海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 第23回利川陶磁器祭り開催

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年4月27日

第23回利川陶磁器祭り開催


メール プリント もっと見る

第23回利川陶磁器祭り開催

이천5-1.jpg毎年京畿道利川で開催される陶磁器祭りが、今年も4月25日からスタートしました。
今年は運良く初日に訪れることができました。
お天気はいまいちでしたが、多くの人が初日から訪れていました。

이천.jpg
ゲートには、利川陶磁器祭りの会場であるソルボン公園が一周できる馬車風自動車が運行されています。これは、昔王に陶磁器を献上する際に使われた馬車を再現してあるそうです。

이천6.jpg
この日は、「冬のソナタ」の主題歌を歌った韓流歌手のRYUさんのミニライブが行われました。
直接目の前で歌を聞くのは初めてでしたが、感情がこもっている歌声がとても素敵でした。


이천2.jpg
会場には、多くの陶磁器窯を持った窯主たちのブース展示が行われています。
伝統的陶磁器から現代風にアレンジした陶磁器など多くの窯主が参加しており、年々作品も変化しているのが感じられます。
私はちょうど食器類を探していたところだったので、そちらもゆっくりと見てまわりました。


이천4.jpg
陶磁器を作る体験コーナーも充実していて、簡単に作れるものから、本格的な陶磁器が作れる体験コーナーまで料金にあわせていろいろと体験できます。
お子さんがいらっしゃる方には、特にオススメです。


이천3.jpg
その他、ここ利川の特産品やフードコートなどが並んでいます。


ここ利川はお米が有名な場所です。
会場の中にはありませんが、利川は「サルチョンシク(ご飯定食)」という簡単な韓定食が有名ですので、是非こちらにいらっしゃった際には召しあがってみてください。


このお祭りは、5月24日まで開催されています。


<第23回利川陶磁器祭り>
アクセス:利川バスターミナルからシャトルバス運行(30分ごとに運行)
電話:031-644-2941〜5

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2009年4月27日
« 前の記事「熟成キムチの手作りマンドゥクク店」へ
»次の記事「韓国での新型インフルエンザ状況」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん
    日本では食べられない丸亀製麺メニュー
    器からスイーツに至るまでこだわり抜いた贅沢カフェ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ハイソウルフェスティバル2008開催!
    李舜臣祭り
    公州の旅ー武寧王陵(宋山里古墳群)
    ソウルの春

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集