーブにじっくり漬け込まれた肉は臭みもなく、ミントゼリーをつければいくらでもいただけそうなくらい美味でした。おいしい海の幸の前菜とパスタ、スープなどがついたディナーコースで注文したのですが、これで5万ウォンなら満足です。
 このレストラン、「SKYVIEW41」という名前の通り見晴らしの素晴らしさでもおすすめできます。ソウルの漢江(ハンガン)の西南に位置するため、ソウル中心部を見渡すことができるのです。南山のソウルタワーや漢江などの夜景が美しかったです。週末は予約を入れないと窓際には座れないそうなので、ぜひ事前に電話をしてみてください。わたしたちのテーブルにも日本語の上手な人が来てくれ、サービスもよかったです。
 レストランのサイト:http://www.skyview41.com/index1.asp 
 TEL : 02-2168-2222
 アクセス:地下鉄5号線梧木橋(オモッキョ)下車徒歩5分、現代デパートの並びにある41階高層ビルの最上階。


 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2006年7月26日
« 前の記事「大雨後」へ
»次の記事「熱帯夜にはサンベの布団」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん
    日本では食べられない丸亀製麺メニュー
    器からスイーツに至るまでこだわり抜いた贅沢カフェ

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      田端 かや
      1991年3月より韓国在住。大学卒業後、韓国へ語学留学。その後、韓国政府奨学生として梨花女子大学大学院女性学科で学ぶ。韓国人と結婚、一男一女を出産。現在は育児のかたわら、翻訳やライターの仕事をしている。子どもを育てる環境を求め、ソウル郊外へ引っ越し、共同育児運動に参加。現在はソウル在住。関心分野は韓国社会と女性、食文化。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集