海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 台北特派員ブログ > 世界四大博物館の一つ!国立故宮博物館へ

アジアにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

台湾/台北特派員ブログ 旧特派員 マーちゃん

台湾・台北特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年12月21日

世界四大博物館の一つ!国立故宮博物館へ


メール プリント もっと見る

世界四大博物館の一つ!国立故宮博物館へ

世界四大博物館の一つが、ここ台湾にあるということをご存知ですか?
ということで、さっそく行ってきました!

IMG_8643.JPGのサムネール画像

故宮博物館までの行き方を紹介します。

地下鉄MRTの淡水信義線(赤色の路線)に乗り、士林(シーリン)駅で下車。
そしてバスに乗ります。駅からバス停まで1分も掛かりません。
故宮博物館行きのバスはたくさんあります。私が乗ったのは紅30バスでしたが、
他に255、304、18、19、815バスがあります。
下記写真を参考にしてください。バスの所要時間は約15分です。

IMG_8675.JPGのサムネール画像

他にも、MRT文湖線の大直駅または剣南路駅で下車する方法もあります。

ちなみに、中国語を使って"このバスは故宮へ行きますか?"と聞く場合。
" 這車到故宮??"(チェー チャー ダオ グーゴン マ?)
ぜひ中国語も使ってみましょう!

故宮博物館は大きくわけて第一展覧エリアと第二展覧エリアの2つに分かれています。
第二展覧エリアでは、特別展などを不定期に開催しています。
今回、第一展覧エリアへ行ってきました。

IMG_8646.JPGのサムネール画像

故宮博物館は年中無休です。
開放時間は、日曜から木曜は8時30分~18時30分ですが、金曜と土曜は8時30分から21時までとなっています。

私は週末のお昼頃に行ったため、観光客で溢れかえっていました(泣)
地元の人によると、金曜と土曜の夜の時間帯は空いているそうです。

私のおすすめの作品は「翠玉白菜(すいぎょくはくさい)」です。その名の通り、翡翠を彫刻して作られた白菜の作品は、本物の白菜そっくり!
でも作品を見た後みんな口を揃えていうのが、思ったより白菜が小さいということ(笑)
その通り。この作品は本当に本当に小さいです。ですからじっくり見てみてください。

じっくり見られなかった~という方も大丈夫!博物館1階にお土産屋さんがあります。ここには故宮博物館にちなんだお土産が売られていますが、中でも翠玉白菜をイメージしたお土産がたくさんあります。白菜の形をしたキーホルダーやマグネットから傘まで(笑)
ぜひ白菜に注目してみてください。

入場券の料金について・・
(以下全て1円=4NT$で計算しています)
NT$250(約1000円)です。
外国人学生は学生証を提示するとNT$150(約600円)、団体券はNT$230(約920円)となっています。
就学前の児童、65歳以上の中華民国籍の方、心身の不自由な方と付き添いの方1人は無料です。また中華民国の教育機関に就学している人で、学生証を持っていくと学生は無料になります。

パンフレットも中国語、英語、日本語、韓国語など様々な言語が用意されていました。

IMG_0134.JPG

さらに無料ガイドや(時間は決まっています)、音声ガイドをレンタルすることができます。
音声ガイドの場合、一台につきNT$100(約400円)です。

注意しておきたいこと・・
博物館の展示内は写真撮影が禁止されています。
知らずに撮影している方が注意されていましたので、気を付けてください。

故宮博物館にはレストランやカフェがあるほか、お土産屋もあります。
1日掛けてゆっくりと堪能してみるのもいいかもしれません。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2015年12月21日
« 前の記事「こんにちは台湾。/ レシート集めは必須!」へ
»次の記事「夜市は士林夜市だけじゃない!グルメ通は寧夏夜市も必ず行くべし。」 へ
いっしょに読みたい 関連記事
台北特派員 新着記事
台湾で話題のハート型サンドイッチ「喝什麼。KaPi」
台湾版マルシェ!伝統市場で美食満喫「晴光市場」
おひとり様もOK!天仁茗茶「喫茶趣」で茶料理堪能!
九份名物芋スイーツ「頼阿婆芋圓」の芋圓は必食!
台北でふかひれ、アワビのお得なコースなら「鼎極魚翅」!
セルフサービスのミルクティースタンド!「自己來 紅茶鮮乳」
3月は台北旅行のベストシーズン⁈3月のオススメの服装、持ち物
女子に大人気!台北のオシャレで可愛いカフェ「Meat UP」

台湾 ツアー最安値


2017/4/29更新

台湾 航空券情報


台湾旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■台湾の旅行記・口コミ「旅スケ」へ