海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イタリア/トリノ特派員ブログ

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

イタリア/トリノ特派員ブログ YUCA

イタリア・トリノ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

Vol.4-1.JPG

我が町アスティには、前回ご紹介した
1. ピアッツァ・カンポ・デル・パリオ 青空市場
2. ピアッツァ・アルフィエリ 青空市場
3. ピアッツァ・カテーナ 青空市場、に加え月に1度、第2土曜日に開催される
4. BIO(ビオ)青空市場も人気だ。そして今回ご紹介するのは、
5.雨の日でも安心!ピアッツア・リベルタ 室内市場。


Vol4-2.JPG

この室内メルカートは、1925年に建設され、代々アスティに住む人たちの胃袋を満たし、
集いの場にもなっていたと言われている。
気のよい女性2人が営むガストロノミア(お持ち帰り用のお惣菜などを売るお店)、野菜や果物を売る青果店。


Vol4-3.JPGのサムネイル画像

こだわりのチーズや生ハムを売るお店。それもそのはずオーナーのGiuseppe(ジュセッペ)はパルマ出身!
・・ということもあり、店名はパルミジャーノの家。


Vol4-4.JPG

まだまだ続きます。その他、いつも元気で威勢のいい精肉店に鮮魚店。こちらのメルカートは、
代々続く家族経営が多く、アットホーム。お魚屋さんでは、マンマが作るお惣菜も密かに人気だ。


そして最後に、ワインの街ですから!エノテカ(ワインをメインに売るお店)がなくては、始まらない。
こちらは、アスティから7km離れたワイナリーが経営していることから、その場で試飲・量り売りもしてくれる。
種類は、バルベーラ、グリニョリーノ、コルテーゼと嬉しい地ワインのオンパレード。


Vol4-5.JPGのサムネイル画像

地元の人が空き瓶を持って行き、補充してもらっている光景をよく目にする。空き瓶がなくてもご安心を!
容器も用意されているのでホテルで一杯だけ。という旅行者の方にも重宝するのだ。
店内の品揃えは、アスティ県を中心とするピエモンテ州のワインが90%を占めており、地元愛を感じる。


Vol4-6.JPG

といった具合に、メルカートについて連載してみて、やはり美食の宝庫と呼ぶにはふさわしいと改めて実感。
この町に住んでからは特に、スーパーマーケットでのお買い物がググッと減り、今では野菜や果物はもちろんお肉、
お魚、チーズに卵を大型店で買うことはなくなった。餅は餅屋。専門店が充実しているのは本当にありがたい。
今後もこだわりの専門店にスポットを当て、紹介していこうと思う。


【データ】
名称:Consorzio Mercato Coperto
住所:Piazza Libertà 10, 14100, Asti
開催日:月,火,金 8:30-13:00,15:30-19:30 / 水,土 8:00-19:30 / 木 8:00-13:00


2017年3月20日

Vol3-1.JPG

前回、トリノにあるヨーロッパ最大の青空市場についてご紹介しましたので
今回は、週に1~2度、私が通うメルカートについて綴ってみたい。

Vol3-2.JPG

アスティで代表的な青空市場といえば、
1. Piazza Campo del Palio(ピアッツァ・カンポ・デル・パリオ)
2. Piazza Alfieri (ピアッツァ・アルフィエリ)
の2ヵ所で、毎週 水・土曜日に開催される。食料品のみならず、日用品や洋服なども並び、地元の人々で賑わう。
国鉄のアスティ駅に近いこともあり、もちろん覗き見も楽しいが私の通うメルカートは、別の場所にある。


Vol3-3.JPG


自宅から約1km離れたお気に入りのメルカートとは、Piazza Catena(ピアッツァ・カテーナ)という広場にある
ピアッツァ・カテーナ青空市場。10件ほどの露店が並ぶシンプルなメルカートだ。
規模は卓越したことはないのだが通う理由がいくつもある。そのうちの代表的な理由2つを挙げてみよう。

一つ目は生産者の顔が見えること。
地産地消、有機栽培をモットーにした朝採り野菜が手に入ること。
現在は、全店ではないが昔からの基本は、自分の畑で収穫したものを売ることが原則となっている。


Vol3-4.JPG


それもそのはず!「今朝、収穫してきたところよ!」「その野菜は来週くらいには収穫できるわ。」
「え?欲しかったの?だったら持ってきたのにー!」などという会話が飛び交う。
という訳で、顔見知りになるとオーダーもできちゃうから言う事なし!


