海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京特派員ブログ > 夏は粋な姿で「屋形船」&お知らせ

日本国内/東京特派員ブログ 松尾 真由美

日本国内・東京特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年5月28日

夏は粋な姿で「屋形船」&お知らせ


メール プリント もっと見る

夏は粋な姿で「屋形船」&お知らせ

yakata1.jpg

夏らしい気候になってきました。
暑くなってきますと、なんとなく水辺へ水辺へ、
足が向ってしまうのは私だけでしょうか。


そこでビールを飲む。


最高です。


そんな水辺の究極の場所。
東京湾を船上で楽しむクルーズ船があります。
隅田川を遊覧する水上バスや、シンフォニーなどの大型クルーズ船。


お台場辺りに行くと、いろいろな船が行き交っておりますが、
江戸・東京の代表格といえば、やはり屋形船ではないでしょうか。


最近はいろいろなタイプの屋形船があり、貸切の屋形船、
そして旅行者にも嬉しい二人から予約ができる乗り合いの屋形船。
料理内容や乗船時間、料金なども船宿によって多少違いますが、
基本的な雰囲気は同じかと思われます。


yakata2.jpg

↑船内は畳の座敷にカラオケセット。
最新曲もあるので、若い人たちにも大活躍。


yakata3.jpg

↑お刺身と天ぷらは外せません。
天ぷらは江戸前の穴子やキス、メゴチなどもあり、
どの屋形船でも船内で揚げているので、
揚げたてが食べれるのが嬉しいところ。


天ぷらで個人的にオススメしたいのは、
穴子は天つゆではなく、塩で食す。
人それぞれ好みがあるので強気では言えませんが、
なかなか美味しいので、機会があればお試し下さいませ。


yakata4.jpg

↑屋形船のタイプにもよりますが、屋根の上に手すりがつけられ、
屋根の上にあがれる屋形船が多いです。
夜景を見るも良し、酔いをさますも良し。


しかし人命に関わるので、くれぐれも落ちませんように。
注意事項に従ってお楽しみ下さいませ。


yakata5.jpg

↑春夏秋冬楽しめる屋形船ですが、
やはり一番人気はこれからの夏シーズン。


ビヤガーデンで盛り上がるのも楽しいですが、
たまには浴衣などを着て、
粋な姿で屋形船の宴会を楽しむのはいかがでしょうか。


ということで、お知らせです。


カンクン特派員から東京特派員まで。
かれこれ約6年ほど特派員BLOGを書かせて頂きましたが、
この度、引越しすることになりまして、
特派員のお役目を終了することとなりました。


今までBLOGを読んでくださったあなた様。


偶然検索に引っかかり、


まんまと読んでしまったあなた様。


どんな形であれ、BLOGを読んで頂いた皆様、
本当にありがとうございました。
少しでも東京の情報収集に役立っていただけたなら幸いです。


では、またどこかで。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 夜遊び・クラブ・お酒 見所・観光・定番スポット
2013年5月28日
« 前の記事「初夏の東京祭り2013」へ
おすすめ記事
    東京特派員 新着記事
    夏は粋な姿で「屋形船」&お知らせ
    初夏の東京祭り2013
    東京でハワイ気分!「お台場ハワイ・フェスティバル2013」
    日本初上陸!「ギャレット ポップコーン ショップス」
    千疋屋のフルーツサンド
    アースデイ東京2013/「シーボーンアート展」海好きな人にオススメ★
    ムーミンのお店「ムーミンベーカリー&カフェ」
    「HAPPY Turn's(ハッピーターンズ)」東京駅に期間限定で出店中!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    東京スカイツリービューがあるホテル
    第64回東京みなと祭
    オクトーバーフェスト2012
    ダイバーシティ東京プラザ

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 東京特派員

      東京特派員
      松尾 真由美
      東京都江東区出身の下町育ち。進化し続ける東京の景色を見ながら、時代に取り残されないように必死です。たくさんの情報があふれている東京なので、自分自身も楽しみながら、東京の街をご紹介していきたいと思います。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集