海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 徳島特派員ブログ > 紫陽花、見に行きませんか?

日本国内にもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

日本国内/徳島特派員ブログ かおり

日本国内・徳島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年6月30日

紫陽花、見に行きませんか?


メール プリント もっと見る

紫陽花、見に行きませんか?

こんにちは、徳島特派員のかおりです。

徳島でも梅雨らしい日が続いています。
数時間晴れ間の覗く日もありましたが、今週はずっと雨と曇りのどんよりとした毎日でした。

6月の花と言えば、紫陽花ですね。
私は大好きで、毎年どこかしらへ写真を撮りに行っています。

徳島でいちばん紫陽花の株数が多いのは大川原高原で、3万株です。
この写真は、昨年の7/3に撮影したものです。
写っている人物は私の夫と子供ですので、お気になさらぬよう。
ほぼ子供の写真しか撮ってこなかったので、風景写真がないのです。
DSC_0141.JPG


大川原高原は標高900mなので夏場でも涼しく、紫陽花の開花も遅めです。
見頃は7月上旬~中旬です。
DSC_0124.JPG

DSC_0145.JPG


大川原高原のある、徳島県唯一の村、佐那河内村のHP によると、6/28現在4分咲きだそうですが、早咲きの紫陽花は色づいているようです。
天気予報は、土曜日は曇りですが、日曜日は晴れ時々曇りですので、今週末はちょうどよいのではないかと思われます。
紫陽花は曇り空も似合う花です。
今週末の7/1(土)・2(日)はさなごうちあじさい祭りが開かれますので、皆様ぜひお出掛け下さい。
徳島は車社会で、最寄り駅はありません。
駐車場は無料ですので、車でどうぞ。
運転は山道ですので、お気をつけ下さい。

帰りに、徳島県立佐那河内いきものふれあいの里に寄るのもおすすめです。
小さな施設ですが、虫と鳥の好きなお子様であれば楽しめると思います。
DSC_0174.JPG


皆様、よい週末をお過ごし下さい。


大川原高原 住所:徳島県名東郡佐那河内村大川原
徳島県立佐那河内いきものふれあいの里 URL:http://www4.tcn.ne.jp/~fureainosato/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2017年6月30日
« 前の記事「ヤットサー、徳島と言えば阿波踊り」へ
»次の記事「眉の山と書いて「びざん」と読む」 へ
おすすめ記事
    徳島特派員 新着記事
    古代蓮に遠い昔の想いを馳せる
    7/24は「とくしま藍の日」です
    眉の山と書いて「びざん」と読む
    紫陽花、見に行きませんか?
    ヤットサー、徳島と言えば阿波踊り

    四国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■徳島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    三宅島与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大阪宮古島富山山形広島徳島新宿新潟札幌東京松前横浜沖縄湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福島種子島能登金沢釧路長崎長野青森鹿児島