海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 外国人でも安心して行ける病院!

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年6月30日

外国人でも安心して行ける病院!


メール プリント もっと見る

外国人でも安心して行ける病院!

seoul uni hospital.bmp 楽しい旅行。来る前から計画を練るに練っていらっしゃった旅行なので、帰国するまで無事に楽しい旅行を過ごしていただきたいものです。
が、万が一体調が悪くなった場合に外国人でも安心して利用できるソウルの病院をご紹介しておきたいと思います。

ここでご紹介する病院は大学路の近くにあるソウル大学付属病院で、インターナショナルクリニックがあります。一般の診療の他にも、日本語の堪能な男性の先生と女性の先生二人が緊急の場合に備えて24時間対応をされてらっしゃるとのこと。それだけでもなぜか安心できますね。明洞などのエリアからは一番近く、電話での対応も他よりも一番親切だった気がします。(たまたまかもしれませんが^^;;)
万が一の時のために、是非参考にしてください。

・ ソウル大学病院
住所:ソウル市鐘路区蓮建洞28
アクセス:地下鉄4号線「恵化」駅3番出口から徒歩約5分
診療時間:(平日)9:00〜18:00 (土曜)9:00〜13:00
電話:02-2072-2890/2072-0505(インターナショナルクリニック)
緊急受付:パク・クォンウ先生(自宅02-568-0940、携帯011-9737-0940)
     キム・ギョンスク先生(携帯018-296-7715)
ホームページ:www.snuh.org
http://www.snuh.org/pub/index_frame.jsp(日本語)


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2007年6月30日
« 前の記事「韓国でもかき氷の季節!」へ
»次の記事「ソウル広場で毎晩無料文化イベント開催」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん
    日本では食べられない丸亀製麺メニュー
    器からスイーツに至るまでこだわり抜いた贅沢カフェ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ワールドカップ…夢の跡
    ワールドカップ観戦中に食べるものとは?
    済州島への旅
    与党ウリ党惨敗と386世代

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集