海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 器からスイーツに至るまでこだわり抜いた贅沢カフェ

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年4月24日

器からスイーツに至るまでこだわり抜いた贅沢カフェ


メール プリント もっと見る

器からスイーツに至るまでこだわり抜いた贅沢カフェ

光化門のDタワーには、
ちょっと選りすぐりのレストランやカフェが入っているのですが、
その中にあるカフェ『Heaven on Top』のストロベリーケーキが
美味しそうで、お茶をしてきました。


heaven on top1.jpg


heaven on top2.jpg
heaven on top3.jpg
このカフェですが、使われている食器は英国食器バーレイ社、
デザートは、
在カナダ韓国人のオーナーが梨泰院に2012年9月オープンしたカフェ『グラマラス・ペンギン』のスイーツや、フランス・パリ9区にイギリス人のローズ・ カッラリーニと、ジャン=シャルル夫妻がオープンした「ローズベーカリー」の 素材の持ち味を生かしたシンプルでナチュラルなスイーツ、また、70年間伝統の味を守り続けているイタリアデザート『bindi』のスイーツが並んでいてます。


heaven on top6.jpg
雰囲気もとてもラグジュアリーです。

heaven on top5.jpg
お目当てのストロベリーケーキとアメリカーノをオーダー。


heaven on top4.jpg
このコーヒーの美味しさがすごく抜群で、
久々にコーヒーの味に大満足でした!!


コーヒーの他、スパークリングドリンクや
スムージー、紅茶も揃っています。
ブルックリン発のBELLOCQの紅茶も販売されていますよ~!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年4月24日
« 前の記事「春は、 春ナムルで体を癒す!」へ
»次の記事「日本では食べられない丸亀製麺メニュー」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん
    日本では食べられない丸亀製麺メニュー
    器からスイーツに至るまでこだわり抜いた贅沢カフェ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ちょっとかわったチャンポンバーガー
    今月のお題『旬の野菜』
    最近大人気の、『バナナ味』チョコパイ!

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集