海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > オーストリア/チロル特派員ブログ

オーストリア/チロル特派員ブログ Obi

オーストリア・チロル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

Servus!筆者の住むチロルの州都、インスブルックはとても小さな町ですが小さいがゆえに観光はしやすいところです。そんなインスブルックを代表する観光名所といえば黄金の小屋根。今回はそんな黄金の小屋根のあるインスブルック旧市街にあるホテルについてご紹介したいと思います。


そのホテルの名はGoldener Adler。ヨーロッパの中でも古いホテルの1つで過去にはモーツァルト、ゲーテ、チロル独立戦争を率いたアンドレアス・ホーファー、その他数々の音楽家や王族も宿泊したところです。


著名人の名前リスト。

5506EF7B-EB13-407D-B951-F4342665D4EC.JPG


筆者が泊まったのはトラディションルーム。


D8201880-E4B3-404D-A326-3E70031A83EA.JPG


ドアの前には過去にこのホテルに宿泊した著名人のプレートが。プレートは部屋毎に違うので一部屋一部屋見て回りたいほどでした。


ブランデンブルク選帝侯、ヴィルヘルム一世
IMG_5634.JPG


プロイセン王、ヴィルヘルム四世
IMG_5632.JPG


モーツァルト
IMG_5636.JPG


トスカーナ大公、レオポルド二世
IMG_5638.JPG


廊下には年代物の家具が並んでいます。

IMG_5714.JPG


IMG_5712.JPG


古いホテルといっても古さは全く感じず、部屋には暖房、エアコン、薄型テレビ、Wi-Fiもありとても清潔です。


IMG_5643.JPG


IMG_5642.JPG


こうした古いホテルだとエアコンが無く小さい扇風機のみという場合が多いので、エアコンがあるのは雰囲気のある昔からのホテルに泊まりたいけど設備は現代的で…というわがままな要望を持つ筆者にはうってつけの場所でした・笑


様々な種類のコーヒーやお茶のセットも嬉しいです。
IMG_5655.JPG


そして気になる朝食はこちら。朝食は7時から10時まで。レストランに入ると部屋の番号を聞かれ、好きなコーヒーを持ってきてくれます。

IMG_5664.JPG


IMG_5665.JPG


DD11A96D-0DD7-4558-B849-E6E50AF50D63.JPG


4年住み、行き慣れてすっかり新鮮味も感じなくなっていたインスブルックですが、旧市街に泊まるというこれまでしたことの無かった体験と親切な従業員の方々、美味しい食事ときれいな部屋で日頃の疲れを癒すことが出来た滞在でした。


これからクリスマスシーズンになりますが、インスブルックでは黄金の小屋根前にツリーが立ち、その前の広場ではクリスマスマーケットが開かれます。そんな幻想的な夜を旧市街のこのホテルで過ごしてみては?


IMG_5672.JPG

◆Best Western Plus Hotel Goldener Adler◆


住所:Herzog-Friedrich-Strasse 6
6020 Innsbruck, Austria



ホテルの名の通り、黄金の鷲の紋章が目印!
E80F9533-B17C-44F0-8FFE-48D489C68FE9 (1).JPG


2017年11月11日

Servus!今月29日からこちらでは夏時間(Sommerzeit)が終わり、冬時間(Winterzeit)へと時間が変わりました。日本との時差は7時間から8時間になります。


ちなみに冬時間へ変更する時は29日の夜中3時に針を2時に戻します。(今年初めて時間が切り替わる瞬間をスマホで見ましたが、夜中の3時になった瞬間時間が2時に戻りました)つまり1時間増えるので夏より長く寝られるということですね・笑
そして夏時間はその逆で時計の針が1時間進むことになります。


時間が切り替わったスマホと夏時間のままの時計。

IMG_5582.PNG


IMG_5581.JPG


なお、来年の夏時間の始まりは2018年3月25日。夜中の2時になったら1時間針を進めて3時にします。


オーストリアではこの夏時間はオーストリア=ハンガリー帝国だった1916年に初めて導入され、その後は廃止、再開を繰り返しながら現在に至っています。


この時間の切り替えの無い日本で暮らしていた筆者、毎年夏と冬の切り替え時には翌日から長くて1週間は時差ぼけのような症状になるので憂鬱な時期でもあります…。身体的にきついのは1時間時間が進む冬から夏なのですが、精神的にくるのは暗く日照時間も短くなる夏から冬の切り替え時。


時間の変化に慣れていない筆者はともかく、慣れているであろうこちらの人達は難なく対応するんだろうなと思いきや、冬から夏時間に変わった翌日は時間を間違えたと思われる人達の車で道路は渋滞、当時通っていた語学学校では先生含めて生徒の半数が遅刻という混乱ぶりでした・笑


このように現地の人ですら体調を崩したり時間を間違える夏・冬時間、時間が切り替わる時期にオーストリアに滞在予定の方はくれぐれもご注意を!(スマホの時計は自動で変わるのでご安心ください♪)


2017年10月31日

Servus!今年は暖かく9月には雪が積もる日もあるチロルも10度前後で過ごしやすい日が続いています。しかし町やお店ではクリスマスの準備も着々と進行中。そこで今回はインスブルックのクリスマスマーケットの予定をこちらでご紹介します。


インスブルック市内ではいくつかのマーケットが開かれますが、メインはマリア・テレジア通りと旧市街、旧市街近くの広場のマーケット。


◆マリア・テレジア通り◆


IMG_2637.JPG


住所:Maria-Theresien-Straße, 6020 Innsbruck
期間:11月25日~2018年1月6日 11:00~21:00
※12月24日は11:00~15:00、12月25日は休業


◆旧市街◆


住所:Herzog-Friedrich-Straße 15, 6020 Innsbruck
期間:11月15日~12月23日 11:00~21:00


IMG_2223.JPG


旧市街のコンセプトは童話の世界。旧市街のあちこちに童話のキャラクターが現れます。


IMG_2298.JPG


◆Marktplatz◆


住所:Innrain 4,6020 Innsbruck
期間:11月15日~12月23日 11:00~21:00

IMG_2249.JPG


ここのマーケットにはスワロフスキーの大きなツリーが立ちます。


そしてインスブルックのマーケットでグリューワイン、プンシュを買うと貰えるマグカップはこんなデザイン。こちらは去年のものなので今年は少し絵柄が変わると思います。


IMG_2264.JPG


いかがですか?インスブルックは小さいのでこの3つのマーケットは簡単に徒歩で行くことができます。この期間中インスブルックを訪れる方は是非マーケットも覗いてみてください!


クリスマスマーケットについてはこちらから


2017年10月31日
2017年10月29日
2017年10月18日
2017年9月30日
2017年9月30日
⇒すべての記事を見る

オーストリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • チロル特派員

    チロル特派員
    Obi
    2010年にオーストリア人の夫と日本で出会い、2011年に東日本大震災によりそれまで働いていた会社を離職。離職後は長年の夢であったドイツ語習得のために夫の住んでいたチロルで学校に通いながら日本を行き来する生活を送り、2014年に結婚。本格的にチロルでの生活を始める。現在もドイツ語を勉強中。大自然に囲まれたチロルから日々の暮らしについて紹介していきます。 DISQUS ID @disqus_XRdcbNy7Mz

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集