海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シェムリアップ特派員ブログ > カンボジアの地ビールを飲み尽くせ!キングダムビール...

カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ 西村 清志郎

カンボジア・シェムリアップ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年6月18日

カンボジアの地ビールを飲み尽くせ!キングダムビール工場見学と飲み放題ツアーがあるよ!


メール プリント もっと見る

カンボジアの地ビールを飲み尽くせ!キングダムビール工場見学と飲み放題ツアーがあるよ!

えー、最近あっちらこっちら行ったり来たりしている西村です。
 
先日はインドとネパールにバックパッカー旅行に行ってきました。いやー、人間はいつまでも若くないとは本当ですね。外見は変わっても心は十数年前から変わったわけではなく、自分の現在の年齢を考えずに長距離バスやら鉄道やらを利用して2週間ほど旅行したのですが、その時の疲れから帯状疱疹となり、海外入院してヤバい世界を行き来しておりました。
 
 

まー、そんなことはさておき、今回ご紹介したいのはプノンペンにあるカンボジア地ビールで有名な"キングダムビール"の工場見学ツアーです。
このツアー、どんなものかというと、月曜から金曜日の午後13:00~17:00までの間に開催されている工場見学(英語ガイド付き)&地ビール飲み放題で12$という特別なツアーなのです!

 
 
実際に行ってきたのでその時の流れをご紹介しますね。
 
 

Kingdom-beer (58)_1024.jpg 場所はプノンペン市内からすぐの立地で、5号線沿いで日本橋から1kmとすぐです。

 

Kingdom-beer (2)_1024.jpg 工場の受付に入り、12$をお支払い。

 

Kingdom-beer (56)_1024.jpg 工場内のラウンジに案内されます。

 

Kingdom-beer (33)_1024.jpg 工場見学ツアーはこちらからスタート。専属英語ガイドさんが、ビールとはどうやって作るのかを説明してくれます。

 
Kingdom-beer (45)_1024.jpg 工場内をくまなく見学。質問があればどしどしとどうぞ!(英語)

 


Kingdom-beer (9)_1024.jpg 工場見学終了後は、この工場で作られているビール5種類から実際に試飲できます。
 
Kingdom-beer (51)_1024.jpg 白やらオレンジやら黒やら、様々な種類のビールがずらり。ベルギーウィート、インディアンペール、ピルスナー、ダーク、サイダーなどからティスティングを楽しめます。

 
 

ちなみに毎月第一金曜日の18時から23時まではTGIFという特別イベントも開催!こちらも参加費は12$ですが、知る人ぞ知るマイクスバーガーも楽しめます。

 

ご興味ある方是非お試しあれ!
 


WEB:  http://kingdombreweries.com/index.php/tours-events

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 夜遊び・クラブ・お酒 見所・観光・定番スポット
2017年6月18日
« 前の記事「今さらだけど、プノンペンのローカルサンセットリバークルーズに行ってきた。」へ
おすすめ記事
    シェムリアップ特派員 新着記事
    カンボジアの地ビールを飲み尽くせ!キングダムビール工場見学と飲み放題ツアーがあるよ!
    今さらだけど、プノンペンのローカルサンセットリバークルーズに行ってきた。
    シェムリアップの夜は何をする?カンボジアサーカスファーがアツくてお薦めなのだ!
    カップル&リゾートまったりステイにばっちり!老舗ホテル「ロータスブラン」がリニューアルオープン!
    カンボジア鉄道!期間限定で復活の巻
    カンボジアと日本、夢を買うならどちらがいいんだ?スクラッチ宝くじを買うの巻
    カンボジアでもスターウォーズ公開。でも騒いでいるのは外国人だけ?
    シェムリアップNo.1の巨大ハンバーガーが楽しめる店はここ!

    アジア 航空券情報


    カンボジア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カンボジアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • シェムリアップ特派員

      シェムリアップ特派員
      西村 清志郎
      編集・ライター・フォトグラファー。アンコールワットお膝元、シェムリアップにて無料配布されている現地フリーペーパー「くろまる」の編集長を務める。稚拙なカンボジア語とお気に入りのダートバイクを駆使し、カンボジア全土の見所、ビジネス、投資情報を収集。その傍ら旅行会社ゲストハウス、執筆、撮影業務なども行っている。高知県出身。 DISQUS ID @seishiron

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集