海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トゥルコアン特派員ブログ > No.380もうすぐ帰国時、免税ショッピングができ...

フランス/トゥルコアン特派員ブログ 冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年8月 8日

No.380もうすぐ帰国時、免税ショッピングができるように!


メール プリント もっと見る

No.380もうすぐ帰国時、免税ショッピングができるように!

旅行先で、家族や同僚にお土産を買い揃える「お土産文化」は、アジア独特のもののように思えます。喜んでくれる顔を思い浮かべながらお土産を選ぶのも楽しいものですが、限られた時間しかない旅行だと、満足の行くものが見つけられなかったり、時間も取りにくかったりと、お土産選びが苦になることも。


旅慣れた人の中には、出国時早々に免税店で買い物を済ませる人もいますが、荷物にもなれば、まだ旅行前だと土産物を選ぶ気分もなかなか盛り上がらないというのが現状。

そこへ朗報です!


なんと、もうすぐ成田空港では、旅行を終えて帰国したとき、免税ショッピングができるようになるのです!


380-1.jpg


具体的には、成田空港の国際線到着エリアに免税店ができるというもの。第1~第3ターミナルすべてで、計画されていますが、まず第一弾として、今年2017年9月初めに、第2ターミナルに、免税店が二店オープンします。


380-2.jpg


店の名前は、「Fa-So-La Arrival Duty Free North」と「Fa-So-La Arrival Duty Free South」。


主にアルコールやたばこを扱う予定だそうです。それらの商品を買う予定の方は、重い思いをして、海外空港から運ばずとも、帰国時に成田で入手すればいいでしょうし、帰りの飛行機の中で、あ!お土産、ひとつ買い忘れた!と気づいた方も、安心して成田で買い足せるというわけです。


第1ターミナルと第3ターミナル到着エリアにも、年内に免税店がオープンされる予定です。店舗位置は下の図をご覧ください。


380-3.jpg


(冠ゆき)

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ お題 ショッピング・雑貨・お土産
2017年8月 8日
« 前の記事「No.379フランス・リルの地下鉄、夏期工事のお知らせ」へ
»次の記事「No.381フランドルのカリヨン祭が始まりました」 へ
おすすめ記事
    トゥルコアン特派員 新着記事
    No.388 ブリュッセルのクラフトビール・フェスティバル案内!
    No.387パリの10月は車のない一日で始まる
    No.386食欲の秋:有名シェフの料理を半額で味わえるチャンス!
    No.385フランス9/12(火)全国的にスト
    No.384「文化遺産の日」!フランス北部で今年注目したいのは?
    No.383タリス列車内テロ事件をクリント・イーストウッドが映画化!
    No.382暴走車対策に余念がないリルのブラッドリー
    No.381フランドルのカリヨン祭が始まりました
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No.329教会でも食べられる?!ムール・フリット
    No.328ブラッドリーがなくてもリールへ行きたくなる理由
    No.327 在仏日本国大使館「領事出張サービス」について
    No.326 リールのブラッドリー2016は中止になりました

    フランス ツアー最安値


    2017/10/16更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • トゥルコアン特派員

      トゥルコアン特派員
      冠ゆき
      山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
      Twitter, Instagram DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集