海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > ムックソウルより −明洞地下商街&小公地下商街1

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年4月24日

ムックソウルより −明洞地下商街&小公地下商街1


メール プリント もっと見る

ムックソウルより −明洞地下商街&小公地下商街1

こんにちは。今月の『ムックソウル』よりですが、85ページに掲載されています「明洞地下商街&小公地下商街」を歩いてみました。


明洞地下商街&小公地下商街は、明洞とロッテデパートの地下にある商店街で、ロッテデパートやロッテアベニュエル、ヌーンスクエアなどとも直結し、地下なので雨にぬれる心配もなくショッピングできます。明洞からロッテデパートに行く際には必ず通るので、ソウルにいらっしゃった方だったら一度は通ったことがあるのではないでしょうか。


でも地下商街を一通りまわったことのない方のために、簡単にぐるりとまわってみたいと思います。


まず、明洞からロッテデパート側に向う地下に下りたところが、「明洞商街」です。明洞とロッテデパートのあいだにある大通りの地下一帯が明洞商街です。

명동지하상가.JPG
地下に下りると、ちょうど目の前にコスメショップ「イニスフリー」がみえます。
そこから左に長く2つの通路をはさんでお店がずらりと並んでいます。


명동지하상가4.JPG
まわっていて多いのがメガネ店。ムックソウル74〜75ページに紹介されている「メガネデザイン」や「リーガルメガネ」などもあります。まわっていても日本人の方が入っていかれる姿が見えました。


명동지하상가3.JPG명동지하상가5.JPG

その他に多いのが、バッグやシューズ専門店などです。明洞に近いこともあって、比較的安い値段で販売されているようです。


명동지하상가2.JPG
高麗ニンジン商品をメインに韓国海苔なども販売するお土産屋さんもあります。


소공지하상가19.JPG
こちらが明洞にあるヌーンスクエアへの入口です。

それでは、ここから「小公地下商街」へと入ってみましょう。


→ 続きは、明洞地下商街&小公地下商街2へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 地球の歩き方MOOK
2010年4月24日
« 前の記事「韓国での「見た目もてる子」」へ
»次の記事「ムックソウルより −明洞地下商街&小公地下商街2」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    2017ミシュランガイドグルメフェアが開催
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    1年前の同じ月に投稿された記事
    第23回利川陶磁器祭り開催
    熟成キムチの手作りマンドゥクク店
    ついに発見!地元で人気のホットク屋台!
    ムックソウルから3ー焼肉‘八色サムギョプサル’

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集