海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 台北特派員ブログ > 九份名物芋スイーツ「頼阿婆芋圓」の芋圓は必食!

アジアにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

台湾/台北特派員ブログ Mikiko

台湾・台北特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年4月11日

九份名物芋スイーツ「頼阿婆芋圓」の芋圓は必食!


メール プリント もっと見る

九份名物芋スイーツ「頼阿婆芋圓」の芋圓は必食!

台湾の人気観光地と言えば、「九份(きゅうふん)」ですね!

九ふんと言えば、映画「千と千尋の神隠し」のモチーフの一つに
なったとも言われ、台湾でも有数の観光スポットとなりました。


特に赤ちょうちんのたくさん並んだ
階段の景色が有名です。


DSC_2111 - コピー.JPG


九份と言えば、茶芸館が有名で、
ぜひ九份で台湾茶を味わいたいという
人も多いかと思いますが、
実は、九份はタロ芋やサツマイモを使った団子
「芋圓」という台湾スイーツが有名な場所でもあります。


私のオススメの「芋圓」の老舗店、
「頼阿婆芋圓」は九份老街にあります。

P6285061 - コピー.JPG

メニューは冷たい芋圓スープ
冰芋圓 1杯45元、もしくは
温かい芋圓ぜんざい 熱芋圓 1杯45元です。


P6285059 - コピー.JPG


まずは芋圓を購入して、隣のイートインスペースで食べます。


地元の人から、観光客までの大人気のお店で、
毎日お客が絶えません。
席が空くのを待つ行列ができるほど賑わっています。

DSC_2109 - コピー.JPG


芋と米粉をミックスした芋圓は
色とりどりで、
様々なテイストが入っています。

タロイモの団子(淡い紫)、さつまいもの団子(黄色)、
緑茶の団子(緑)、胡麻入り団子(黒)、山芋の団子(赤紫)
と5種類の芋団子が楽しめます。


ホットはぜんざい風で
粒あん入りの甘さ控えめスープと
優しい味わいのお団子が好相性!

DSC_2105 - コピー.JPG


九份を訪れたらぜひ味わいたい
台湾必食スイーツですよ!


頼阿婆芋圓 (ライアポウユーユェン)
住所:新北市瑞芳區基山街143號
Tel: (02)2497-5245
営業時間: 10:00~22:00

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年4月11日
« 前の記事「台北でふかひれ、アワビのお得なコースなら「鼎極魚翅」!」へ
»次の記事「おひとり様もOK!天仁茗茶「喫茶趣」で茶料理堪能! 」 へ
いっしょに読みたい 関連記事
台北特派員 新着記事
台湾版マルシェ!伝統市場で美食満喫「晴光市場」
おひとり様もOK!天仁茗茶「喫茶趣」で茶料理堪能!
九份名物芋スイーツ「頼阿婆芋圓」の芋圓は必食!
台北でふかひれ、アワビのお得なコースなら「鼎極魚翅」!
セルフサービスのミルクティースタンド!「自己來 紅茶鮮乳」
3月は台北旅行のベストシーズン⁈3月のオススメの服装、持ち物
女子に大人気!台北のオシャレで可愛いカフェ「Meat UP」
ついに開通!桃園空港と台北市内の移動が便利に!「桃園メトロ」

台湾 ツアー最安値


2017/4/23更新

台湾 航空券情報


台湾旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■台湾の旅行記・口コミ「旅スケ」へ