海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > オーストリア/チロル特派員ブログ

オーストリア/チロル特派員ブログ Obi

オーストリア・チロル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


Servus!今月15日からインスブルック旧市街にてクリスマスマーケットが開かれています。筆者はマーケットが始まる当日にちょっとだけ覗いてきたので今回はその様子をご紹介します。


クリスマスマーケット初日は黄金の小屋根でのコンサートが開かれるので、平日にも関わらず旧市街には大勢の人が集まっていました。


Point Blur_20181115_194311.jpg


Point Blur_20181115_194332.jpg


はじめはまだ余裕もありましたが、時間が経つにつれてこの状態。


Point Blur_20181115_194146.jpg


コンサートが始まるまでちょっとした余興も。


Point Blur_20181115_194230.jpg


ここで筆者は体を温めるために飲み物を購入。


IMG_0087.JPG


グリューワイン、プンシュとありますが、今回はアルコール抜きのオレンジ、ホルンダー味のジュースにしました。値段はカップ代3ユーロ、飲み物代金3.20ユーロで合計6.20ユーロ。カップを返すと3ユーロが戻ってきます。


そして今年のインスブルックのカップはこちら。


IMG_0088.JPG


ここで筆者、気が付いた…。


なんか、今年のカップはちょっと豪華では?


参考までにここ3年分のカップ。


IMG_0091 (1).JPG


やっぱり今年は豪華!!


IMG_0090.JPG


というのも左上にMAX500とありますが、2019年はマキシミリアン一世の没後500周年記念にあたる年で、今月から来年までインスブルックのホーフブルク王宮ではライトショーも行われるほどこの年を大々的に取り上げているんです。恐らくこのカップもその記念にあたる年として特別仕様になったのでしょう。


そのためこのちょっと豪華なカップはきっと今年のみ!もし今年インスブルックのクリスマスマーケットへ行く方はお持ち帰りしておいた方がいいかもしれません。ちなみにカップは好きな色を注文時に指定も可能。飲み干した後のカップではなくきれいなカップを持ち帰りたい場合も店員さんに聞いてみてください。


さて、そうこうしているうちに黄金の小屋根から音楽が…。


IMG_20181115_173540.jpg


コンサート自体は期間中定期的に行われますが、開催日には市長も来てマーケットの開催をお祝いします。


集まった人々は音楽に合わせて踊ったり、乾杯をしたりと少しずつ近づいてくるクリスマスの雰囲気を楽しんでいました。


いかがですか?
長く暗いオーストリアの冬は気持ちも沈みがちになりますが、クリスマスマーケットが始まるとその気持ちも少し和らぐような気がします。これからの時期にチロルに来られる方は是非クリスマスマーケットも覗いてみてください!


◆旧市街のクリスマスマーケット◆

・開催期間:11/15~12/23 11:00-21:00

・住所:Herzog-Friedrich-Straße 6020, 6020 Innsbruck




2018年11月16日

Servus!我が家でのクリスマスイヴの夕食やパーティーなどでよく出る料理の1つにWurstsalatというソーセージサラダがあります。


Wurstsalat。


IMG_0019.JPG


日本人にはハムに見えるソーセージと玉ねぎやパプリカ、ピクルスを酸っぱいドレッシングで和えたシンプルな料理ですが、これがお酒にぴったり!筆者はいつもついつい食べ過ぎるくらい好きなサラダで時々自分でも作っています。そこで今回は以前義両親から教わったWurstsalatの作り方をご紹介します!



◆材料◆


・Fleischwurst:150g。今回Wurstではなくトースト用のハムを使っていますが、十分美味しいので日本で作るとしたら普通のハムでも大丈夫だと思います。


・チーズ:200g。我が家ではエメンタールチーズかalmkoenigというチーズを使っています。


・酢:大さじ3


・油:大さじ3


・塩こしょう:適量


・ピクルス:150g


・玉ねぎ、パプリカ:1個(今回パプリカが無かったので瓶詰めの酢漬けパプリカを使用)


・からし:小さじ1


IMG_20181113_165914.jpg


◆作り方◆


・玉ねぎを千切り、パプリカも千切りか一口サイズに切る。玉ねぎの辛味が気になるなら水にさらして絞る。


・ハムとチーズを短冊形に小さく切る。短冊形でなくても小さくカットすればOK。ピクルスが長いままだったらこれも一口サイズに切っておく。


・油、酢、塩こしょうを混ぜてドレッシングを作る。


IMG_20181113_171252.jpg


・ハム、チーズ、ピクルス、野菜を混ぜて、更にドレッシングを加えて和えて出来上がり。


IMG_20181113_172003.jpg


味が足りなかったら少しだけ醤油(こちらではマギー)やマヨネーズを足しても美味しいです。


オーストリアで醤油的存在のマギー。


IMG_0071.JPG


いかがですか?野菜は玉ねぎは赤玉ねぎ、ラディッシュ、小ネギを追加しても美味しいです。あっという間に作れてお酒のお供にもぴったりなこのWurstsalat、日本でも作れると思うので是非試してみてください!


