海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > シンガポール特派員ブログ > Robert Parkerワインイベント "Mat...

アジアにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

シンガポール/シンガポール特派員ブログ 仲山 今日子

シンガポール・シンガポール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年10月24日

Robert Parkerワインイベント "Matter of Taste" グランドフィナーレディナー


メール プリント もっと見る

Robert Parkerワインイベント "Matter of Taste" グランドフィナーレディナー

世界各地で行われている、Robart Parker Wine Advocateによるスペシャルワインイベント、Matter of Taste。前回はパーカーポイント90点以上のワイン233種類のテイスティングができる、ウォークアバウトの様子をご紹介しましたが、今回はその後夜に行われたグランドフィナーレディナーの様子をご紹介します。

th_1IMG_7022.jpg

ウォークアバウトと同じ、Grand HyattのThe Galleryで行われたディナーイベント。
何といっても目玉は、ワインメーカーの方と同じテーブルで食事ができ、この為に持って来た特別なワインと共に食事が楽しめること。今回は、10のワインメーカーが食事に参加しました。

th_1IMG_7005.jpg

私は偶然にも、フランス・アルザスのワイナリー、Zusslinの、Marie Zusslinさんとご一緒しました。
テーブルには、フランスに何度も旅行に行っているというワイン好きなご夫妻など、ワイン好きが集まっていました。初対面にも関わらず、きょうウォークアバウトで飲んだワインの感想や、フランスのお勧めのレストラン、またワインのアプリはどれがお勧めか...などについて、共通の話題があるのであっという間に盛り上がりました。

th_1IMG_6998.jpg

そして、もちろんMarieさんからは、ワイン造りのこだわりについて。
「うちのワイナリーは、3つのブドウ畑を持っているのだけれど、その中でも思い入れが深いのが、ワインのラベルにもサインがある、祖父Valentinが1950年代に、この土地にはリースリングが合うと感じて植えたGrand Cru Pfingstberg。粘土と砂岩の地質、この地域だけの理想的な気候条件(マイクロ・クライメイト、micro-climate)のおかげで、蜂蜜やシトラスのような香りがあって、とても余韻が長いのが特徴。良質のブドウ畑として、1299年から記録が残っているのよ。オーガニックのブドウ作り、ワイン造りを通して、そんな土地を大切に守るのが私たちの仕事」と語ります。

th_1IMG_7014.jpg

確かに、フルーティーで豊かな香りがあり、後味にはほんの少しミネラルの印象が残ります。

「特に魚に合うのよ。この蟹のサラダや、メインだったら後で出てくるバラマンディ(スズキの一種)がお勧めね」

そんな話を聞きながらだと、食事もより一層おいしく感じられます。
中華のような円卓に、大皿の料理が乗って、それを自由に食べるスタイルは、まるでワイナリーで行われるファミリーディナーのような雰囲気。

th_1IMG_6995.jpg

前菜は、Marieさんお勧めのペアリング、蟹とアボカドのサラダ、(Crab meat mayonnaise, chives, sliced fenel, heirloom radish, beby gem lettuce, avocado)キャメロンハイランドのオーガニックビートルートのサラダ(Organic Chioggia heirloom beetroot salad, goat's cheese, honey, walnuts)、

th_1IMG_6999.jpg

ケールのシーザーサラダ(Classic Kale Caesar salad)や、鴨などのコールドミートの盛り合わせ、焼きたてのパンなど。

th_1IMG_7001.jpg

メインディッシュは、バラマンディをトマトとフェンネルと一緒に焼き上げたロースト、大きなオーストラリア産のリブアイステーキ、マスカルポーネとグリュイエールチーズのマカロニ焼き、ローストポテトはほのかに中華のスパイスが香る四川風の塩を添えて。

th_1IMG_7007.jpg

th_1IMG_7006.jpg

デザートにはチーズがたっぷりついているのも、うれしい配慮。ワインを楽しみながら、話がはずみます。

th_1IMG_7009.jpg

こちらは、チケット制になっていて、eRobertParker.comの会員はUS$143、会員以外はUS$184で楽しめます(どちらもウォークアバウトの入場料込み)。ウォークアバウトのみだとUS$102(会員はUS$50)なので、ワインメーカーの方のお話が聞けるディナー込みはとてもお得です!

とってもスペシャルなイベントMatter of Taste、この後は香港、マカオ、チューリッヒなどで、シンガポールでは来年また同じ時期に開催予定。また、ウォークアバウトやグランドフィナーレディナーは定期的に行っています。詳しくは、ぜひeRobertParker.com、あるいはMatter of Taste のウェブサイトをチェックしてみてくださいね!


<DATA>
■ Matter of Taste Grande Finale Dinner
会場:The Gallery at Grand Hyatt
開催日時:10月22日(土)19:00~
住所:10 Scotts Road, Singapore 228211
アクセス:MRTオーチャード駅から徒歩2分ほど
URL:https://www.a-matter-of-taste.com/


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2016年10月24日
« 前の記事「ミシュランシンガポール・オフィシャルパートナー、Robert Parkerのワイン会」へ
»次の記事「香りが鍵、記憶を呼び起こすカクテル「Tippling Club」」 へ
おすすめ記事
    シンガポール特派員 新着記事
    フレンチのDNAを大切にした二ツ星モダンフレンチOdette
    歴史的建造物、フラトンホテルの中華のメインダイニング「Jade」がリニューアル
    素材を素材らしく楽しむ「Bacchanalia」、Luke シェフの新メニュー
    Esquina 5周年記念、二ツ星 Odetteとのコラボレーションディナー
    はし田寿司4周年記念、希少な在来種蕎麦食べ比べ、手打ち蕎麦たがたとのコラボディナー
    絶景のアジアのベストレストラン、Jaan の春の新作メニュー
    [Stellar at 1-Altitude] ドンペリP2、The Plenitudes を楽しむディナー!
    [World Gourmet Summit] 注目のメキシコ料理、Daniel Ovadiaシェフ来星
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ガーデンバイザベイPOLLENとオランダシェフの夢の競演
    マリーナベイサンズにゴードン・ラムゼイの新店!「ブレッドストリートキッチン」
    お姫様気分を味わえる王道ホテルフレンチ「Brasserie Les Saveurs」
    「4XFOUR 」個性あふれるスターシェフ4人が期間限定レストランをオープン!
    ミシュラン星付きシェフの味が、今度は2人で100ドルに!
    シンガポールを代表するペストリーシェフの店、Antoinette
    シンガポールと日本を乾杯でつなぐ!10月1日は「日本酒の日」

    シンガポール旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■シンガポールの旅行記・口コミ「旅スケ」へ