海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > ソウル国際マラソン

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年3月13日

ソウル国際マラソン


メール プリント もっと見る

ソウル国際マラソン

untitled1.pnguntitled.png

いよいよ今月19日に、ソウル国際マラソンが開催されます。
今回の申し込みはもう終了してしまいましたが、
(日本からも申し込み可能です)
以下の条件を満たせば誰でも参加できる2万人規模の国際マラソン大会です。


<参加>
・フルコース(光化門広場~オリンピックメインスタジアム)
3月19日午前8:00スタート
資格:5時間以内に完走できること、満18歳以上

・10キロコース(オリンピック公園~オリンピックメインスタジアム)
3月19日午前10:30スタート
資格:1時間以内に完走できること


これまで東亜マラソン大会などの成績で名誉会員になっている人は、
国際選手達と同じ時間(8時)にスタートできるチャンスもあるようです。


観覧ポイントとしては、コースの道路沿いであればどこでも観覧できますが、
5キロおきに準備された給水所近くや、
7.5キロから5キロおきに準備されたスポンジ置き場の近く、
ゴールの蚕室総合運動場などであれば近くでみれるチャンスかもしれません。


今回の国際マラソンは、世界108ヶ国に生放送される予定で、
またトイレも5キロおきに簡易トイレが設置される予定なので安心です。


12時20分から蚕室総合運動場では、アフターパーティとして
韓国アーティストによるアフターパーティも開かれる予定です。


お問い合わせ:02-361-1423~7、(日本)044-201-9511

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 イベント・行事・お祭り スポーツ・観戦
2017年3月13日
« 前の記事「韓国1号のチョコレートマスターと彼が運営するカフェ『J Brown』」へ
»次の記事「西村の人気ベーカリー【孝子ベーカリー】」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん
    日本では食べられない丸亀製麺メニュー
    器からスイーツに至るまでこだわり抜いた贅沢カフェ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    視聴率30%超え!最近の韓流人気ドラマ『太陽の末裔』
    今月のお題、韓国の『1日モデルプラン』
    久々に行ってきました!-明洞餃子
    マダム達も大満足!お手軽ランチビュッフェ

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集