海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/東京特派員ブログ

日本国内/東京特派員ブログ よしえ

日本国内・東京特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

忘年会シーズン、真っただ中!
連日飲み会という方も多いことかと思います。

さて、今回は皆でワイワイと楽しめる忘年会ぴったりのコスパ良い焼肉屋さん情熱ホルモンをご紹介いたします。

場所は新宿靖国通り。
居酒屋がずらりと並ぶエリアのビルの4階にある新宿靖国通り酒場 情熱ホルモン

DSC09036.JPG

今回は、もつ鍋も焼肉も両方食べたい!選べない!
そんな強欲モノの皆さまにの忘年会にオススメのよくばり宴会コース 3280円をご紹介いたします。
飲み放題をつける方は別途1200円です。

まず最初はひとりずつ小鉢に入った枝豆。
マイペースで食べたいオツマミの枝豆がひとりずつ提供されるのはちょっとうれしい。
DSC09043.JPG

その後は、もやしナムルとキムチと続き、焼き物はあっさりと牛タンからスタートし、かごに盛られたヘレロース、ゲタカルビ、カルビ

DSC09046.JPG


赤身派のヒトにはヘレロース!こてこて霜降り派のヒトにはゲタカルビ!ほどほどの脂ノリが好きというヒトにはカルビ!
みんなの欲望が叶えられるかご盛りです!


もちろん、看板商品のホルモンも入っています。上ミノと黒ホル

DSC09052.JPG

さらに、ウィンナーも提供されて焼物タイムは大充実。

その後、もつ鍋タイムに突入です。。

かつお節がどっさり盛られたもつ鍋は鶏塩・味噌・うま辛・醤油の4つのお味から選べます。
今回は、あっさりとした鶏塩でお願いしました。

DSC09066.JPG

この鶏塩スープ、モツの旨味とかつお節の旨味が加わって何とも言えない深い味わい!
これは、モツが苦手な方でも美味しく召し上がっていただけると思います。


〆はちゃんぽん麺か雑炊からちゃんぽん麺をセレクト。

DSC09079.JPG

ちゃんぽんの太めの麺に旨味がぎゅーーーっと詰まったお出汁がしみ込んでお腹いっぱいでもついついおかわりしてしまう美味しさです。


最後はバニラアイスをいただき、ごちそうさまでした。


焼肉ももつ鍋も入っているコースと言うとどちらも中途半端な量ではないかと思ってしまいがちですが、ボリュームたっぷりのよくばり宴会コースは食欲旺盛な男性メンバーが多い場合でもきっと満足いただけると思います。


今回は新宿靖国通り店に訪問しましたが、都内には神田 新宿思い出横丁 新宿靖国通り 上野 亀戸 池袋 練馬 八王子 多摩センターに店舗があります。
ホルモンは1品190円からととてもお手頃な情熱ホルモン、魅力的な食べ放題コースもありますので是非、ご訪問くださいね。

新宿靖国通り酒場 情熱ホルモン
住所 東京都新宿区新宿3-20-5 ニューサンパークビル4階


2017年12月10日

すっかり寒くなりましたね。
あったか~い鍋料理が一層美味しく感じる季節になりました。
今回は、寒い季節ぴったりの四川料理の薬膳火鍋をご紹介いたします。
銀座の外堀通りに面したビルの3階に店舗を構える新派四川ダイニング 百菜百味 銀座本店

DSC07935.JPG
こちらの百菜百味は、人気テレビ番組の人気コーナーの会場にもなった雲南キノコ火鍋が人気の御膳房がもっとカジュアルな雰囲気で中華料理を楽しんでもらいたいとスタートさせたお店です。


「百の料理には百の風味があり、料理それぞれに違った特徴を持ち、様々な味を楽しむことができる」という四川料理の格言から付けられた店名の示す通り、四川の伝統を受け継ぎつつ新しい手法を取り入れた様々な新派四川料理がお手頃なお値段でいただけます。

豊富なメニューの中からこの季節、おすすめしたいのは百菜百味の名物料理も入った鍋のコースです。


コースは、百菜百味の名物料理ともいうべき四川よだれ鶏を含む前菜3品からスタートします。


DSC07939.JPG

よだれが出てしまうほどの美味しさからその名が付いたよだれ鶏。

しっとりと蒸しあげられた鶏肉には見るからに辛そうなタレがかかっています。
ところが、食べてみるとこちらのタレは意外にも辛さよりも旨味の方が際立ち、ゴマやピーナツの香ばしさが美味しさを引き立てます。
前菜は、この他にピータン、ハチノスのマーラー風と続き、メインの火鍋が登場します。
火鍋のスープは四川料理らしい辛さが際立つ薬膳マーラースープと滋養美容スープの2種類。

DSC07945.JPG

薬膳と聞くと漢方っぽい味のイメージが強そうですが、様々な食材が使われる火鍋は栄養満点で、食べてみると独特の味わいがクセになってしまいそうな美味しさなのです。

具も盛りだくさん。


キノコや野菜に加え、イイダコやエビなどの魚介類。

DSC07947.JPG

さらに、豚、羊、鶏も。


DSC07951.JPG

しっかり味の入ったスープで具に軽く火を入れていただく火鍋は、そのまま食べても美味しいのですが、百菜百味ではネギ塩ごま油と濃厚なゴマだれの2種類のタレとパクチーなどの薬味も提供されます。

