海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シェムリアップ特派員ブログ > 「マンガ」と「マンファ」。カンボジアで勝つのはどっ...

アジアにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ 西村 清志郎

カンボジア・シェムリアップ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年11月28日

「マンガ」と「マンファ」。カンボジアで勝つのはどっちだ!?


メール プリント もっと見る

「マンガ」と「マンファ」。カンボジアで勝つのはどっちだ!?

こんにちは。シェムリアップの案内人・西村です。


先日、個人的興味深い記事を発見し、ムムムと思ったお話を・・・。

どんなのかと言うと、韓国が「マンファ(韓国語で漫画の意味)」を海外に普及させようと頑張ってるという記事。


日本でも日本文化を海外に普及させるという経済産業省のプロジェクト「クールジャパン戦略」というものがあるのですが、ここカンボジアではどうかと考えると・・・、うまくいってる感は皆無です。


なぜ僕がこんなことを書いてるのかというと、僕自身がやってる仕事(活動!?)の一つにカンボジアで「マンガ」を広めるというものがあるからです。


周りから見るとまあ企業活動でしょって言われるとは思うのですが、僕自身もきちんとお金を出して、小学館、集英社、双葉社から正式に許可を受け、「どらえもん」「クレヨンしんちゃん」「花より男子」などをクメール語に訳し、販売しているのです。


これ、嘘だろって思われるポイントとなるのが、ライセンス料、印刷料、翻訳、制作、配送やそれら人件費を計算すると、初版全部売り切れても100%赤字と分かってるという悲しいビジネス(活動?)なのです。(もちろん将来的にバカ売れすれば話は別ですが・・・)

もともとはカンボジアで「ドラえもん」を普及させたいっていう当時(2007年頃)の小学館の担当者の熱意、その熱意をうけ、是非一緒にやってみたいと思ったのが始まりでした。


いやー、それにしてもなかなか認知度が上がらない。物産展やお祭り、大手デパートでの販促活動なども地道にやってるのですが、やはり弱い・・・。


最近、少しずつですが、旅行会社のボランティアツアーなどでまとめて買っていただき、いろんなところに配布いただいたりしてます。(識字教育の一環としてのプレゼントです)

Draemon (7).jpgドラえもんとクレヨンしんちゃんクメール語版

Draemon (12).jpg学校へのプレゼント

Draemon (9).jpg学校へのプレゼント2

Draemon (8).jpg刑務所へのプレゼント

Draemon (3).jpg地雷撤去団体へのプレゼント

Draemon (4).jpg国境軍隊へのプレゼント

Draemon (11).jpg地雷被害者へのプレゼント


などです。

しかし、ビジネスとしては鳴かず飛ばずの6年間、オフィスにある在庫は増えていくのみ、何度となく、もう止めたいなーと思いつつもゆっくりと進めています。


マンガを読む文化がないのか、そもそも本を読む文化が少ないからか・・・。


とりあえず、いろんな草の根活動をしながら、NPOにできないかなーとも考えながら進めてる状況。

韓流ブームの影響もあり、カンボジアではいろいろな分野で韓国勢が優勢な状況。今後「マンファ」が勝つか「マンガ」が勝つか気になるところです。

お手伝いいただける方、募集中です!ご協力宜しくお願いします。

※ ご一読いただいた方、コメントお待ちしております。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 文化・芸術・美術
2013年11月28日
« 前の記事「在住者の噂、ゼロ円での開業ビジネス「たまりば」発見」へ
»次の記事「奇跡の復活を目指せ!! スーパーカブ90の巻」 へ
いっしょに読みたい 関連記事
シェムリアップ特派員 新着記事
シェムリアップの夜は何をする?カンボジアサーカスファーがアツくてお薦めなのだ!
カップル&リゾートまったりステイにばっちり!老舗ホテル「ロータスブラン」がリニューアルオープン!
カンボジア鉄道!期間限定で復活の巻
カンボジアと日本、夢を買うならどちらがいいんだ?スクラッチ宝くじを買うの巻
カンボジアでもスターウォーズ公開。でも騒いでいるのは外国人だけ?
シェムリアップNo.1の巨大ハンバーガーが楽しめる店はここ!
日本人妻とカンボジア人夫婦の日本食レストランがオープン
カンボジアも旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン」に参加しますよ~
1年前の同じ月に投稿された記事
カンボジアの意外な食材
ゴミ事情

アジア 航空券情報


カンボジア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カンボジアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