2018年11月15日

Servus!皆さんは週末は何をして過ごしますか?筆者は日本にいた頃は週末というとショッピングをしてあとはダラダラという事が多かった気がします。しかしオーストリアでは土曜日はお店は早くに閉まり、日曜となると一部を除いてほとんどのお店がお休みです。そのため金、土曜日には買い物を済ませておかないと日曜日何もない…という事態にも。そんな不便そうに感じるこちらの週末、特に日曜日はオーストリア人は何をして過ごしているのでしょうか。今回は我が家の過ごし方をご紹介します。


まず、土曜日ですがお店も開いているので買い物へ行ったり、義両親は家のことをして過ごしています。今の季節だと義父は冬の間に使う薪を割ったり、夏の間に汚れたバルコニーの掃除が中心。


そして日曜日。土曜とは違い多くのお店が閉まっている日。この日はというと家族で集まって散歩をしたり一緒に昼食やコーヒーを飲んだりしてゆっくり過ごします。夏は庭でバーベキューやハイキング、冬は暖炉で栗を焼いて食べたり…。


先週末は家族揃ってハイキングへ出かけて山小屋で食事をしてきました。


11月とは思えないほど過ごしやすい天気!


場所はチロルのMieming。ハイキングやゴルフで人気の場所。

IMG_20181104_092637.jpg


普段ハイキングなんて滅多にしない筆者、早々体力が尽きて出遅れる(笑)


IMG_20181104_092647.jpg


必死で後を追い約30分後に食事をするレストランに到着。


IMG_20181104_112306.jpg


すぐ後ろにはゴルフ場があるのでこの日はゴルフをしにやって来た人も多く訪れていました。


IMG_20181104_095607.jpg


この日はソーセージやスープ、パン各種揃っているヤウゼメニューのビュッフェを頂きました。


IMG_20181104_100417.jpg


目の前でスクランブルエッグや白ソーセージ、パラチンケンを作ってくれます。


IMG_20181104_100849.jpg


IMG_20181104_102849.jpg


IMG_20181104_103924.jpg


シンプルなメニューだけどたくさん歩いた後はより美味しい!


IMG_20181104_101315.jpg


山小屋の雰囲気もいい感じ。


IMG_20181104_121007.jpg


9時に出発し、到着したのは10時頃。そこから2時間ほど食事や家族での会話を楽しんであちこち散策。


IMG_20181104_132607.jpg


IMG_20181104_131309.jpg


(筆者はここで既に疲労困憊。早く帰ればいいのにとすら思っています・笑)


その後は毎週日曜に教会へ行ってお祈りをする義両親が近くの教会のミサへ参加。


IMG_20181104_140216.jpg


IMG_20181104_140500.jpg


ミサが終わったらこの日はそのまま解散。


筆者にとっては慣れない長時間のハイキングで歩いている最中はまだ歩くのかとうんざりしていましたが、不思議なことに日本にいる時よりも歩けちゃうんですよね(笑)きっとチロルの美しい自然とおいしい空気がそうさせているのかもしれません。


オーストリア人の週末の過ごし方、我が家を例に挙げてみましたがいかがでしたか?オーストリアに来た当初は日曜にお店が開いていないなんて何て不便なんだと愚痴をこぼしたりしていましたが、1週間のうち1日くらいこういう日があっても良いなと思うようになりました。


オーストリアに比べると日本は何でもあるしお店もいつでも開いているので退屈しませんが、たまには何もしないオーストリア式の休日を過ごしてみては?



2018年11月 5日
2018年11月 3日
2018年10月31日
2018年10月26日
2018年10月25日
⇒すべての記事を見る

オーストリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • チロル特派員

    チロル特派員
    Obi
    2010年にオーストリア人の夫と日本で出会い、2011年に東日本大震災によりそれまで働いていた会社を離職。離職後は長年の夢であったドイツ語習得のために夫の住んでいたチロルで学校に通いながら日本を行き来する生活を送り、2014年に結婚。本格的にチロルでの生活を始める。現在もドイツ語を勉強中。大自然に囲まれたチロルから日々の暮らしについて紹介していきます。 DISQUS ID @disqus_XRdcbNy7Mz

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集