海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トリノ特派員ブログ > トリノ発! スローファーストフードって?素材にこだ...

イタリア/トリノ特派員ブログ YUCA

イタリア・トリノ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年4月 3日

トリノ発! スローファーストフードって?素材にこだわる ハンバーガー屋さん 3選


メール プリント もっと見る

トリノ発! スローファーストフードって?素材にこだわる ハンバーガー屋さん 3選

ハンバーガー.JPG


イタリア語で、~屋さん と表現するときに -eriaという語尾をつけることがよくある。
例えば、チョコレート屋さん = Cioccolatteria(チョコラテリア)、
ジェラート屋さん = Gelateria (ジェラテリア)、ピザ屋さん =Pizzeria(ピッツエリア)など。


イタリアで近年、密かなブームでもあるビールにハンバーガーもイタリア流の造語が生まれ、
ビールを中心に扱っているお店や飲食店 = Birreria(ビッレリア)、
ハンバーガ屋さん = Hamburgheria(ハンブルゲリア)という言葉さえ違和感なく耳にする時代になった。

もちろん同じハンバーガーでも美食の国イタリアらしく素材にこだわるお店が大多数。
その中でも今回は、トリノでハンバーガーを食べるならこのお店!という注目のハンバーガー屋さん3店をご紹介。


Fassoneria (ファッソネリア)


IMG_0207.JPG

店名は、ファッソーネ屋さん!

*ファッソーネとは、伝統的なピエモンテ原産牛で、肉質は、柔らかく一般的な牛の脂肪分が約3%に対し、
わずか 0.5~1%。ヘルシーで牛肉本来の味を堪能できるブランド牛である。
このお店で提供されるお肉は、全てファッソーネ牛 。


IMG_0188.JPG

店内には、素材となるファッソーネ牛 生産者さんの写真が飾られている。
トリノに2店舗。エミリアロマーニャ進出も決定している。
お昼はお肉が100gでお得なセットメニューあり。夜は、肉増量で150g!肉質に加え食べごたえあり。



BURGHERIA (ブルゲリア)

B.1.JPG

いわゆるバーガー屋さん。ね?Fassoneriaもそうですが、何にでも -eriaをつけて造語を作っちゃうでしょ?

こちらは、1921年のアメリカ進出から始まり、トリノでも3店舗を展開している。
素材にこだわり、マヨネーズ、ケチャップその他 10種類選べるソースは全て自家製。
オーダー用紙があるので好きなものを選んでオーダーするか、店員さんに口頭で伝えてもよい。


B.2.JPGのサムネイル画像

ボリュームは写真からもわかるように高さ10cm超え。こちらはファッソーネ牛のゴルゴンゾーラチーズバーガー。
ちなみに、チェダーチーズを使ったハンバーガーはイギリスで行われた大会で優勝した逸品。


M**BUN(マックブン)

IMG_0216.JPGのサムネイル画像

マックブンとは、ピエモンテ州の方言で "めっちゃおいしい。" と言う意味。
トリノ県 郊外のRivoli(リーヴォリ)からスタートした正真正銘 KM0(キロメトリー ゼロ)のハンバーガー屋さん。
というのもオーナーの Signor.Scaglia(スカッリァ氏)が所有する農園でピエモンテ牛の飼育から始まり、
リーヴォリ本店、そしてトリノ市内2店舗の経営までを手がける。


IMG_0212.JPG

SLOW FAST FOODと掲げ、SLOW = それぞれの素材にこだわり、FAST = 調理時間は手早く、 
FOOD = 純粋な品質を探究し続ける。と言う意味が込められているそうだ。


IMG_0229.JPGのサムネイル画像

トリノのシンボルでもある La Mole Antonelliana(ラ モーレ アントネッリアーナ塔)を文字った
イタリアンコーラと呼ばれる MOLE COLA (モーレ コーラ)も M**BUN の為に開発され、オリジナル、シュガーレス、そして子供用には、カフェインレスという3展開。同じくビールも M**BUNオリジナルで製造、販売されている。


ピエモンテ州ならではの自家製バーニャカウダソースが年中味わえるのも特徴で、ハンバーガーにトッピングすることもできる。全店ともに子供用メニューや遊び場も設けられているので小さなお子様連れの方にもお薦めです。


【データ】

Fassoneria
Via San Massimo 17, Torino
火-日 12-15時 , 19-23時
http://www.fassoneriatorino.it


Burgheria
Via delle rosine 1/H,TORINO
日-水 12-15時, 19-23時 / 木 - 土 12-15時 , 19-24時
http://www.burgheria.it


M**BUN
Via Rattazzi 4, TORINO
日ー木12- 23時 / 金・土12 - 24時
http://www.mbun.it/sito/top-menu/contatti.html


☆全店とも各店舗により営業時間が異なるので他店舗へ行かれる方は、URLでチェックしてくださいね。
(夜だけ営業の店舗もあります。)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 レストラン・料理・食材
2017年4月 3日
« 前の記事「プリマベーラ(春)到来!ピエモンテ州のベストシーズンは?」へ
»次の記事「トリノ カフェ探訪!イタリア国王が毎朝、口にしたBARの名前とは・・・?」 へ
おすすめ記事
    トリノ特派員 新着記事
    アスティ発!La Douja d'or って?
    アスティ村祭り 番外編 @室内メルカート
    中世時代にタイムトリップ!圧巻の大パレード@アスティ
    アスティ発!ヨーロッパ最大級の郷土料理の祭典
    アスティの夏!オープンエアーで映画を楽しもう
    EATALYトリノ本店内にあるお食事処 全ガイド2
    EATALY トリノ本店内にあるお食事処 全ガイド 1
    EATALY Torino Lingotto 本店への行き方

    イタリア ツアー最安値


    2017/10/19更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • トリノ特派員

      トリノ特派員
      YUCA
      ピエモンテ州 アスティ在住。
      製菓専門学校洋菓子教授アシスタントとして勤務後、自らもフードスタイリストとして教壇に立つ。現在は、イタリア現地の料理学校にて非常勤講師を務めるほか、企業コンサルタントとしてスローフード・スローライフを満喫中。(執筆、連載中)マンマや星つきシェフに学ぶお料理教室、食の宝庫ピエモンテ州への生産者訪問も人気開催中。詳しくは DISQUS ID @disqus_84yCoI6UhA

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集