Vol3-5.JPG


二つ目は、小規模ながら毎日開催されること。
生産者さんが変わるのでお気に入りの生産者さんが来る曜日をチェックするのも忘れずに。野菜や果物以外にも、
産みたての卵、搾りたての牛乳や、ヨーグルトにチーズ、パンや蜂蜜なども曜日によっては出店される。

IMG_0002.JPG


決してベジタリアンではないが我が家の野菜・果物の消費量は1週間で平均8kgということが判明している。
坂のある道のりだが苦も無く、むしろ戦利品を得た戦士のように足取りは軽い。
「どこのスポーツクラブに通っているの?」とよく聞かれる筋肉の生い立ちはここにあるのだ。


【データ】
名称: Mercato di Piazza Catena
住所: Piazza Catena,14100, ASTI
開催日:月-土 午前中


2017年3月13日

Vol2-1.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

初めてヨーロッパを旅したとき、すぐさま私の心を捕え、うん十年経った今でも胸が高鳴り、
全くもって飽きのこないお気に入りの場所がある。それは、メルカート(市場)!
季節、季節、いや週ごとに少しずつ違う顔を覗かせては光り輝く新鮮な野菜たち。旬を一目にして知ることができる。
大規模から小規模までヨーロッパには数えきれないメルカートが存在する。


Vol2-2.JPG

その中でもヨーロッパ最大級の青空市場が、トリノにあるのはご存知だろうか?
Mercato di Porta Palazzo(メルカート・ディ・ポルタ・パラッツォ)と呼ばれ、
その規模は、週に1、2度というレベルではなく日曜日を除く連日開催。野菜、果物を中心に香辛料、日用品などの
露店が細い通路にぎっしり並ぶ。町の中心地からも歩いて行ける距離なので観光客にも気軽に訪れやすい。

Vol2-3.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

トリノへ仕事で行き来をしていた頃から数えるともう何度通ったことだろう?
今は、50kmほど離れた町、アスティに住んでいるのでなかなか行く機会はなくなったが、
こちらにやってくる料理人や旅行者の方には毎回お薦めしている場所でもある。


Vol2-4.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

Vol2-5.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像


青空市場を囲むように室内メルカートも展開されており、
そこには、お肉屋さん、お魚屋さんなどがそれぞれ元気いっぱいに働いている。


Vol2-6 .JPGのサムネイル画像


もうかれこれ50年以上メルカートと共に生きてきたという重鎮 Francesco(フランチェスコ)さん に
お話しを伺ってみた。青空市場には、連日大勢の住民や飲食店関係者に加え観光客が買い物をしに訪れ、
その敷地面積はヨーロッパ最大というだけあり5万平方メートルを誇ると言う。
お店の数も露店だけで約700件、室内メルカートを加えると1000件に至るとか!
(フランチェスコさんが営むお店については後日改めてご紹介しますね。)


Vol2-7.JPGのサムネイル画像


どこからともなく飛んでくる威勢の良いかけ声。朝からパワーをもらう。早起きは三文の徳。
さぁ!トリノを訪れる際には少し早起きをして出掛けてみてはいかがでしょう?


【データ】
名称:Mercato di Porta Palazzo
住所:Piazza della Repubblica, 10152 Torino
開催日:月-金 7:00 ~13:00(一部14:00まで)/ 土 7:00 ~19:00(一部19:30まで)


2017年3月 6日
2017年2月27日
⇒すべての記事を見る

イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ロンドンイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストバルカン半島フィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