海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 郊外で雰囲気のよい韓定食ランチ

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年10月28日

郊外で雰囲気のよい韓定食ランチ


メール プリント もっと見る

郊外で雰囲気のよい韓定食ランチ

こんにちは。

ほんとにあっというまに、もうすぐ11月!
月日の経つのは、本当に怖いものです。

韓国は、朝晩が10℃以下になる肌寒い時期となってきました。
あのソウルの寒い冬も、もうすぐといった感じです。

ところで、先日お友達と一緒に、ソウルから車で約20~30分の所にある
雰囲気のよい韓定食のお店『夢人閣』という所でランチをしてきました。

お店の外観の雰囲気といい、韓定食ランチが1万4000ウォンで食べれるのもいいなと思い、
ご紹介しようかと思います。

2013-10-15 몽인각7.jpg
こちら、ソウル三清洞の伝統家屋宿『楽古斉』系列のお店で、
外観のつくりや中から見る外の景色にもこだわってあるのが
感じられます。


こちらは韓定食をはじめ、カルビやロースなどのお肉が専門です。

ランチには3種類あり、楽古斉定食、夢人閣定食、ランチ特選定食があり、
一番お値段もお得ですが、週末や祝日には食べれない『ランチ特選定食』を
食べて見ました。

2013-10-15 몽인각3.jpg
メインは、プルコギ!
久々に、外でプルコギを食べました!
おいしかった~!

2013-10-15 몽인각5.jpg2013-10-15 몽인각4.jpg

その他、十種類ちょっとのおかずとテンジャンチゲ、ご飯が出てきて、
あれもこれもと食べているうちに、お腹がいっぱい!

ゆっくりと外の景色などを楽しみながら、おしゃべりと共に
楽しめるいいランチでした。


<夢人閣>
http://www.mongingak.co.kr/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年10月28日
« 前の記事「今、明洞で列のできる店−明洞コロッケ」へ
»次の記事「ソウルでタクシーでぼったくりされたら」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん
    日本では食べられない丸亀製麺メニュー
    器からスイーツに至るまでこだわり抜いた贅沢カフェ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    『鶏龍軍文化祭り2012』に行ってきました!

    韓国 ツアー最安値

    Notice: Undefined index: column_flag in /home/homepage_com/tour/app/vendors/shells/templates/views/abroad_parts_list.ctp on line 5 Notice: Undefined index: column_flag in /home/homepage_com/tour/app/vendors/shells/templates/views/abroad_parts_list.ctp on line 5 Notice: Undefined index: column_flag in /home/homepage_com/tour/app/vendors/shells/templates/views/abroad_parts_list.ctp on line 5 Notice: Undefined index: column_flag in /home/homepage_com/tour/app/vendors/shells/templates/views/abroad_parts_list.ctp on line 5
    2017/8/24更新

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集