DSC07950.JPG


DSC07949.JPG

白菜が真っ赤に染まるほど辛いマーラースープは辛いモノ好きの方に是非召し上がっていただきたい美味しさです。

DSC07952.JPG

火鍋の〆は別オーダーになるのですがコースにはオーソドックスなチャーハンがセットになっています。
刺激的なお味の火鍋の後にいただくとホッとした気分になるかもしれません(笑)

〆には杏仁豆腐が提供され、美味しさもさることながらボリュームも満点です。

DSC07956.JPG

なんと、この充実のコースは銀座でありながら2980円!
火鍋が初めての方にもお試ししやすいお値段で、とてもお得な内容だと思います。


寒い冬にはおすすめの火鍋を是非お試しくださいね。

・新派四川ダイニング 百菜百味 銀座本店
住所 東京都中央区銀座6-5-15 能楽堂ビル3F


2017年11月26日

2016年に恵比寿に1店舗目がオープンした俺のBakery&cafe。
待望の2店舗目が10月1日に銀座にオープンしました。

p-1.JPG

場所は中央通りから1本昭和通り側に入った細い道。
ちょうど松屋銀座店の裏手に当たり、店舗名も俺のBakery&cafe 松屋銀座裏店となっています。


1階が焼き立ての食パンが販売されるテイクアウト専門のベーカリー、2階がカフェになっており、ベーカリーは白を基調としたスタイリッシュな雰囲気。
店内には、焼き上がり待ちされるお客様用の椅子も用意されています。


ドミニクサブロンの元統括シェフ・榎本哲氏をアドバイザーに迎え、日本一美味しい食パン作りを目指してスタートした俺のベーカリー。


究極のミルクパンを作りたい!と、試行錯誤して作られた看板商品・俺の生食パンは、北海道産のキタノカオリをメインに国産小麦粉を数種類ブレンドしたオリジナルのブレンド粉と濃厚で甘みのある岩手県産のなかほら牧場の自然放牧牛の脱脂乳を使用し、素材にも徹底的にこだわって作られています。

p-2.JPG

販売価格は2斤サイズで1000円(税込)と、通常の食パンに比べると高価ですが、食べてみるとふんわりとやわらかく、口の中に甘いミルクとバターの風味が広がり、これまで食べたことのある食パンとは全く別物の美味しさです!


生食パンのネーミングのとおり焼かずにそのままふんわりとした食感を楽しみながら召し上がっていただきたい食パンです。

俺の生食パンの他にも松屋銀座裏店限定のパンが3種類。

4種類のチーズとブラックペッパーの風味が効いたワインにもぴったりのクアトロフォルマッジ。
p-4.JPG

アクセントとして宇治抹茶を練りこみ、大納言小豆をふんだんに巻き込んだ大納言。
p-5.JPG

コーヒーのほろ苦いさがしっかりと感じられる大人のコーヒー食パン。
p-3.JPG

いずれも1斤900円(税込)の数量限定で販売されています。

また、10月中旬からは期間限定の黒トリュフが入った贅沢なトリュフ食パンも用意されていますので、ゴージャスな銀座土産としていかがでしょうか。

2階のカフェは、カジュアルな印象ながらゆったりと落ち着いた雰囲気になっています。

p-6.JPG

朝から夜までどの時間帯でも楽しめるトーストやサンドイッチ、なかほら牧場の自然放牧乳を使ったドリンク、自家焙煎のコーヒーなどがメニューに並び、ひとりでもグループでも利用しやすいお店になっています。

お店のお勧めメニューはふんわりとした生食パンに出汁がしっかり効いた厚焼き玉子がサンドされた厚焼きたまごサンドイッチです。

p-7.JPG

手にすると指の後がついてしまいそうなぐらいやわらかなほんのりと甘い食パンにフルフルとやわらかくお出汁の風味が口の中にじゅわん広がる玉子焼き。
パンに塗られたマスタードがピリッと味を引き締めます。

また、オリジナルブレンドのコーヒーは普通のお店の1.5倍はありそうな大きなカップで提供されますが、580円とリーズナブル。
DSC08034.JPG

全体的にお値段がお高めの銀座において、全てのメニューが1000円以下という点も驚きです。
良質の食材を使用した美味しいものを低価格で提供したい俺のBakery&cafeならではのサービスだと思います。

お近くにお寄りの際にはぜひ、お立ち寄りくださいね。


・俺のbakery&café 松屋銀座裏店
住所 東京都中央区銀座3-7-16 銀座NSビル1,2階


2017年11月12日
2017年10月26日
2017年10月12日
2013年5月28日
2013年5月 6日
⇒すべての記事を見る

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都佐賀八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京東京2東京3松前栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 東京特派員

    東京特派員
    よしえ
    美味しいものが大好きで空腹時以外はいつもゴキゲンな都内在住の会社員。甘いものとお肉をこよなく愛しているけれど、美味しいものを美味しく食べるには健康第一!と、医食同源をモットーに薬膳コンシェルジュの資格も取得。美味しい口福を求めて日々、街とネットを探検しつつ、ブログ「そんな毎日、こんな毎日」で美味しい楽しい毎日を発信中。ご連絡は<こちらにお願いいたします。 DISQUS ID @disqus_czLuVUwsYn

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集